総合上位勢がバチバチやりあってる先頭争いの間隙をつく漁夫の利アタック 大金星をあげたシャンプッサン ポイント賞、山岳賞は確定 [ブエルタ・ア・エスパーニャ2021 ステージ20]


さてさて、ブエルタ・ア・エスパーニャ2021、ステージ20(ETAPE 20)です。
欧州のプロレース大好き、新堀です。

 

ステージ解説:
ここが山岳賞はラストステージ。
今年の最終ステージはTTになったので総合はまだ全然動く可能性高い。
3級、2級、1級、2級、2級の頂上フィニッシュ。

 


04/09 – La Vuelta 21 – Etapa 20 – Sanxenxo-Mos, Castro de Herville. © Unipublic/Charly López

ストーラー含んだ逃げ16名。
シャンプッサン、バルデ、ナバーロ、ハート、カルメジャーヌ、ギボンズ、エラダ、ストーラー、ビスカラ、デティエ、シュルツ、パドゥン、ハミルトン、デウェルフ、トレンティン、モニケ。
特にストーラーとバルデの山岳ポイント勝負が見ものの逃げ集団。

最初の3級、次の2級もストーラーが先着して、大きくポイントを伸ばす。メイン集団はイネオスの引きで5分差。
さらに次の1級もストーラーが先着して山岳賞を確定にいく。またメイン集団はログリッチ、マス、ヘイグ、アダム・イェーツ、マーダーの5名。50秒ほど遅れてベルナルら。
1級の下りで逃げからギボンズが一人抜け出す。

逃げのギボンズと追走集団9名は1分程の差。そしてそれを追うログリッチら5名は3分半。さらに遅れているベルナルたちの集団は7分以上の差。
ベルナルらの集団はもう追いかけるのをほぼ諦めており、総合上位の2位、3位以下はバーチャルでシャッフルされる。ログリッチらには逃げ集団から降りてきた選手らが合流して11名に。
次の2級は一人逃げのギボンズが先頭通過。追走集団内ではストーラーが案の定。

まだ残り14kmを切ると逃げのギボンズに対してタイム差1分半ほどの追走集団が活性化するもののログリッチら13名が合流。
ギボンズ対約20名の追走集団。タイム差1分13秒程度で残り7kmに突入。
メイン集団ではアダム・イェーツのアタックを皮切りに活性化。ログリッチが追いつき、マスはログリッチを徹底マーク。遅れてヘイグが合流。
ギボンズは必死の粘りも残り3.4kmでキャッチ。先頭の4名での勝負になるかと思ったら、元逃げ集団のビスカラ、シャンプッサンも幾度となく食い下がる。

先頭の総合争い勢がバチバチやりあったり牽制しあっているところを脇から、遅れてしまったはずのシャンプッサンが後方から突然すっとんできた。
意表を付く必死のもがきアタック。まさにフルガスという踏み込みで逆転勝利。

RANK RIDER RIDER NO. TEAM TIMES B P
1 CLÉMENT CHAMPOUSSIN 13 AG2R CITROEN TEAM 05H 21′ 50” B : 10”
2 PRIMOŽ ROGLIČ 1 JUMBO – VISMA + 00H 00′ 06” B : 6”
3 ADAM YATES 138 INEOS GRENADIERS + 00H 00′ 08” B : 4”
4 ENRIC MAS 171 MOVISTAR TEAM + 00H 00′ 08”
5 JACK HAIG 44 BAHRAIN VICTORIOUS + 00H 00′ 12”
6 CHRISTOPHER HAMILTON 196 TEAM DSM + 00H 00′ 16”
7 MIKEL BIZKARRA 111 EUSKALTEL-EUSKADI + 00H 00′ 23”
8 RYAN GIBBONS 223 UAE TEAM EMIRATES + 00H 00′ 26” B : 3”
9 GINO MÄDER 45 BAHRAIN VICTORIOUS + 00H 00′ 26”
10 FLORIS DE TIER 23 ALPECIN – FENIX + 00H 00′ 50”

 

個人総合成績 マイヨ・ロホの結果:
ログリッチがキープ。最後はTTだし、ほぼ勝利は盤石。

RANK RIDER RIDER NO. TEAM TIMES B P
1 PRIMOŽ ROGLIČ 1 JUMBO – VISMA 83H 11′ 27” B : 46”
2 ENRIC MAS 171 MOVISTAR TEAM + 00H 02′ 38” B : 14”
3 JACK HAIG 44 BAHRAIN VICTORIOUS + 00H 04′ 48”
4 ADAM YATES 138 INEOS GRENADIERS + 00H 05′ 48” B : 4”
5 GINO MÄDER 45 BAHRAIN VICTORIOUS + 00H 08′ 14”
6 EGAN ARLEY BERNAL 131 INEOS GRENADIERS + 00H 11′ 38” B : 3”
7 SEPP KUSS 6 JUMBO – VISMA + 00H 13′ 42” B : 6”
8 GUILLAUME MARTIN 81 COFIDIS + 00H 16′ 11”
9 DAVID DE LA CRUZ 221 UAE TEAM EMIRATES + 00H 16′ 19” B : 1”
10 FELIX GROSSSCHARTNER 51 BORA – HANSGROHE + 00H 20′ 30”

 

ポイント賞 プントスの結果:
ヤコブセンが大きなポイントリードでジャージ確定。

RANK RIDER RIDER NO. TEAM POINTS P
1 FABIO JAKOBSEN 91 DECEUNINCK – QUICK – STEP 250 PTS
2 PRIMOŽ ROGLIČ 1 JUMBO – VISMA 179 PTS
3 MATTEO TRENTIN 228 UAE TEAM EMIRATES 145 PTS
4 MAGNUS CORT NIELSEN 107 EF EDUCATION – NIPPO 144 PTS
5 ALBERTO DAINESE 193 TEAM DSM 120 PTS
6 MICHAEL MATTHEWS 181 TEAM BIKEEXCHANGE 114 PTS
7 ENRIC MAS 171 MOVISTAR TEAM 113 PTS
8 ANDREA BAGIOLI 92 DECEUNINCK – QUICK – STEP 101 PTS
9 ARNAUD DEMARE 121 GROUPAMA – FDJ 91 PTS
10 ROMAIN BARDET 191 TEAM DSM 89 PTS

 

山岳賞 モンターニャの結果:
ストーラーがジャージ確定。バルデは山岳ポイントを争わずでした。

RANK RIDER RIDER NO. TEAM POINTS P
1 MICHAEL STORER 197 TEAM DSM 80 PTS
2 ROMAIN BARDET 191 TEAM DSM 61 PTS
3 PRIMOŽ ROGLIČ 1 JUMBO – VISMA 51 PTS
4 DAMIANO CARUSO 43 BAHRAIN VICTORIOUS 33 PTS
5 RAFAL MAJKA 224 UAE TEAM EMIRATES 33 PTS
6 JACK HAIG 44 BAHRAIN VICTORIOUS 23 PTS
7 SEPP KUSS 6 JUMBO – VISMA 19 PTS
8 ENRIC MAS 171 MOVISTAR TEAM 17 PTS
9 EGAN ARLEY BERNAL 131 INEOS GRENADIERS 16 PTS
10 FABIO ARU 201 TEAM QHUBEKA NEXTHASH 16 PTS

 

新人賞 ブランコの結果
マーダーが獲得。
ベルナルはログリッチらが先行したときに全く追走できず。

RANK RIDER RIDER NO. TEAM TIMES B P
1 GINO MÄDER 45 BAHRAIN VICTORIOUS 83H 19′ 41”
2 EGAN ARLEY BERNAL 131 INEOS GRENADIERS + 00H 03′ 24” B : 3”
3 JUAN PEDRO LOPEZ PEREZ 215 TREK – SEGAFREDO + 00H 18′ 04”
4 RÉMY ROCHAS 88 COFIDIS + 00H 39′ 33”
5 CLÉMENT CHAMPOUSSIN 13 AG2R CITROEN TEAM + 00H 43′ 51” B : 16”
6 STEFF CRAS 162 LOTTO SOUDAL + 01H 10′ 04”
7 JEFFERSON CEPEDA 75 CAJA RURAL – SEGUROS RGA + 01H 42′ 02”
8 PAVEL SIVAKOV 136 INEOS GRENADIERS + 01H 53′ 13” B : 7”
9 GOTZON MARTIN SANZ 116 EUSKALTEL-EUSKADI + 01H 56′ 47”
10 MICHAEL STORER 197 TEAM DSM + 02H 11′ 31” B : 30”

 

余談:
ログリッチらが先行したときに沈んで追いかける意思がないように見えたベルナルやミゲル・アンヘルロペスは残念でした。
それにしてもシャンプッサン、かっとんできたなーw

 

(texted by 新堀 勝)