残念な落車もありつつも集団スプリント必至のステージで強烈なロングスプリントで仕留めたフィリプセンが2勝目 [ブエルタ・ア・エスパーニャ2021 ステージ5]


さてさて、ブエルタ・ア・エスパーニャ2021、ステージ5(ETAPE 5)です。
欧州のプロレース大好き、新堀です。

 

ステージ解説:
ステージ5はTHE平坦。うっかり距離を見逃したらタイムトライアルのステージなんじゃないかと思うような。
連続勝利となるか?それとも・・・という集団スプリント対決になるでしょう。

 



16/08 – La Vuelta 21 – Etapa 5 – Tarancón-Albacete © Unipublic/Charly López

ペラヨ・サンチェス、ラスカノ、アスパレンの3名で逃げ。ほぼ平坦なのでタイム差はコントロールされていて2分半程度で進捗。
中間ポイントはラスカノが1位通過。集団内ではフィリプセン、デマールと通過。
残り15km地点で先頭はしっかり吸収され、集団はひとつに。

そして、あまり大きくペースは上がってなかったものの位置取り争いで、残り11km地点で大きな落車でマイヨロホのタラマエやバルデらが巻き込まれる。
先頭はわずかしか残っていないもの、明らかにアレな感じなのでハイペースでは踏まず残り3km圏内のところである程度は集結。
集団スプリントは、アルペシン、グルパマ、UAEがトレインの先頭を取り合いつつ大きく右に曲がり残り1kmへ。
大外からデマールを発射したいグルパマが猛追。アルペシンのアシスト、モドロがわずか先行しつつもかなり早くエースのフィリプセンを発射。
200m弱のロングスプリントとなったフィリプセンが追いつかせず2度めとなる勝利。

RANK RIDER RIDER NO. TEAM TIMES B P
1 JASPER PHILIPSEN 26 ALPECIN – FENIX 04H 24′ 41” B : 10”
2 FABIO JAKOBSEN 91 DECEUNINCK – QUICK – STEP B : 6”
3 ALBERTO DAINESE 193 TEAM DSM B : 4”
4 JUAN SEBASTIAN MOLANO BENAVIDES 225 UAE TEAM EMIRATES
5 PIET ALLEGAERT 82 COFIDIS
6 JON ABERASTURI IZAGA 72 CAJA RURAL – SEGUROS RGA
7 JORDI MEEUS 55 BORA – HANSGROHE
8 RICCARDO MINALI 145 INTERMARCHE – WANTY – GOBERT MATERIAUX
9 REINARDT JANSE VAN RENSBURG 206 TEAM QHUBEKA NEXTHASH
10 ARNAUD DEMARE 121 GROUPAMA – FDJ

 

個人総合成績 マイヨ・ロホの結果:
終盤の大落車に巻き込まれてタイムを落としてしまったタラマエは後退。エリッソンドに譲られる形に。

RANK RIDER RIDER NO. TEAM TIMES B P
1 KENNY ELISSONDE 213 TREK – SEGAFREDO 17H 33′ 57” B : 4”
2 PRIMOŽ ROGLIČ 1 JUMBO – VISMA + 00H 00′ 05”
3 LILIAN CALMEJANE 12 AG2R CITROEN TEAM + 00H 00′ 10” B : 1”
4 ENRIC MAS 171 MOVISTAR TEAM + 00H 00′ 20”
5 MIGUEL ANGEL LOPEZ 174 MOVISTAR TEAM + 00H 00′ 26”
6 ALEJANDRO VALVERDE 177 MOVISTAR TEAM + 00H 00′ 32”
7 GIULIO CICCONE 211 TREK – SEGAFREDO + 00H 00′ 32”
8 EGAN ARLEY BERNAL 131 INEOS GRENADIERS + 00H 00′ 32”
9 MIKEL LANDA 41 BAHRAIN VICTORIOUS + 00H 00′ 44”
10 GINO MÄDER 45 BAHRAIN VICTORIOUS + 00H 00′ 45”

 

ポイント賞 プントスの結果:
フィリプセンが再び奪取。

RANK RIDER RIDER NO. TEAM POINTS P
1 JASPER PHILIPSEN 26 ALPECIN – FENIX 131 PTS
2 FABIO JAKOBSEN 91 DECEUNINCK – QUICK – STEP 130 PTS
3 ARNAUD DEMARE 121 GROUPAMA – FDJ 50 PTS
4 ALEX ARANBURU DEBA 32 ASTANA – PREMIER TECH 50 PTS
5 MICHAEL MATTHEWS 181 TEAM BIKEEXCHANGE 43 PTS
6 ALBERTO DAINESE 193 TEAM DSM 43 PTS
7 PIET ALLEGAERT 82 COFIDIS 37 PTS
8 JUAN SEBASTIAN MOLANO BENAVIDES 225 UAE TEAM EMIRATES 36 PTS
9 REIN TAARAMÄE 147 INTERMARCHE – WANTY – GOBERT MATERIAUX 33 PTS
10 JON ABERASTURI IZAGA 72 CAJA RURAL – SEGUROS RGA 32 PTS

 

山岳賞 モンターニャの結果:
タラマエのまま。

RANK RIDER RIDER NO. TEAM POINTS P
1 REIN TAARAMÄE 147 INTERMARCHE – WANTY – GOBERT MATERIAUX 10 PTS
2 KENNY ELISSONDE 213 TREK – SEGAFREDO 7 PTS
3 JOSEPH LLOYD DOMBROWSKI 222 UAE TEAM EMIRATES 6 PTS
4 TOBIAS BAYER 22 ALPECIN – FENIX 5 PTS
5 SEPP KUSS 6 JUMBO – VISMA 3 PTS
6 LILIAN CALMEJANE 12 AG2R CITROEN TEAM 3 PTS
7 ANTONIO JESUS SOTO GUIRAO 118 EUSKALTEL-EUSKADI 3 PTS
8 SEP VANMARCKE 151 ISRAEL START-UP NATION 2 PTS
9 ENRIC MAS 171 MOVISTAR TEAM 1 PTS
10 RUI OLIVEIRA 226 UAE TEAM EMIRATES 1 PTS

 

新人賞 ブランコの結果
ベルナルのまま。

RANK RIDER RIDER NO. TEAM TIMES B P
1 EGAN ARLEY BERNAL 131 INEOS GRENADIERS 17H 34′ 29”
2 GINO MÄDER 45 BAHRAIN VICTORIOUS + 00H 00′ 13”
3 ALEKSANDR VLASOV 31 ASTANA – PREMIER TECH + 00H 00′ 16”
4 JUAN PEDRO LOPEZ PEREZ 215 TREK – SEGAFREDO + 00H 00′ 59”
5 SIMON CARR 104 EF EDUCATION – NIPPO + 00H 01′ 02”
6 TOBIAS BAYER 22 ALPECIN – FENIX + 00H 01′ 12” B : 3”
7 MARK PADUN 46 BAHRAIN VICTORIOUS + 00H 01′ 13”
8 JEFFERSON CEPEDA 75 CAJA RURAL – SEGUROS RGA + 00H 01′ 41”
9 CLÉMENT CHAMPOUSSIN 13 AG2R CITROEN TEAM + 00H 01′ 44”
10 GOTZON MARTIN SANZ 116 EUSKALTEL-EUSKADI + 00H 02′ 05”

 

余談:
タラマエかわいそうすぎる。

 

(texted by 新堀 勝)