総合争いのメイン集団スプリント決戦は残っていたスプリンター コルト・ニールセンが脇からかっさらう勝利 [ブエルタ・ア・エスパーニャ2019 ステージ16]


さてさて、ブエルタ・ア・エスパーニャ2020、ステージ16(ETAPE 16)です。
欧州のプロレース大好き、新堀です。

 

ステージ解説:
序盤は平坦基調ながら途中で2級、次いで1級スプリントポイントがあってフィニッシュするステージ。
集団にピュアスプリンターがついていけるかどうかが肝。

 



Cycling: Road Wold Championships / Campeonatos del Mundo de Ruta / TTI / Contrarreloj Individual / Men Junior / Hombres Junior /DESCRIPCIÓN / DESCRIPTIONHarrogate (27,6,7 km) 23-09-2019/Road Wold Championships / Campeonatos del Mundo de Ruta /Luis An

マグヌス・コルト・ニールセン。

逃げは2級を下り終わったところで、カバーニャ、マドラソ・ルイス、エズケラ、スタナード、ゴーセンスの5名。
1級は途中登って下ってから再度登るような厳しい山岳。ここの上りでカバーニャがアタック。ここにスタナードのみがついていき2名での逃げ。
メイン集団は総合争いをするチームらが精力的に牽引し猛追し分差はなくなり秒差に詰まっていく。が、その秒差のリードでカバーニャとスタナードが粘りに粘る。

残り17kmあたりでカバーニャは再度加速。スタナードを引き離すアタック。
ここからがカバーニャの本意気だったのか、驚異の粘り。メイン集団はタイム差を一気に詰めてきていたのですぐ捕まるかと思ったら秒差は15秒程度で平行線。
超がんばったカバーニャは残り2kmで吸収。

最後はメイン集団内でのスプリント対決。FDJのアタックを皮切りにモビスターがトレインでキャッチ。
集団は塊で直線一気に行く中で、残り200mでバルベルデ前に出る。この脇からルイ・コスタが追いすがる。さらにその横からマグヌス・コルト・ニールセンが加速していくスプリントでステージをもぎ取りました。

RANK RIDER RIDER NO. TEAM TIMES B P
1 MAGNUS CORT NIELSEN 104 EF PRO CYCLING 04H 04′ 35” B : 10”
2 PRIMOŽ ROGLIC 1 TEAM JUMBO – VISMA B : 6”
3 DION SMITH 86 MITCHELTON – SCOTT B : 4”
4 ALEJANDRO VALVERDE 171 MOVISTAR TEAM
5 RICHARD CARAPAZ 72 INEOS GRENADIERS
6 FELIX GROSSSCHARTNER 63 BORA – HANSGROHE
7 DORIAN GODON 124 AG2R LA MONDIALE
8 MICHAEL HUNDAHL VALGREN 166 NTT PRO CYCLING TEAM
9 JASHA SÜTTERLIN 48 TEAM SUNWEB
10 ALEKSANDR VLASOV 51 ASTANA PRO TEAM

 

個人総合成績 マイヨ・ロホの結果:
ログリッチェが維持。 2位に入ってボーナスタイムも稼ぎました。

RANK RIDER RIDER NO. TEAM TIMES B P
1 PRIMOŽ ROGLIC 1 TEAM JUMBO – VISMA 64H 20′ 31” B : 48”
2 RICHARD CARAPAZ 72 INEOS GRENADIERS + 00H 00′ 45” B : 16”
3 HUGH JOHN CARTHY 102 EF PRO CYCLING + 00H 00′ 53” B : 10”
4 DANIEL MARTIN 181 ISRAEL START-UP NATION + 00H 01′ 48” B : 22”
5 ENRIC MAS 174 MOVISTAR TEAM + 00H 03′ 29” B : 4”
6 WOUTER POELS 111 BAHRAIN – MCLAREN + 00H 06′ 21”
7 FELIX GROSSSCHARTNER 63 BORA – HANSGROHE + 00H 07′ 20” B : 6”
8 ALEJANDRO VALVERDE 171 MOVISTAR TEAM + 00H 08′ 45” B : 5”
9 ALEKSANDR VLASOV 51 ASTANA PRO TEAM + 00H 08′ 54” B : 6”
10 DAVID DE LA CRUZ 21 UAE TEAM EMIRATES + 00H 09′ 29”

 

ポイント賞 プントスの結果:
ログリッチェが維持。

RANK RIDER RIDER NO. TEAM POINTS P
1 PRIMOŽ ROGLIC 1 TEAM JUMBO – VISMA 198 PTS
2 RICHARD CARAPAZ 72 INEOS GRENADIERS 125 PTS
3 DANIEL MARTIN 181 ISRAEL START-UP NATION 111 PTS
4 HUGH JOHN CARTHY 102 EF PRO CYCLING 89 PTS
5 GUILLAUME MARTIN 151 COFIDIS 78 PTS
6 MICHAEL WOODS 108 EF PRO CYCLING 72 PTS
7 FELIX GROSSSCHARTNER 63 BORA – HANSGROHE 71 PTS
8 MARC SOLER 177 MOVISTAR TEAM 69 PTS
9 JASPER PHILIPSEN 25 UAE TEAM EMIRATES 66 PTS
10 ENRIC MAS 174 MOVISTAR TEAM 66 PTS

 

山岳賞 モンターニャの結果:
ギヨーム・マルタンが維持。

RANK RIDER RIDER NO. TEAM POINTS P
1 GUILLAUME MARTIN 151 COFIDIS 89 PTS
2 TIM WELLENS 141 LOTTO SOUDAL 34 PTS
3 RICHARD CARAPAZ 72 INEOS GRENADIERS 30 PTS
4 SEPP KUSS 6 TEAM JUMBO – VISMA 27 PTS
5 PRIMOŽ ROGLIC 1 TEAM JUMBO – VISMA 24 PTS
6 HUGH JOHN CARTHY 102 EF PRO CYCLING 21 PTS
7 MICHAEL WOODS 108 EF PRO CYCLING 21 PTS
8 DANIEL MARTIN 181 ISRAEL START-UP NATION 20 PTS
9 ALEKSANDR VLASOV 51 ASTANA PRO TEAM 18 PTS
10 MARC SOLER 177 MOVISTAR TEAM 18 PTS

 

新人賞 ブランコの結果
マスが維持。

RANK RIDER RIDER NO. TEAM TIMES B P
1 ENRIC MAS 174 MOVISTAR TEAM 64H 24′ 00” B : 4”
2 ALEKSANDR VLASOV 51 ASTANA PRO TEAM + 00H 05′ 25” B : 6”
3 DAVID GAUDU 94 GROUPAMA – FDJ + 00H 07′ 22” B : 10”
4 GEORG ZIMMERMANN 137 CCC TEAM + 00H 35′ 40”
5 WILLIAM BARTA 132 CCC TEAM + 00H 41′ 11”
6 GINO MÄDER 168 NTT PRO CYCLING TEAM + 00H 42′ 44”
7 KOBE GOOSSENS 144 LOTTO SOUDAL + 00H 42′ 55”
8 CLÉMENT CHAMPOUSSIN 121 AG2R LA MONDIALE + 01H 10′ 20”
9 ROB POWER 41 TEAM SUNWEB + 01H 24′ 17”
10 JUAN PEDRO LOPEZ PEREZ 31 TREK – SEGAFREDO + 01H 33′ 29”

 

余談:
カバーニャの恐ろしい粘り&単独走。

 

(texted by 新堀 勝)