ラストの超級山岳で優秀なアシストに発射してもらって勝利を掴んだフグルサング 総合上位は崩れることなく盤石の運び [ブエルタ・ア・エスパーニャ2019 ステージ16]


さてさて、ブエルタ・ア・エスパーニャ2019、ステージ16(ETAPE 16)です。
欧州のプロレース大好き、新堀です。

 

ステージ解説:
さてアホステージその3。144kmと少し短いながらも1級、1級と登ってから超級の山頂フィニッシュ。
総合上位を目指す選手はこのステージでマイヨロホを置き去りにしてタイム差を縮めたい気持ちはあるでしょうけども。。。?

 

© Sarah Meyssonnier

フグルサング 会心の勝利。

逃げには、フグルサングやLLサンチェス、ジルベール、デヘント、エナオ、などかなりの実力者が揃う。ブシャール、マドラソの山岳ポイント争いも含んだ集団で逃げを展開。
最後の山岳に突入して残り9.6kmでLLサンチェスがアタック。付いてこれたのはこの中でノックス、ゲオゲガンハート、ブランビッラ、フグルサング。
LLサンチェスはフグルサングのために、この先頭集団を牽引。残り7km地点でフグルサングを発射。
この2段ロケットのフグルサングについていけたのはブランビッラだけ。が、これも及ばずフグルサングが圧倒。

メイン集団はミゲル・アンヘル・ロペスが猛アタック。なんとか連日の遅れを取り返そうと仕掛けるもののポガチャルはぴったり付いていく。結局ここはタイム差は変わらずでフィニッシュ。
ポガチャル、ミゲル・アンヘル・ロペス、ログリッチェは同タイム。バルベルデは数十秒遅れる形。

Rank Rider Rider No. Team Times B P
1 JAKOB FUGLSANG 25 ASTANA PRO TEAM 04h 01′ 22” B : 10”
2 TAO GEOGHEGAN HART 124 TEAM INEOS + 00h 00′ 22” B : 6”
3 LUIS LEÓN SANCHEZ 28 ASTANA PRO TEAM + 00h 00′ 40” B : 4”
4 JAMES KNOX 66 DECEUNINCK – QUICK – STEP + 00h 00′ 42”
5 GIANLUCA BRAMBILLA 161 TREK – SEGAFREDO + 00h 01′ 12”
6 THOMAS DE GENDT 91 LOTTO SOUDAL + 00h 02′ 09” B : 3”
7 MIKEL BIZKARRA ETXEGIBEL 215 EUSKADI BASQUE COUNTRY – MURIAS + 00h 02′ 15”
8 AMANUEL GHEBREIGZABHIER 113 TEAM DIMENSION DATA + 00h 02′ 21”
9 PHILIPPE GILBERT 61 DECEUNINCK – QUICK – STEP + 00h 02′ 32” B : 2”
10 GEOFFREY BOUCHARD 13 AG2R LA MONDIALE + 00h 02′ 32” B : 1”

 

個人総合成績 マイヨ・ロホの結果:
ログリッチェがキープ。2位のバルベルデが少し遅れました。

Rank Rider Rider No. Team Times B P
1 PRIMOŽ ROGLIC 131 TEAM JUMBO – VISMA 62h 17′ 52” B : 22”
2 ALEJANDRO VALVERDE 1 MOVISTAR TEAM + 00h 02′ 48” B : 10”
3 TADEJ POGACAR 177 UAE TEAM EMIRATES + 00h 03′ 42” B : 20”
4 MIGUEL ANGEL LOPEZ MORENO 21 ASTANA PRO TEAM + 00h 03′ 59” B : 4”
5 RAFAL MAJKA 41 BORA – HANSGROHE + 00h 07′ 40”
6 NAIRO QUINTANA 7 MOVISTAR TEAM + 00h 07′ 43” B : 16”
7 NICOLAS EDET 203 COFIDIS, SOLUTIONS CREDITS + 00h 10′ 27” B : 1”
8 WILCO KELDERMAN 151 TEAM SUNWEB + 00h 10′ 34”
9 CARL FREDRIK HAGEN 93 LOTTO SOUDAL + 00h 10′ 40”
10 HERMANN PERNSTEINER 36 BAHRAIN – MERIDA + 00h 12′ 05”

 

ポイント賞 プントスの結果:
ログリッチェのまま。

Rank Rider Rider No. Team Points B P
1 PRIMOŽ ROGLIC 131 TEAM JUMBO – VISMA 117 PTS
2 TADEJ POGACAR 177 UAE TEAM EMIRATES 92 PTS
3 ALEJANDRO VALVERDE 1 MOVISTAR TEAM 82 PTS
4 NAIRO QUINTANA 7 MOVISTAR TEAM 82 PTS
5 SAM BENNETT 43 BORA – HANSGROHE 70 PTS
6 MIGUEL ANGEL LOPEZ MORENO 21 ASTANA PRO TEAM 57 PTS
7 ALEXANDER ARANBURU DEBA 193 CAJA RURAL – SEGUROS RGA 52 PTS
8 MARC SOLER 8 MOVISTAR TEAM 45 PTS
9 TOSH VAN DER SANDE 95 LOTTO SOUDAL 44 PTS
10 RUBEN GUERREIRO 145 TEAM KATUSHA ALPECIN 43 PTS

 

山岳賞 モンターニャの結果:
遂に長きに渡って着ていたマドラソの牙城を崩したブシャール。
このステージでの二人の山岳ポイントバトルは必見でしたな。

Rank Rider Rider No. Team Points
1 GEOFFREY BOUCHARD 13 AG2R LA MONDIALE 50 PTS
2 ANGEL MADRAZO RUIZ 181 BURGOS BH 44 PTS
3 TAO GEOGHEGAN HART 124 TEAM INEOS 29 PTS
4 TADEJ POGACAR 177 UAE TEAM EMIRATES 25 PTS
5 JAKOB FUGLSANG 25 ASTANA PRO TEAM 24 PTS
6 ALEJANDRO VALVERDE 1 MOVISTAR TEAM 22 PTS
7 MIKEL BIZKARRA ETXEGIBEL 215 EUSKADI BASQUE COUNTRY – MURIAS 22 PTS
8 SERGIO LUIS HENAO MONTOYA 174 UAE TEAM EMIRATES 21 PTS
9 SERGIO SAMITIER SAMITIER 218 EUSKADI BASQUE COUNTRY – MURIAS 20 PTS
10 PRIMOŽ ROGLIC 131 TEAM JUMBO – VISMA 20 PTS

 

新人賞 ブランコの結果
ポガチャルのまま。

Rank Rider Rider No. Team Times
1 TADEJ POGACAR 177 UAE TEAM EMIRATES 62h 21′ 34”
2 MIGUEL ANGEL LOPEZ MORENO 21 ASTANA PRO TEAM + 00h 00′ 17”
3 JAMES KNOX 66 DECEUNINCK – QUICK – STEP + 00h 09′ 44”
4 SERGIO ANDRES HIGUITA GARCIA 75 EF EDUCATION FIRST + 00h 10′ 42”
5 RUBEN GUERREIRO 145 TEAM KATUSHA ALPECIN + 00h 13′ 44”
6 KILIAN FRANKINY 84 GROUPAMA – FDJ + 00h 20′ 55”
7 AMANUEL GHEBREIGZABHIER 113 TEAM DIMENSION DATA + 00h 34′ 21”
8 SEPP KUSS 136 TEAM JUMBO – VISMA + 00h 36′ 24”
9 BEN O’CONNOR 116 TEAM DIMENSION DATA + 00h 38′ 33”
10 OSCAR RODRIGUEZ GARAICOECHEA 211 EUSKADI BASQUE COUNTRY – MURIAS + 00h 38′ 43”

 

余談:
休息日その2。
フグルサング良かったねー。ツールの雪辱は晴らす。