逃げ集団の中から残り25kmでサプライズアタックをしたイトゥリオが逃げ切り 総合はゆるりと平和にフィニッシュ [ブエルタ・ア・エスパーニャ2019 ステージ11]


さてさて、ブエルタ・ア・エスパーニャ2019、ステージ11(ETAPE 11)です。
欧州のプロレース大好き、新堀です。

 

ステージ解説:
3級、2級、3級。そしてポイント設定はされていないものの丘を越えて平坦フィニッシュする。
スプリント?というより逃げ容認もしくは逃げ切りを狙えるステージだと思います。

 


© Sarah Meyssonnier

イトゥリオの逃げ切り。

逃げ集団は、クラドック、カバーニャ、ゴルカ・イザギレなど有力な選手14名。
この14名の中で逃げ切りたい選手、スプリントに賭けたい選手などなどが入り乱れほぼただのクラシックレースが展開。
ブエルタ・ア・エスパーニャに出るチームでも1級プロではなく一段劣るコンチネンタルチームが勝つには普通の勝負では勝てない。奇襲攻撃。
この賭けにでたバスクカントリーのイトゥリオが残り25km地点あたりでアタック。
これを追走するメンバーたちの人数が11名ほどで、この多さが牽制を生んでしまいイトゥリオとの距離を作っていく。
残り1.5kmで数秒までの差に詰めるものの時すでに遅く追走もフルガスで踏みまくるものの、奇襲で作り上げたタイム差は埋まらなかった。イトゥリオの作戦勝ち。

メイン集団はこの逃げ集団を17分ものタイム差で見送り。平和にこの日を終えた。

Rank Rider Rider No. Team Times B P
1 MIKEL ITURRIA SEGUROLA 216 EUSKADI BASQUE COUNTRY – MURIAS 04h 36′ 44” B : 13”
2 JONATHAN LASTRA MARTINEZ 195 CAJA RURAL – SEGUROS RGA + 00h 00′ 06” B : 6”
3 G LAWSON CRADDOCK 73 EF EDUCATION FIRST + 00h 00′ 06” B : 4”
4 DAMIEN HOWSON 104 MITCHELTON – SCOTT + 00h 00′ 06” B : 1”
5 FRANÇOIS BIDARD 12 AG2R LA MONDIALE + 00h 00′ 06”
6 AMANUEL GHEBREIGZABHIER 113 TEAM DIMENSION DATA + 00h 00′ 09”
7 BENJAMIN THOMAS 88 GROUPAMA – FDJ + 00h 00′ 12”
8 MATTEO FABBRO 144 TEAM KATUSHA ALPECIN + 00h 00′ 12”
9 GORKA IZAGIRRE INSAUSTI 26 ASTANA PRO TEAM 04h 36′ 56” + 00h 00′ 12” B : 2”
10 RÉMI CAVAGNA 63 DECEUNINCK – QUICK – STEP + 00h 00′ 12”

 

個人総合成績 マイヨ・ロホの結果:
ログリッチェのまま。平和な一日で動きなし。

Rank Rider Rider No. Team Times B P
1 PRIMOŽ ROGLIC 131 TEAM JUMBO – VISMA 41h 00′ 48” B : 16”
2 ALEJANDRO VALVERDE 1 MOVISTAR TEAM + 00h 01′ 52” B : 10”
3 MIGUEL ANGEL LOPEZ MORENO 21 ASTANA PRO TEAM + 00h 02′ 11” B : 4”
4 NAIRO QUINTANA 7 MOVISTAR TEAM + 00h 03′ 00” B : 16”
5 TADEJ POGACAR 177 UAE TEAM EMIRATES + 00h 03′ 05” B : 10”
6 CARL FREDRIK HAGEN 93 LOTTO SOUDAL + 00h 04′ 59”
7 RAFAL MAJKA 41 BORA – HANSGROHE + 00h 05′ 42”
8 NICOLAS EDET 203 COFIDIS, SOLUTIONS CREDITS + 00h 05′ 49” B : 1”
9 DYLAN TEUNS 38 BAHRAIN – MERIDA + 00h 06′ 07” B : 6”
10 WILCO KELDERMAN 151 TEAM SUNWEB + 00h 06′ 25”

 

ポイント賞 プントスの結果:
ログリッチェのまま。スプリンターが活躍しそうなステージはまだ後半にあるのでわからないけど。

Rank Rider Rider No. Team Points B P
1 PRIMOŽ ROGLIC 131 TEAM JUMBO – VISMA 89 PTS
2 NAIRO QUINTANA 7 MOVISTAR TEAM 70 PTS
3 ALEJANDRO VALVERDE 1 MOVISTAR TEAM 61 PTS
4 TADEJ POGACAR 177 UAE TEAM EMIRATES 61 PTS
5 SAM BENNETT 43 BORA – HANSGROHE 45 PTS
6 MIGUEL ANGEL LOPEZ MORENO 21 ASTANA PRO TEAM 42 PTS
7 DYLAN TEUNS 38 BAHRAIN – MERIDA 37 PTS
8 FABIO JAKOBSEN 65 DECEUNINCK – QUICK – STEP 34 PTS
9 ALEXANDER ARANBURU DEBA 193 CAJA RURAL – SEGUROS RGA 32 PTS
10 G LAWSON CRADDOCK 73 EF EDUCATION FIRST 30 PTS

 

山岳賞 モンターニャの結果:
マドラソがキープ。逃げにのって少しだけ稼ぎました。

Rank Rider Rider No. Team Points
1 ANGEL MADRAZO RUIZ 181 BURGOS BH 32 PTS
2 GEOFFREY BOUCHARD 13 AG2R LA MONDIALE 21 PTS
3 ALEJANDRO VALVERDE 1 MOVISTAR TEAM 18 PTS
4 SERGIO LUIS HENAO MONTOYA 174 UAE TEAM EMIRATES 17 PTS
5 MIKEL BIZKARRA ETXEGIBEL 215 EUSKADI BASQUE COUNTRY – MURIAS 16 PTS
6 JETSE BOL 182 BURGOS BH 11 PTS
7 TADEJ POGACAR 177 UAE TEAM EMIRATES 10 PTS
8 PRIMOŽ ROGLIC 131 TEAM JUMBO – VISMA 10 PTS
9 HERMANN PERNSTEINER 36 BAHRAIN – MERIDA 10 PTS
10 WOUT POELS 121 TEAM INEOS 9 PTS

 

新人賞 ブランコの結果
ミゲル・アンヘル・ロペスのまま。大きな動きなかったしね。

Rank Rider Rider No. Team Times
1 MIGUEL ANGEL LOPEZ MORENO 21 ASTANA PRO TEAM 41h 02′ 59”
2 TADEJ POGACAR 177 UAE TEAM EMIRATES + 00h 00′ 54”
3 SERGIO ANDRES HIGUITA GARCIA 75 EF EDUCATION FIRST + 00h 07′ 56”
4 OSCAR RODRIGUEZ GARAICOECHEA 211 EUSKADI BASQUE COUNTRY – MURIAS + 00h 12′ 28”
5 DANIEL FELIPE MARTINEZ POVEDA 76 EF EDUCATION FIRST + 00h 13′ 01”
6 JAMES KNOX 66 DECEUNINCK – QUICK – STEP + 00h 13′ 06”
7 RUBEN GUERREIRO 145 TEAM KATUSHA ALPECIN + 00h 14′ 29”
8 KILIAN FRANKINY 84 GROUPAMA – FDJ + 00h 16′ 52”
9 AMANUEL GHEBREIGZABHIER 113 TEAM DIMENSION DATA + 00h 17′ 19”
10 CRISTIAN RODRIGUEZ MARTIN 197 CAJA RURAL – SEGUROS RGA + 00h 25′ 23”

 

余談:
逃げ集団の熱と、メイン集団との温度差がひどいw