山岳賞ジャージは伊達じゃない マドラソの三味線連発で騙しきって逃げ切り 総合もロペスが再び奪取 [ブエルタ・ア・エスパーニャ2019 ステージ5]


さてさて、ブエルタ・ア・エスパーニャ2019、ステージ5(ETAPE 5)です。
欧州のプロレース大好き、新堀です。

 

ステージ解説:
さあ早くも山頂ゴールがやってきた今年のブエルタ・ア・エスパーニャ。
2級、3級、そして1級の頂上ゴール。最後の山がほぼほぼ9%以上の坂という激坂を登りまくるフィニッシュは誰が勝つのか?

 



© Sarah Meyssonnier

山岳賞ジャージのマドラソが逃げ切り勝利。

逃げは山岳賞マドラソとチームメイトのボル、そしてホセ・エラダの3名。
最後のエグい山岳に、約10分のタイム差をもって突入した逃げの3名。
マドラソがいち早く遅れてエラダとボルの2人に。と思ったらマドラソが後ろから追いついてくる。
またマドラソがアタックして前に出ると後をペースで追ってくる2人がまた追いついて失速していくマドラソ。
どう見ても疲弊しているマドラソだったが、ラストの数百メートルで軽いギアをくるくると回してアタック。疲れなんてなんのその猛アタックでぶっちぎって勝利。

総合トップのニコラス・ロッシュはこの山で遅れてしまう。
集団はバルベルデのアタックを皮切りに活性化。中でミゲル・アンヘル・ロペスが一人抜け出してタイムをもぎ取り再びのマイヨロホ奪取。

Rank Rider Rider No. Team Times B P
1 ANGEL MADRAZO RUIZ 181 BURGOS BH 04h 58′ 31” B : 11”
2 JETSE BOL 182 BURGOS BH + 00h 00′ 10” B : 9”
3 JOSE HERRADA 205 COFIDIS, SOLUTIONS CREDITS + 00h 00′ 22” B : 6”
4 MIGUEL ANGEL LOPEZ MORENO 21 ASTANA PRO TEAM + 00h 00′ 47”
5 ALEJANDRO VALVERDE 1 MOVISTAR TEAM + 00h 00′ 59”
6 PRIMOŽ ROGLIC 131 TEAM JUMBO – VISMA + 00h 00′ 59”
7 TADEJ POGACAR 177 UAE TEAM EMIRATES + 00h 01′ 29”
8 NAIRO QUINTANA 7 MOVISTAR TEAM + 00h 01′ 41”
9 SEPP KUSS 136 TEAM JUMBO – VISMA + 00h 01′ 41”
10 JHOAN ESTEBAN CHAVES RUBIO 101 MITCHELTON – SCOTT + 00h 01′ 46”

 

個人総合成績 マイヨ・ロホの結果:
ニコラス・ロッシュが早くも脱落。
ステージ上位に入ったミゲル・アンヘル・ロペスが返り咲く。ログリッチェが2位で追従。

Rank Rider Rider No. Team Times B P
1 MIGUEL ANGEL LOPEZ MORENO 21 ASTANA PRO TEAM 18h 55′ 21”
2 PRIMOŽ ROGLIC 131 TEAM JUMBO – VISMA + 00h 00′ 14” B : 6”
3 NAIRO QUINTANA 7 MOVISTAR TEAM + 00h 00′ 23” B : 10”
4 ALEJANDRO VALVERDE 1 MOVISTAR TEAM + 00h 00′ 28”
5 NICOLAS ROCHE 155 TEAM SUNWEB + 00h 00′ 57” B : 6”
6 RIGOBERTO URAN 71 EF EDUCATION FIRST + 00h 00′ 59”
7 JHOAN ESTEBAN CHAVES RUBIO 101 MITCHELTON – SCOTT + 00h 01′ 17”
8 RAFAL MAJKA 41 BORA – HANSGROHE + 00h 01′ 18”
9 TADEJ POGACAR 177 UAE TEAM EMIRATES + 00h 01′ 49”
10 WILCO KELDERMAN 151 TEAM SUNWEB + 00h 01′ 50”

 

ポイント賞 プントスの結果:
ベネットがキープ。

Rank Rider Rider No. Team Points B P
1 SAM BENNETT 43 BORA – HANSGROHE 45 PTS
2 FABIO JAKOBSEN 65 DECEUNINCK – QUICK – STEP 34 PTS
3 NAIRO QUINTANA 7 MOVISTAR TEAM 33 PTS
4 PRIMOŽ ROGLIC 131 TEAM JUMBO – VISMA 28 PTS
5 ANGEL MADRAZO RUIZ 181 BURGOS BH 26 PTS
6 LUKA MEZGEC 105 MITCHELTON – SCOTT 25 PTS P : 0”
7 JETSE BOL 182 BURGOS BH 24 PTS
8 NICOLAS ROCHE 155 TEAM SUNWEB 22 PTS
9 EDWARD THEUNS 168 TREK – SEGAFREDO 22 PTS
10 JON ABERASTURI IZAGA 192 CAJA RURAL – SEGUROS RGA 22 PTS

 

山岳賞 モンターニャの結果:
マドラソがキープ。
ステージ勝利も含めて圧倒。「明日のことは考えずに走った」というマドラソの荒稼ぎ。

Rank Rider Rider No. Team Points
1 ANGEL MADRAZO RUIZ 181 BURGOS BH 33 PTS
2 JETSE BOL 182 BURGOS BH 11 PTS
3 ALEJANDRO VALVERDE 1 MOVISTAR TEAM 6 PTS
4 JOSE HERRADA 205 COFIDIS, SOLUTIONS CREDITS 6 PTS
5 SANDER ARMEE 92 LOTTO SOUDAL 4 PTS
6 JELLE WALLAYS 98 LOTTO SOUDAL 3 PTS
7 PIERRE LATOUR 11 AG2R LA MONDIALE 3 PTS
8 JONATHAN LASTRA MARTINEZ 195 CAJA RURAL – SEGUROS RGA 3 PTS
9 MIGUEL ANGEL LOPEZ MORENO 21 ASTANA PRO TEAM 2 PTS
10 RUBEN GUERREIRO 145 TEAM KATUSHA ALPECIN 2 PTS

 

新人賞 ブランコの結果
ミゲル・アンヘル・ロペス。
ポガチャルがどこまで食い込めるか。

Rank Rider Rider No. Team Times
1 MIGUEL ANGEL LOPEZ MORENO 21 ASTANA PRO TEAM 18h 55′ 21”
2 TADEJ POGACAR 177 UAE TEAM EMIRATES + 00h 01′ 49”
3 SERGIO ANDRES HIGUITA GARCIA 75 EF EDUCATION FIRST + 00h 02′ 40”
4 RUBEN GUERREIRO 145 TEAM KATUSHA ALPECIN + 00h 03′ 18”
5 OSCAR RODRIGUEZ GARAICOECHEA 211 EUSKADI BASQUE COUNTRY – MURIAS + 00h 03′ 31”
6 DANIEL FELIPE MARTINEZ POVEDA 76 EF EDUCATION FIRST + 00h 03′ 49”
7 CRISTIAN RODRIGUEZ MARTIN 197 CAJA RURAL – SEGUROS RGA + 00h 04′ 28”
8 JAMES KNOX 66 DECEUNINCK – QUICK – STEP + 00h 05′ 08”
9 MARK PADUN 31 BAHRAIN – MERIDA + 00h 05′ 36”
10 HUGH JOHN CARTHY 72 EF EDUCATION FIRST + 00h 05′ 43”

 

余談:
昨日のレースでクライスヴァイク。今日のステージでミュールベルガーがリタイア。
残念。