ユンボヴィズマとUAEは不運な落車でタイムを失う波乱でスタートしたTTTは薄氷の差でアスタナが勝利 [ブエルタ・ア・エスパーニャ2019 ステージ1]


さてさて、ブエルタ・ア・エスパーニャ2019、ステージ1(ETAPE 1)です。
欧州のプロレース大好き、新堀です。

 

ステージ解説:
今年もいよいよラストのグランツール。13.4kmのチームTTでスタートするブエルタ・ア・エスパーニャ。
ひさびさ新城幸也選手も登場するので、色々期待したいですね。

ステージはびっくりするぐらい平坦な平坦。ハイスピード対決。

 



Cycling: Vuelta España 2019 / Tour of Spain 2019/ La Vuelta/ Etapa 1/ Stage 1/ Contrarreloj por equipos/ TTT/ TEAM DIMENSION DATA (TDD) (RSA)/ MEINTJES Louis (RSA)/ BOASSON HAGEN Edvald Boasson (NOR)/ DLAMINI Nicholas (RSA)/ GHEBREIGZABHIER Amanuel (ER © Luis Angel Gomez / Photo Gomez S



© A.S.O.

ステージはアスタナが勝利。なんとアスタナ。

今日の優勝候補、ほぼ全員がTT得意というユンボヴィズマはログリッチェ、クライスヴァイクを含めた痛恨の落車で初日でタイムを失う形に。
UAEも映像はないものの落車をしてタイムを失ってしまいました。この2チームは大きなロス。
その後に出走したドゥクーニンク・クイックステップはアスタナのタイムに約1秒差で肉薄するものの届かず。

Rank Team Times Gap
1 ASTANA PRO TEAM 00h 14′ 51”
2 DECEUNINCK – QUICK – STEP 00h 14′ 53” + 00h 00′ 02”
3 TEAM SUNWEB 00h 14′ 56” + 00h 00′ 05”
4 EF EDUCATION FIRST 00h 14′ 58” + 00h 00′ 07”
5 BORA – HANSGROHE 00h 15′ 04” + 00h 00′ 13”
6 CCC TEAM 00h 15′ 06” + 00h 00′ 15”
7 MOVISTAR TEAM 00h 15′ 07” + 00h 00′ 16”
8 GROUPAMA – FDJ 00h 15′ 07” + 00h 00′ 16”
9 MITCHELTON – SCOTT 00h 15′ 09” + 00h 00′ 18”
10 LOTTO SOUDAL 00h 15′ 10” + 00h 00′ 19”

 

個人総合成績 マイヨ・ロホの結果:
アスタナの中で先頭で通過したミゲル・アンヘル・ロペスがジャージ獲得。早すぎない?

Rank Rider Rider No. Team Times B P
1 MIGUEL ANGEL LOPEZ MORENO 21 ASTANA PRO TEAM 00h 14′ 51”
2 DARIO CATALDO 23 ASTANA PRO TEAM
3 JAKOB FUGLSANG 25 ASTANA PRO TEAM
4 ION IZAGUIRRE INSAUSTI 27 ASTANA PRO TEAM
5 LUIS LEÓN SANCHEZ 28 ASTANA PRO TEAM
6 GORKA IZAGIRRE INSAUSTI 26 ASTANA PRO TEAM
7 PHILIPPE GILBERT 61 DECEUNINCK – QUICK – STEP + 00h 00′ 02”
8 ZDENEK ŠTYBAR 68 DECEUNINCK – QUICK – STEP + 00h 00′ 02”
9 MAXIMILIANO ARIEL RICHEZE 67 DECEUNINCK – QUICK – STEP + 00h 00′ 02”
10 JAMES KNOX 66 DECEUNINCK – QUICK – STEP + 00h 00′ 02”

 

余談:


ユンボヴィズマのクラッシュ。

 


UAEエミレーツのクラッシュ。

 


今思えば、序盤で出走したチームイネオスの選手も、終盤のロータリー付近(ユンボヴィズマがやっちまったコーナー)で後輪滑らせて危なげだったんだなー。