ピックアップ, ブエルタ・ア・エスパーニャ 2018
え?誰?の衝撃 オスカル・ロドリゲスという新星がマイカらを最後の登坂でスルっと抜き去って勝利 総合も動きあり [ブエルタ・ア・エスパーニャ2018 ステージ13]

え?誰?の衝撃 オスカル・ロドリゲスという新星がマイカらを最後の登坂でスルっと抜き去って勝利 総合も動きあり [ブエルタ・ア・エスパーニャ2018 ステージ13]


さてさて、ブエルタ・ア・エスパーニャ、ステージ13(ETAPE13)です。
欧州のプロレース大好き、新堀です。

 

ステージ解説:
いよいよ来た、山岳3連戦の初戦。
3級、1級、1級で最後は頂上フィニッシュ。
今日からの3連戦で間違いなく総合優勝の可能性のある選手ががっつり絞られるでしょう。
もちろん見どころは総合エース同士のガチバトルです!

 

Oscar Rodríguez | La Vuelta 18 Stage 13. Candás. Carreño > Valle de Sabero. La Camperona © PhotoGomezSport

オスカル・ロドリゲスはプロ初優勝がグランツール。

なんと32名から減ったものの29名の逃げが先行。まぁ大所帯。最後の上りに入るところで3分以上と逃げ切りできそうなタイム差に。
最後の山岳の残り3km当たりまでボーラ・ハンスグローエのブルグハートがマイカを引き倒します。
残り2km近辺で各自がアタック。
マイカがいい位置で登っていくのをテウンスが追従して戦う中、後ろからひたひたとひっそりと追いかけてきたオスカルロドリゲス。
するーと前に出たと思ったらそのまま一気に・・・ではなくゆるゆると距離を広げていく形に。そのままのペースでオスカル・ロドリゲスが勝利。2位はマイカ。

総合争いも力と力のぶつかり合い。サイモン・イェーツとキンタナ以外はタイム差をつけられる形。

Rank Rider Rider No. Team Times B P
1 OSCAR RODRIGUEZ GARAICOECHEA 217 EUSKADI BASQUE COUNTRY – MURIAS 04h 17′ 05” B : 10”
2 RAFAL MAJKA 45 BORA – HANSGROHE + 00h 00′ 19” B : 6”
3 DYLAN TEUNS 37 BMC RACING TEAM + 00h 00′ 30” B : 4”
4 BJORG LAMBRECHT 65 LOTTO SOUDAL + 00h 00′ 38”
5 LAURENS DE PLUS 93 QUICK – STEP FLOORS + 00h 00′ 43”
6 MERHAWI KUDUS 107 TEAM DIMENSION DATA + 00h 01′ 00”
7 ILNUR ZAKARIN 121 TEAM KATUSHA ALPECIN + 00h 01′ 12”
8 PIETER SERRY 98 QUICK – STEP FLOORS + 00h 01′ 21”
9 EDWARD RAVASI 178 UAE TEAM EMIRATES + 00h 01′ 25”
10 BENJAMIN KING 106 TEAM DIMENSION DATA + 00h 01′ 27” B : 3”

 

個人総合成績 マイヨ・ロホの結果:
ヘスス・エラダがキープ。が、タイム差はがっつり縮まりました。
サイモン・イェーツ、キンタナが迫る形。

Rank Rider Rider No. Team Times B P
1 JESUS HERRADA 203 COFIDIS, SOLUTIONS CREDITS 54h 50′ 19”
2 SIMON PHILIP YATES 71 MITCHELTON – SCOTT + 00h 01′ 42”
3 NAIRO QUINTANA 81 MOVISTAR TEAM + 00h 01′ 50”
4 ALEJANDRO VALVERDE 88 MOVISTAR TEAM + 00h 01′ 54” B : 26”
5 MIGUEL ANGEL LOPEZ MORENO 21 ASTANA PRO TEAM + 00h 02′ 23”
6 RIGOBERTO URAN 111 TEAM EF EDUCATION FIRST – DRAPAC P/B CANNONDALE + 00h 02′ 33”
7 JON IZAGUIRRE INSAUSTI 4 BAHRAIN – MERIDA + 00h 02′ 35”
8 TONY GALLOPIN 14 AG2R LA MONDIALE + 00h 02′ 40” B : 10”
9 STEVEN KRUIJSWIJK 131 TEAM LOTTO NL – JUMBO + 00h 02′ 44”
10 EMANUEL BUCHMANN 42 BORA – HANSGROHE + 00h 02′ 47”

 

ポイント賞 プントスの結果:
バルベルデのまま。

Rank Rider Rider No. Team Points B P
1 ALEJANDRO VALVERDE 88 MOVISTAR TEAM 85 PTS
2 PETER SAGAN 41 BORA – HANSGROHE 83 PTS
3 BENJAMIN KING 106 TEAM DIMENSION DATA 68 PTS
4 DYLAN TEUNS 37 BMC RACING TEAM 68 PTS
5 ELIA VIVIANI 91 QUICK – STEP FLOORS 66 PTS
6 DANNY VAN POPPEL 138 TEAM LOTTO NL – JUMBO 56 PTS
7 ALESSANDRO DE MARCHI 33 BMC RACING TEAM 53 PTS
8 GIACOMO NIZZOLO 167 TREK – SEGAFREDO 53 PTS
9 MICHAL KWIATKOWSKI 145 TEAM SKY 50 PTS
10 BAUKE MOLLEMA 161 TREK – SEGAFREDO 44 PTS

 

山岳賞 モンターニャの結果:
マテ・マルドネスのまま。ただポイント伸ばせず。

Rank Rider Rider No. Team Points
1 LUIS ANGEL MATE MARDONES 206 COFIDIS, SOLUTIONS CREDITS 64 PTS
2 BENJAMIN KING 106 TEAM DIMENSION DATA 40 PTS
3 BAUKE MOLLEMA 161 TREK – SEGAFREDO 34 PTS
4 THOMAS DE GENDT 64 LOTTO SOUDAL 29 PTS
5 PIERRE ROLLAND 116 TEAM EF EDUCATION FIRST – DRAPAC P/B CANNONDALE 26 PTS
6 OSCAR RODRIGUEZ GARAICOECHEA 217 EUSKADI BASQUE COUNTRY – MURIAS 12 PTS
7 DYLAN TEUNS 37 BMC RACING TEAM 10 PTS
8 RAFAL MAJKA 45 BORA – HANSGROHE 9 PTS
9 BEN GASTAUER 15 AG2R LA MONDIALE 7 PTS
10 ALEJANDRO VALVERDE 88 MOVISTAR TEAM 6 PTS

 

複合賞 コンビナータの結果
バルベルデ。

Rank Rider Rider No. Team Points
1 ALEJANDRO VALVERDE 88 MOVISTAR TEAM 15 PTS
2 BENJAMIN KING 106 TEAM DIMENSION DATA 20 PTS
3 MIGUEL ANGEL LOPEZ MORENO 21 ASTANA PRO TEAM 36 PTS
4 BAUKE MOLLEMA 161 TREK – SEGAFREDO 42 PTS
5 RAFAL MAJKA 45 BORA – HANSGROHE 46 PTS
6 DYLAN TEUNS 37 BMC RACING TEAM 46 PTS
7 SIMON PHILIP YATES 71 MITCHELTON – SCOTT 54 PTS
8 MICHAL KWIATKOWSKI 145 TEAM SKY 54 PTS
9 NAIRO QUINTANA 81 MOVISTAR TEAM 56 PTS
10 LAURENS DE PLUS 93 QUICK – STEP FLOORS 68 PTS

 

余談:
プロコンチネンタルチームの勝利で、まじで誰?って感じでした。しかし強かったな。オスカル・ロドリゲス。

 

Share this Story

Related Posts

Facebook