ピックアップ, ブエルタ・ア・エスパーニャ 2017
ヒルクライムで遅れても、ダウンヒルで刈り取った逆襲のニバリ フルームが3位で早くもマイヨロホ [ブエルタ・ア・エスパーニャ2017 ステージ3]

ヒルクライムで遅れても、ダウンヒルで刈り取った逆襲のニバリ フルームが3位で早くもマイヨロホ [ブエルタ・ア・エスパーニャ2017 ステージ3]

さてさて、ブエルタ・ア・エスパーニャ、ステージ3(ETAPE 3)です。
欧州のプロレース大好き、新堀です。

 

ステージ解説:
アンゴラをゴールに向かう、早くも強烈な山岳ステージ。
序盤に早々に1級があり中盤超えて1級、ラストに2級を登って下ったところでフィニッシュするステージ。
ポイントはもちろんこの強烈な山岳をどう超えていくか。

 

Vincenzo Nibali © Unipublic/Photogomez Sport

ヴィンチェンツォ・ニーバリの逆襲。

2級で強烈なチームスカイのアタックで、フルームが大きな勝負に出ます。
フルームについていけたのはチャベスだけ。
アルーもバルデもコンタドールもザッカリンもマイカも、そしてニーバリも遅れた展開で2級山頂をそれぞれが通過。
が、この後のダウンヒルを終えた残り1km地点で、遅れた選手たちが再合流。

フルームがまたもや早めのアタックを繰り出すもののニーバリが逆襲のスプリントアタック。勝利をもぎとりました。

 

1. NIBALI V. TBM 04h 01′ 22”
2. DE LA CRUZ MELGAREJO D. QST 00′ 00”
3. FROOME C. SKY 00′ 00”
4. BARDET R. ALM 00′ 00”
5. CHAVES RUBIO J. ORS 00′ 00”
6. ARU F. AST 00′ 00”
7. ROCHE N. BMC 00′ 00”
8. VAN GARDEREN T. BMC 00′ 00”
9. POZZOVIVO D. ALM 00′ 00”
10. WOODS M. CDT 00′ 25”

 

個人総合成績 マイヨ・ロホの結果:
総合は早くもフルーム。2秒差でデラクルスやロッシュ、ヴァンガーデレンなどが続く。

1. FROOME C. SKY 08h 53′ 44”
2. DE LA CRUZ MELGAREJO D. QST 00′ 02”
3. ROCHE N. BMC 00′ 02”
4. VAN GARDEREN T. BMC 00′ 02”
5. NIBALI V. TBM 00′ 10”
6. CHAVES RUBIO J. ORS 00′ 11”
7. ARU F. AST 00′ 38”
8. YATES A. ORS 00′ 39”
9. POZZOVIVO D. ALM 00′ 43”
10. BARDET R. ALM 00′ 48”

 

ポイント賞 プントスの結果:
ステージ優勝を遂げたニバリが、プントス獲得。

1. NIBALI V. TBM 31 pts
2. LAMPAERT Y. QST 25 pts
3. TRENTIN M. QST 24 pts
4. DE LA CRUZ MELGAREJO D. QST 20 pts
5. FROOME C. SKY 18 pts
6. CHAVES RUBIO J. ORS 17 pts
7. BLYTHE A. ABS 16 pts
8. THEUNS E. TFS 14 pts
9. BARDET R. ALM 14 pts
10. MODOLO S. UAD 12 pts

 

山岳賞 モンターニャの結果:
逃げにのったヴィレッラが稼ぎました。

1. VILLELLA D. CDT 12 pts
2. DE GENDT T. LTS 10 pts
3. GENIEZ A. ALM 10 pts
4. FROOME C. SKY 5 pts
5. ATAPUMA HURTADO J. UAD 4 pts
6. FERRARI BARCELO F. CJR 4 pts
7. ROCHE N. BMC 3 pts
8. CHAVES RUBIO J. ORS 3 pts
9. OSS D. BMC 2 pts
10. ORJUELA GUTIERREZ F. MZN 2 pts

 

複合賞 コンビナータの結果
フルームが複合賞獲得。チャベスが2番手。

1. FROOME C. SKY 10 pts
2. CHAVES RUBIO J. ORS 20 pts
3. ROCHE N. BMC 23 pts
4. BARDET R. ALM 30 pts
5. ROSA D. SKY 75 pts
6. ATAPUMA HURTADO J. UAD 77 pts
7. OSS D. BMC 100 pts

 

余談:
ニバリの逆襲にしびれた。
コンタドールはどうもバッド・デイだった模様。

 

Share this Story

Related Posts