ピックアップ, ブエルタ・ア・エスパーニャ 2016
激坂を逃げ切り勝利のマティアス・フランク 総合争いはもつれた結果タイム差なし [ブエルタ・ア・エスパーニャ2016 ステージ 17]

激坂を逃げ切り勝利のマティアス・フランク 総合争いはもつれた結果タイム差なし [ブエルタ・ア・エスパーニャ2016 ステージ 17]

vae2016_stage17

vae2016_stage17_high

さてさて、ブエルタ・ア・エスパーニャ、ステージ17(ETAPE 17)です。
欧州のプロレース大好き、新堀です。

 

ステージ解説:
3周目。重要な山岳ステージ1つめ。2級、2級、3級、1級の頂上フィニッシュというステージ。

もちろん見どころはラストの1級。
えぐい。またもやえぐい山岳。最大斜度21%。3.8kmだけど平均12.5%。
ただほとんどこの平均12.5%がすでに嘘っぽいというぐらい過酷。総合争いの行方が気になる。

 

vae2016_stage17_frank
写真:cyclingnews

マティアス・フランクが逃げ集団から逃げ切り。

またも大人数の逃げ集団が形成。
中盤の坂なども特になんてこともなくメイン集団がタイム差を約5分程度で追いかけていく。
終盤に近づき逃げ集団からカタルド、マティアス・フランクの2名がアタック。
最後の激坂で、カタルドを振りちぎったマティアス・フランクが逃げ切りました。
今大会では、何度も逃げ集団にのって勝利を狙っていただけにやっと実った価値ある一勝。

メイン集団は逃げ切りは容認したような形で、メイン集団も最後の山へ突入。
コンタドールが仕掛けてキンタナ、チャベスが反応、フルームは遅れる素振りを見せつつもまた最後に追いつく形でこの4人が団子でゴール。
タイム差はつきませんでした。


Summary – Stage 17 (Castellón / Llucena… 投稿者 la_vuelta

 

1. FRANK M. IAM 04h 34′ 38”
2. KONIG L. SKY 00′ 06”
3. GESINK R. TLJ 00′ 11”
4. BILBAO P. CJR 00′ 14”
5. CATALDO D. AST 00′ 16”
6. HERRADA J. MOV 00′ 29”
7. DOMONT A. ALM 00′ 48”
8. DE CLERCQ B. LTS 00′ 57”
9. DURASEK K. LAM 01′ 02”
10. ZUBELDIA H. TFS 01′ 04”

 

個人総合成績 マイヨ・ロホの結果:
変わらず。ここで総合変わらないのは2位以下の選手はしんどいのぉ。

1. QUINTANA N. MOV 69h 35′ 32”
2. FROOME C. SKY 03′ 37”
3. CHAVES J. OBE 03′ 57”
4. CONTADOR A. TNK 04′ 02”
5. YATES S. OBE 06′ 03”
6. TALANSKY A. CDT 07′ 34”
7. SANCHEZ GONZALEZ S. BMC 08′ 12”
8. FORMOLO D. CDT 08′ 13”
9. SCARPONI M. AST 08′ 28”
10. DE LA CRUZ D. EQS 08′ 52”

 

ポイント賞 プントスの結果:
変わらず。

1. VALVERDE A. MOV 93 pts
2. QUINTANA N. MOV 86 pts
3. FELLINE F. TFS 76 pts
4. SANCHEZ GIL L. AST 65 pts
5. FROOME C. SKY 62 pts
6. YATES S. OBE 54 pts
7. MEERSMAN G. EQS 49 pts
8. CHAVES J. OBE 47 pts
9. ELISSONDE K. FDJ 47 pts
10. CONTADOR A. TNK 45 pts

 

山岳賞 モンターニャの結果:
フライレが少し詰めたけどエリッソンドのまま。

1. ELISSONDE K. FDJ 56 pts
2. FRAILE O. DDD 53 pts
3. GESINK R. TLJ 34 pts
4. GENIEZ A. FDJ 28 pts
5. QUINTANA N. MOV 27 pts
6. SILIN E. KAT 23 pts
7. LAGUTIN S. KAT 22 pts
8. DE GENDT T. LTS 19 pts
9. BRAMBILLA G. EQS 18 pts
10. MATE MARDONES L. COF 18 pts

 

複合賞 コンビナータの結果
変わらず。

1. QUINTANA N. MOV 8 pts
2. FROOME C. SKY 18 pts
3. ELISSONDE K. FDJ 32 pts
4. DE LA CRUZ D. EQS 35 pts
5. YATES S. OBE 38 pts
6. VALVERDE A. MOV 38 pts
7. SILIN E. KAT 44 pts
8. BRAMBILLA G. EQS 45 pts
9. BAKELANTS J. ALM 51 pts
10. FELLINE F. TFS 62 pts

余談:
IAMサイクリングは今年で解散となってるんですが、今年の彼らの勝利数とか考えるとどうなんだろうね。もったいない

 

Share this Story

Related Posts