また先行逃げ切り展開となった山岳ステージは粘りの走りで追走させるどころか引き離し続けたパトリック・コンラッドが勝利 [ツール・ド・フランス2021 ステージ16]


さてさて、ツール・ド・フランス2021、ステージ16(ETAPE 16)です。
欧州のプロレース大好き、新堀です。

ステージ解説:
下って始まる本日の山岳ステージ。
2級、1級、2級、4級と経てゴールに至る、序盤の山きついけど後半そんなことないという。
山岳ポイントを稼ぎたい選手たちはかなり逃げたいし、場合によってはステージも取れる。

 



13/07/2021 – Tour de France 2021 – Etape 16 – Pas de la Case / Saint-Gaudens (169 km) – patrick Konrad (BORA – HANSGROHE) – Vainqueur du jour © A.S.O./Charly Lopez

レースは開始早々、アスグリーンが単独アタック。一時は1分30秒以上の差を開いたものの最初の2級の上りで、カッタネオ、クヴィアトコウスキーに追いつかれ3名に。そしてカッタネオ、アスグリーン、クヴィアトコウスキーの順で通過。
しかしこの逃げは、次の1級との間にスプリントポイントがあるのでついていけたスプリンター勢が追いかけたため、メイン集団が下りでキャッチ。

中間スプリントはバークランツが1位通過。そして1級の上りに先頭3名、バークランツ、ユールイェンセン、ドゥベイ。これを11名の集団が追走。また1分半以上離れてメイン集団。
メイン集団はもう完全にペースを落とし1級の上りで6分以上の差で展開。
1級山岳は追走から追いついたコンラッドが先頭で通過。続く11名も10〜30秒程度の差で追走。
コンラッド、バークランツ、ドゥベイを先頭に、ユールイェンセン、スクインシュ、ダビ・ゴデュ、ペリション、コネフロアー、コルブレッリ、マシューズ、ライト、アランブル、ロタ、ボナムール。
次の2級の上りまでこの隊列は維持されていましたが先頭3名からコンラッドが突然のアタック。20秒後方の追走はゴデュとなんとコルブレッリの2人。3名ともこのステージ勝利をもぎ取りたいという強い意思を示す。1位通過はコンラッド。
このダウンヒルでコンラッドは追走2名を引き離して40秒ほどの差を作る。ダウンヒル早いのね。

そして追走で粘っていたゴデュ、コルブレッリ組は、一度突き放したはずの追走集団に飲み込まれてしまってコンラッドはそのまま逃げ切り濃厚に。最後の4級も少し貯金を使ったものの無事1位通過。
追ってくるコルブレッリらを寄せ付けず、1分という大きな大きなタイム差を維持したままコンラッドが勝利しました。

Rank Rider Rider No. Team Times B P
1 PATRICK KONRAD 74 BORA – HANSGROHE 04h 01′ 59” B : 10”
2 SONNY COLBRELLI 163 BAHRAIN VICTORIOUS + 00h 00′ 42” B : 6”
3 MICHAEL MATTHEWS 171 TEAM BIKEEXCHANGE + 00h 00′ 42” B : 4”
4 PIERRE LUC PERICHON 97 COFIDIS + 00h 00′ 42”
5 FRANCK BONNAMOUR 223 B&B HOTELS P/B KTM + 00h 00′ 42”
6 ALEX ARANBURU DEBA 182 ASTANA – PREMIER TECH + 00h 00′ 42”
7 TOMS SKUJINS 46 TREK – SEGAFREDO + 00h 00′ 45”
8 JAN BAKELANTS 212 INTERMARCHE – WANTY – GOBERT MATERIAUX + 00h 00′ 45”
9 DAVID GAUDU 81 GROUPAMA – FDJ + 00h 00′ 47”
10 LORENZO ROTA 214 INTERMARCHE – WANTY – GOBERT MATERIAUX + 00h 01′ 03”

 

個人総合成績 マイヨ・ジョーヌの結果:

ポガチャルがキープ。今日は少し争ったけど基本お休みにしたい。なぜなら明日からが・・・。

Rank Rider Rider No. Team Times B P
1 TADEJ POGACAR 1 UAE TEAM EMIRATES 66h 23′ 06” B : 16”
2 RIGOBERTO URAN 111 EF EDUCATION – NIPPO + 00h 05′ 18”
3 JONAS VINGEGAARD 18 JUMBO – VISMA + 00h 05′ 32”
4 RICHARD CARAPAZ 22 INEOS GRENADIERS + 00h 05′ 33”
5 BEN O’CONNOR 124 AG2R CITROEN TEAM + 00h 05′ 58” B : 10”
6 WILCO KELDERMAN 73 BORA – HANSGROHE + 00h 06′ 16”
7 ALEXEY LUTSENKO 188 ASTANA – PREMIER TECH + 00h 07′ 01”
8 ENRIC MAS 65 MOVISTAR TEAM + 00h 07′ 11”
9 GUILLAUME MARTIN 91 COFIDIS + 00h 08′ 02”
10 PEIO BILBAO 162 BAHRAIN VICTORIOUS + 00h 10′ 59”

 

ポイント賞 マイヨ・ヴェールの結果:

カヴェンディッシュ維持のまま。
本日ステージ2位のコルブレッリ、3位マシューズがポイント的には迫ってきてるがシャンゼリゼ決戦かな?

Rank Rider Rider No. Team Points P
1 MARK CAVENDISH 55 DECEUNINCK – QUICK – STEP 279 PTS
2 MICHAEL MATTHEWS 171 TEAM BIKEEXCHANGE 242 PTS
3 SONNY COLBRELLI 163 BAHRAIN VICTORIOUS 195 PTS
4 JASPER PHILIPSEN 105 ALPECIN – FENIX 174 PTS
5 JULIAN ALAPHILIPPE 51 DECEUNINCK – QUICK – STEP 135 PTS
6 TADEJ POGACAR 1 UAE TEAM EMIRATES 106 PTS
7 WOUT VAN AERT 12 JUMBO – VISMA 101 PTS
8 MICHAEL MØRKØV 58 DECEUNINCK – QUICK – STEP 95 PTS
9 PATRICK KONRAD 74 BORA – HANSGROHE 85 PTS
10 MATEJ MOHORIC 165 BAHRAIN VICTORIOUS 81 PTS

 

山岳賞 マイヨ・ブラン・アポワ・ルージュの結果:

ポエルスがキープ。今日特にポイント稼ぎたい選手が逃げに乗らなかったね。

Rank Rider Rider No. Team Points P
1 WOUTER POELS 166 BAHRAIN VICTORIOUS 74 PTS
2 MICHAEL WOODS 37 ISRAEL START-UP NATION 66 PTS
3 NAIRO QUINTANA 136 TEAM ARKEA – SAMSIC 64 PTS
4 WOUT VAN AERT 12 JUMBO – VISMA 64 PTS
5 BAUKE MOLLEMA 44 TREK – SEGAFREDO 41 PTS
6 KENNY ELISSONDE 43 TREK – SEGAFREDO 27 PTS
7 TADEJ POGACAR 1 UAE TEAM EMIRATES 26 PTS
8 BEN O’CONNOR 124 AG2R CITROEN TEAM 24 PTS
9 SERGIO ANDRES HIGUITA 114 EF EDUCATION – NIPPO 24 PTS
10 JULIAN ALAPHILIPPE 51 DECEUNINCK – QUICK – STEP 20 PTS

 

新人賞 マイヨ・ブランの結果:

ポガチャルのまま。

Rank Rider Rider No. Team Times B P
1 TADEJ POGACAR 1 UAE TEAM EMIRATES 66h 23′ 06” B : 16”
2 JONAS VINGEGAARD 18 JUMBO – VISMA + 00h 05′ 32”
3 DAVID GAUDU 81 GROUPAMA – FDJ + 00h 14′ 13”
4 AURÉLIEN PARET PEINTRE 125 AG2R CITROEN TEAM + 00h 22′ 10”
5 SERGIO ANDRES HIGUITA 114 EF EDUCATION – NIPPO + 01h 00′ 19” B : 6”
6 VALENTIN MADOUAS 87 GROUPAMA – FDJ + 01h 28′ 23”
7 NEILSON POWLESS 117 EF EDUCATION – NIPPO + 01h 33′ 57”
8 JONAS RUTSCH 118 EF EDUCATION – NIPPO + 01h 56′ 55”
9 BRENT VAN MOER 158 LOTTO SOUDAL + 02h 03′ 35” B : 2”
10 CYRIL BARTHE 222 B&B HOTELS P/B KTM + 02h 16′ 45”

 

余談:
なんか展開&勝ち方似てるなーと思ったら、モホリッチやモレマの勝ちパターンが全部先行逃げ切りだったから逃げ展開に自身が乗れたら早めに行くんだと思ってたそうです。
思ってても中々実践できないけどなw

 

(texted by 新堀 勝)