緑ジャージのポイントを取り合うステージでタイミングはここしかないというカウンターアタック一発で仕留めたクラウアンダーセンが2勝目 [ツール・ド・フランス2020 ステージ19]


さてさて、ツール・ド・フランス2020、ステージ19(ETAPE 19)です。
欧州のプロレース大好き、新堀です。

ステージ解説:
ある意味最後の平坦ステージです。4級1つだけ。
中間スプリント、それとフィニッシュのポイント賞の争いが見どころ。

 



18/09/2020 – Tour de France 2020 – Etape 19 – Bourg-en-Bresse / Champagnole (166,5 km) – Soren KRAGH ANDERSEN (TEAM SUNWEB) Vainqueur d’étape © A.S.O./Pauline Ballet

カメラ遠っ!!

カバーニャ単独逃げでレースが幕開け。メイン集団はボーラの引き。
4級山岳のところでは何も動きなし。

逃げは変わらずカバーニャの一人逃げで進行する中で、中間スプリントポイントの前のところでコネフロワー、ピエール・ロラン、ルーク・ロウの3名がアタック。
彼らの通過後にメイン集団は、サム・ベネット、サガン、モルコフ、トレンティンと通過。
先頭は追走が追いついて4名。メイン集団からペリション、ファン・アーベルマートらがさらにアタックし新たな追走が生まれる。
残り35km。ステージ全体の上りが終わりかけるあたりで、この追走はメイン集団が吸収。続けて逃げ集団も吸収。

残り30km地点で新たなアタックで先行する集団が生まれる。特にメインからこのステージ有力候補のカレブ・ユアンが遅れたためだった。
サガン、サム・ベネット、トレンティン、ファン・アーベルマート、ジャック・バウアー、ナーゼン、ルーク・ロウなどなど12名。

終盤の山岳ポイントはつかないところの上りでサム・ベネットを置いていきたいトレンティンがアタック。しかしこれはサガンたちが追いつき決まらない。
が、ここで先日の勝利のようにベストタイミングでクラウアンダーセンがカウンターアタックし先行。

この一発で決めたクラウアンダーセン。タイミング見事すぎる2勝目。
サガンはサム・ベネットと差をつけるどころか降着。サム・ベネットは緑ジャージをほぼほぼ手中に収めた、といっていいかな。

Rank Rider Rider No. Team Times B P
1 SØREN KRAGH ANDERSEN 205 TEAM SUNWEB 03h 36′ 33” B : 10”
2 LUKA MEZGEC 167 MITCHELTON – SCOTT + 00h 00′ 53” B : 6”
3 JASPER STUYVEN 107 TREK – SEGAFREDO + 00h 00′ 53” B : 4”
4 GREG VAN AVERMAET 111 CCC TEAM + 00h 00′ 53”
5 OLIVER NAESEN 35 AG2R LA MONDIALE + 00h 00′ 53”
6 NIKIAS ARNDT 202 TEAM SUNWEB + 00h 00′ 53”
7 LUKE ROWE 6 INEOS GRENADIERS + 00h 00′ 59”
8 SAM BENNETT 43 DECEUNINCK – QUICK – STEP + 00h 01′ 02”
9 PETER SAGAN 21 BORA – HANSGROHE + 00h 01′ 02”
10 MATTEO TRENTIN 117 CCC TEAM + 00h 01′ 02”

 

個人総合成績 マイヨ・ジョーヌの結果:

ログリッチェがキープ。メイン集団は平和。明日のTTで決す。

Rank Rider Rider No. Team Times B P
1 PRIMOŽ ROGLIC 11 TEAM JUMBO – VISMA 83h 29′ 41” B : 33”
2 TADEJ POGACAR 131 UAE TEAM EMIRATES + 00h 00′ 57” B : 32”
3 MIGUEL ANGEL LOPEZ 141 ASTANA PRO TEAM + 00h 01′ 27” B : 10”
4 RICHIE PORTE 101 TREK – SEGAFREDO + 00h 03′ 06” B : 4”
5 MIKEL LANDA 61 BAHRAIN – MCLAREN + 00h 03′ 28”
6 ENRIC MAS 94 MOVISTAR TEAM + 00h 04′ 19”
7 ADAM YATES 161 MITCHELTON – SCOTT + 00h 05′ 55” B : 12”
8 RIGOBERTO URAN 71 EF PRO CYCLING + 00h 06′ 05”
9 TOM DUMOULIN 14 TEAM JUMBO – VISMA + 00h 07′ 24”
10 ALEJANDRO VALVERDE 91 MOVISTAR TEAM + 00h 12′ 12”

 

ポイント賞 マイヨ・ヴェールの結果:

サム・ベネットがキープ。乗り切ったのでほぼほぼ取れたのでは。
サガンは残念でした。

Rank Rider Rider No. Team Points P
1 SAM BENNETT 43 DECEUNINCK – QUICK – STEP 319 PTS
2 PETER SAGAN 21 BORA – HANSGROHE 264 PTS P : 13
3 MATTEO TRENTIN 117 CCC TEAM 250 PTS
4 BRYAN COQUARD 211 B&B HOTELS – VITAL CONCEPT P / B KTM 173 PTS
5 CALEB EWAN 151 LOTTO SOUDAL 158 PTS
6 JULIAN ALAPHILIPPE 41 DECEUNINCK – QUICK – STEP 150 PTS
7 WOUT VAN AERT 18 TEAM JUMBO – VISMA 147 PTS P : 4
8 SØREN KRAGH ANDERSEN 205 TEAM SUNWEB 138 PTS
9 MICHAEL MØRKØV 48 DECEUNINCK – QUICK – STEP 129 PTS
10 TADEJ POGACAR 131 UAE TEAM EMIRATES 123 PTS

 

山岳賞 マイヨ・ブラン・アポワ・ルージュの結果:

カラパスが奪取。
明日のTTのフィニッシュに山岳ポイントがあるので順位が気になるところ。

Rank Rider Rider No. Team Points P
1 RICHARD CARAPAZ 3 INEOS GRENADIERS 74 PTS
2 TADEJ POGACAR 131 UAE TEAM EMIRATES 72 PTS
3 PRIMOŽ ROGLIC 11 TEAM JUMBO – VISMA 67 PTS
4 MARC HIRSCHI 204 TEAM SUNWEB 62 PTS
5 MIGUEL ANGEL LOPEZ 141 ASTANA PRO TEAM 51 PTS
6 BENOIT COSNEFROY 33 AG2R LA MONDIALE 36 PTS
7 PIERRE ROLLAND 218 B&B HOTELS – VITAL CONCEPT P / B KTM 36 PTS
8 NANS PETERS 36 AG2R LA MONDIALE 32 PTS
9 RICHIE PORTE 101 TREK – SEGAFREDO 28 PTS
10 LENNARD KÄMNA 24 BORA – HANSGROHE 27 PTS

 

新人賞 マイヨ・ブランの結果:

ポガチャルがキープ。

Rank Rider Rider No. Team Times B P
1 TADEJ POGACAR 131 UAE TEAM EMIRATES 83h 30′ 38” B : 32”
2 ENRIC MAS 94 MOVISTAR TEAM + 00h 03′ 22”
3 VALENTIN MADOUAS 56 GROUPAMA – FDJ + 01h 35′ 35”
4 DANIEL FELIPE MARTINEZ 76 EF PRO CYCLING + 01h 51′ 32” B : 15”
5 LENNARD KÄMNA 24 BORA – HANSGROHE + 02h 10′ 21” B : 26”
6 HAROLD TEJADA 148 ASTANA PRO TEAM + 02h 29′ 13”
7 NIKLAS EG 102 TREK – SEGAFREDO + 02h 42′ 01”
8 MARC HIRSCHI 204 TEAM SUNWEB + 02h 43′ 00” B : 38” P : 20”
9 NEILSON POWLESS 77 EF PRO CYCLING + 02h 56′ 52”
10 PAVEL SIVAKOV 7 INEOS GRENADIERS + 04h 06′ 17”

 

余談:
まぁなんにせよ、サガンは残念でした。お疲れ様でした。

 

(texted by 新堀 勝)