個人タイムトライアルを制したのはまさかの大穴マイヨジョーヌ アラフィリップ 2位以下を寄せ付けず [ツール・ド・フランス2019 ステージ13]


ツール・ド・フランス2019、ステージ13(ETAPE 13)です。
欧州のプロレース大好き、新堀です。

ステージ解説:
個人のタイムトライアル。27kmのステージ。
ゴール前になかなかの激坂があるだけでなく全体的にもアップダウンがある。平坦だけという選手には厳しいかもしれない。

 


Tour de France 2019 – 19/07/2019 – Etape 13 – Pau / Pau (27,2 Km CLM) – Julian ALAPHILIPPE (DECEUNINCK – QUICK – STEP) © A.S.O./Thomas MAHEUX

アラフィリップのマイヨジョーヌマジック炸裂。

最初のターゲットタイムは、5番手出走のチャド・ヘイガ。36’22”。
すぐにアスグリーンが塗り替えるものの逃げ男のトーマス・デヘントがさらに圧倒的なタイムの35’36”。これが最後出走のアラフィリップまでターゲットタイムとなります。

総合上位勢で力を見せたのは、なんとアラフィリップでした。決して得意ではないタイムトライアル。そんなステージで勝利をもぎ取りました。
2位のギャラント・トーマスは、得意なこのタイムトライアルで総合タイムを埋めたかったはず。その目論見を見事に裏切ったアラフィリップでした。

よくよくステージの着順を見ると普通のロードレースステージに見えます。
もしかして個人タイムトライアルとはいうもののアップダウンの多さから、いわゆるTTが得意という選手じゃなくて、パンチャー向きだったのかもしれないですね。

Rank Rider Rider No. Team Times B P
1 JULIAN ALAPHILIPPE 21 DECEUNINCK – QUICK – STEP 00h 35′ 00”
2 GERAINT THOMAS 1 TEAM INEOS + 00h 00′ 14”
3 THOMAS DE GENDT 164 LOTTO SOUDAL + 00h 00′ 36”
4 RIGOBERTO URAN 91 EF EDUCATION FIRST + 00h 00′ 36”
5 RICHIE PORTE 131 TREK – SEGAFREDO + 00h 00′ 45”
6 STEVEN KRUIJSWIJK 81 TEAM JUMBO – VISMA + 00h 00′ 45”
7 THIBAUT PINOT 51 GROUPAMA – FDJ + 00h 00′ 49”
8 KASPER ASGREEN 22 DECEUNINCK – QUICK – STEP + 00h 00′ 52”
9 ENRIC MAS 25 DECEUNINCK – QUICK – STEP + 00h 00′ 58”
10 JOSEPH ROSSKOPF 116 CCC TEAM + 00h 01′ 01”

 

個人総合成績 マイヨ・ジョーヌの結果:

アラフィリップのまま。むしろタイム差を開くほどの成果。
2位のトーマスは今日でタイム差を縮めたかったはずだったのに。
クライスヴァイク、エンリク・マスは頑張った。ベルナル、アダム・イェーツは調子悪かったのかタイムをかなり落としてしまった。

Rank Rider Rider No. Team Times B P
1 JULIAN ALAPHILIPPE 21 DECEUNINCK – QUICK – STEP 53h 01′ 09” B : 24”
2 GERAINT THOMAS 1 TEAM INEOS + 00h 01′ 26”
3 STEVEN KRUIJSWIJK 81 TEAM JUMBO – VISMA + 00h 02′ 12”
4 ENRIC MAS 25 DECEUNINCK – QUICK – STEP + 00h 02′ 44”
5 EGAN BERNAL 2 TEAM INEOS + 00h 02′ 52”
6 EMANUEL BUCHMANN 12 BORA – HANSGROHE + 00h 03′ 04”
7 THIBAUT PINOT 51 GROUPAMA – FDJ + 00h 03′ 22” B : 8”
8 RIGOBERTO URAN 91 EF EDUCATION FIRST + 00h 03′ 54”
9 NAIRO QUINTANA 61 MOVISTAR TEAM + 00h 03′ 55”
10 ADAM YATES 101 MITCHELTON – SCOTT + 00h 03′ 55”

 

ポイント賞 マイヨ・ヴェールの結果:

サガンのまま。

Rank Rider Rider No. Team Points B P
1 PETER SAGAN 11 BORA – HANSGROHE 277 PTS
2 SONNY COLBRELLI 43 BAHRAIN – MERIDA 191 PTS
3 ELIA VIVIANI 28 DECEUNINCK – QUICK – STEP 184 PTS
4 MICHAEL MATTHEWS 141 TEAM SUNWEB 167 PTS
5 CALEB EWAN 161 LOTTO SOUDAL 148 PTS
6 JASPER STUYVEN 138 TREK – SEGAFREDO 132 PTS
7 MATTEO TRENTIN 107 MITCHELTON – SCOTT 118 PTS
8 GREG VAN AVERMAET 111 CCC TEAM 101 PTS
9 DYLAN GROENEWEGEN 84 TEAM JUMBO – VISMA 96 PTS
10 JULIAN ALAPHILIPPE 21 DECEUNINCK – QUICK – STEP 95 PTS

 

山岳賞 マイヨ・ブラン・アポワ・ルージュの結果:

ウェレンスのままです。

Rank Rider Rider No. Team Points
1 TIM WELLENS 168 LOTTO SOUDAL 54 PTS
2 THOMAS DE GENDT 164 LOTTO SOUDAL 37 PTS
3 GIULIO CICCONE 133 TREK – SEGAFREDO 30 PTS
4 XANDRO MEURISSE 195 WANTY – GOBERT CYCLING TEAM 27 PTS
5 NATNAEL BERHANE 152 COFIDIS, SOLUTIONS CREDITS 20 PTS
6 TIESJ BENOOT 162 LOTTO SOUDAL 16 PTS
7 DYLAN TEUNS 47 BAHRAIN – MERIDA 13 PTS
8 SERGE PAUWELS 115 CCC TEAM 13 PTS
9 BENJAMIN KING 205 TEAM DIMENSION DATA 13 PTS
10 SIMON YATES 108 MITCHELTON – SCOTT 10 PTS

 

新人賞 マイヨ・ブランの結果:

エンリク・マスが逆転。マスは、がんばった。ベルナルは、やっちまった。

Rank Rider Rider No. Team Times
1 ENRIC MAS 25 DECEUNINCK – QUICK – STEP 53h 03′ 53”
2 EGAN BERNAL 2 TEAM INEOS + 00h 00′ 08”
3 DAVID GAUDU 53 GROUPAMA – FDJ + 00h 05′ 50”
4 GIULIO CICCONE 133 TREK – SEGAFREDO + 00h 17′ 07”
5 GREGOR MÜHLBERGER 15 BORA – HANSGROHE + 00h 27′ 41”
6 MAXIMILIAN SCHACHMANN 18 BORA – HANSGROHE + 00h 29′ 25”
7 LAURENS DE PLUS 83 TEAM JUMBO – VISMA + 00h 30′ 53”
8 TIESJ BENOOT 162 LOTTO SOUDAL + 00h 36′ 00”
9 SØREN KRAGH ANDERSEN 147 TEAM SUNWEB + 00h 49′ 42”
10 GIANNI MOSCON 5 TEAM INEOS + 00h 50′ 57”

 

余談:


ワウト・ファン・アールトはものすごいタイムを刻んでいたものの、インコースを攻めすぎたか策に腰がひっかかってリタイア。。。映像が痛々しすぎる。。。

 

(texted by 新堀 勝)