逃げ切り容認の展開からダリル・インピーがベノートとの一騎打ちを制す [ツール・ド・フランス2019 ステージ9]


ツール・ド・フランス2019、ステージ9(ETAPE 9)です。
欧州のプロレース大好き、新堀です。

ステージ解説:
序盤に1級、中盤に3級、最後に3級を超えて下ってきてゴールというステージ。
逃げ集団の人数によってですが逃げ切り容認もされそう、集団が追いついてスプリントに持ち込むこともできそう、とちょっと不思議なステージ。
展開によって誰が勝ってもおかしくないステージ。

 


Tour de France 2019 – 14/07/2019 – Etape 9 – Saint-Etienne / Brioude (170,5Km) – Daryl IMPEY (MITCHELTON – SCOTT) Vainqueur à Brioude © ASO/Pauline BALLET

逃げ切りが容認されて、抜け出したダリル・インピー。

逃げが約15名ほどで展開。
ポストルベルガー、ナーゼン、ボアッソン・ハーゲン、トニー・マルティン、サイモン・クラーク、ストゥイベン、ソレル、ニコラス・ロッシュ、ベノート、ダリル・インピーなどなど。
有力選手がひしめく中、途中で数名が脱落するも決定打はやはり最後の3級。
スプリント力がある選手は置いていきたい各選手。スプリントに自信のある選手はついていきたい。
そんな思惑から、ロッシュがアタックして、ベノートのみがついていく展開。

最後の3級登坂の終わり頃に、先を行くロッシュとベノートに爆速アタックでインピーが追いついてダウンヒル&平坦に3名で突入。
その後ロッシュは脱落。一騎打ちの様相が高まる中、ベノートはスプリント勝負では分が悪いと見てあがいたもののインピーが振り切れない。
インピーは盤石の体制にもっていき無事スプリントで勝利。

メイン集団はバルデなどが途中(地元であったのもあったのか)アタックするものの、それ以外は特に動きなし。
リッチー・ポートは魔のステージ9を無事越えた。

Rank Rider Rider No. Team Times B P
1 DARYL IMPEY 105 MITCHELTON – SCOTT 04h 03′ 12” B : 18”
2 TIESJ BENOOT 162 LOTTO SOUDAL B : 11”
3 JAN TRATNIK 48 BAHRAIN – MERIDA + 00h 00′ 10” B : 4”
4 OLIVER NAESEN 37 AG2R LA MONDIALE + 00h 00′ 10”
5 JASPER STUYVEN 138 TREK – SEGAFREDO + 00h 00′ 10”
6 NICOLAS ROCHE 148 TEAM SUNWEB + 00h 00′ 14” B : 2”
7 MARC SOLER 67 MOVISTAR TEAM + 00h 00′ 21”
8 IVAN GARCIA CORTINA 45 BAHRAIN – MERIDA + 00h 01′ 50”
9 SIMON CLARKE 93 EF EDUCATION FIRST + 00h 01′ 50”
10 ANTHONY DELAPLACE 213 TEAM ARKEA – SAMSIC + 00h 02′ 42”

 

個人総合成績 マイヨ・ジョーヌの結果:

アラフィリップのまま。逃げ切り容認で総合上位勢は大きな動きなし。

Rank Rider Rider No. Team Times B P
1 JULIAN ALAPHILIPPE 21 DECEUNINCK – QUICK – STEP 38h 37′ 36” B : 24”
2 GIULIO CICCONE 133 TREK – SEGAFREDO + 00h 00′ 23” B : 14”
3 THIBAUT PINOT 51 GROUPAMA – FDJ + 00h 00′ 53” B : 8”
4 GEORGE BENNETT 82 TEAM JUMBO – VISMA + 00h 01′ 10”
5 GERAINT THOMAS 1 TEAM INEOS + 00h 01′ 12”
6 EGAN BERNAL 2 TEAM INEOS + 00h 01′ 16”
7 STEVEN KRUIJSWIJK 81 TEAM JUMBO – VISMA + 00h 01′ 27”
8 RIGOBERTO URAN 91 EF EDUCATION FIRST + 00h 01′ 38”
9 JAKOB FUGLSANG 71 ASTANA PRO TEAM + 00h 01′ 42”
10 EMANUEL BUCHMANN 12 BORA – HANSGROHE + 00h 01′ 45”

 

ポイント賞 マイヨ・ヴェールの結果:

サガンのまま。大きな変動なし。

Rank Rider Rider No. Team Points B P
1 PETER SAGAN 11 BORA – HANSGROHE 204 PTS
2 MICHAEL MATTHEWS 141 TEAM SUNWEB 144 PTS
3 SONNY COLBRELLI 43 BAHRAIN – MERIDA 129 PTS
4 ELIA VIVIANI 28 DECEUNINCK – QUICK – STEP 128 PTS
5 JASPER STUYVEN 138 TREK – SEGAFREDO 103 PTS
6 MATTEO TRENTIN 107 MITCHELTON – SCOTT 90 PTS
7 GREG VAN AVERMAET 111 CCC TEAM 81 PTS
8 CALEB EWAN 161 LOTTO SOUDAL 76 PTS
9 JULIAN ALAPHILIPPE 21 DECEUNINCK – QUICK – STEP 69 PTS
10 DYLAN GROENEWEGEN 84 TEAM JUMBO – VISMA 66 PTS

 

山岳賞 マイヨ・ブラン・アポワ・ルージュの結果:

ウェレンスのまま。1級山岳はベノートが獲得。

Rank Rider Rider No. Team Points
1 TIM WELLENS 168 LOTTO SOUDAL 43 PTS
2 THOMAS DE GENDT 164 LOTTO SOUDAL 37 PTS
3 GIULIO CICCONE 133 TREK – SEGAFREDO 30 PTS
4 XANDRO MEURISSE 195 WANTY – GOBERT CYCLING TEAM 27 PTS
5 DYLAN TEUNS 47 BAHRAIN – MERIDA 13 PTS
6 NATNAEL BERHANE 152 COFIDIS, SOLUTIONS CREDITS 13 PTS
7 BENJAMIN KING 205 TEAM DIMENSION DATA 13 PTS
8 TIESJ BENOOT 162 LOTTO SOUDAL 12 PTS
9 DARYL IMPEY 105 MITCHELTON – SCOTT 10 PTS
10 TOMS SKUJINS 137 TREK – SEGAFREDO 9 PTS

 

新人賞 マイヨ・ブランの結果:

チッコーネのまま。

Rank Rider Rider No. Team Times
1 GIULIO CICCONE 133 TREK – SEGAFREDO 38h 37′ 59”
2 EGAN BERNAL 2 TEAM INEOS + 00h 00′ 53”
3 ENRIC MAS 25 DECEUNINCK – QUICK – STEP + 00h 01′ 23”
4 DAVID GAUDU 53 GROUPAMA – FDJ + 00h 01′ 52”
5 MAXIMILIAN SCHACHMANN 18 BORA – HANSGROHE + 00h 22′ 47”
6 LAURENS DE PLUS 83 TEAM JUMBO – VISMA + 00h 23′ 37”
7 GREGOR MÜHLBERGER 15 BORA – HANSGROHE + 00h 25′ 58”
8 TIESJ BENOOT 162 LOTTO SOUDAL + 00h 26′ 26”
9 WOUT VAN AERT 88 TEAM JUMBO – VISMA + 00h 33′ 58”
10 NILS POLITT 186 TEAM KATUSHA ALPECIN + 00h 35′ 57”

 

余談:

デマルキ・・・。

 

(texted by 新堀 勝)