1チームだけスピードの次元が違ったユンボヴィスマがTTT(チームタイムトライアル)を制す [ツール・ド・フランス2019 ステージ2]


ツール・ド・フランス2019、ステージ2(ETAPE 2)です。
欧州のプロレース大好き、新堀です。

ステージ解説:
TTT(チームタイムトライアル)。今大会では数少ないタイムトライアルの1つ。
27.6kmで多少の勾配はあるものの山という山はないため、ほぼ平坦。以下にチームワークでどのチームが早いかを純粋に図れるステージ。
タイムトライアルが得意な選手を抱えるチームはタイム差をつけてフィニッシュしたい。

 

Tour de France 2019 – 07/07/2019 – Etape 2 – Bruxelles Palais Royal / Brussel Atomium (Belgique) (27,6 Km CLM par équipe) – TEAM JUMBO – VISMA © A.S.O./Pauline BALLET

TTT(チームタイムトライアル)は、ユンボヴィスマが2位以下が団子状態の中で1チームだけ格が抜けているところを見せました。

今日のTTTは第1走が、チームイネオス。この29分17秒というタイムでこれが中々破られない。
最後出走したユンボヴィスマのみがこのタイム差に肉薄ではなく大きく揺るがす計測を叩き出す。
28分台の記録で2位以下に21秒差をつけてフィニッシュ。
テウニッセンは連続でジャージを守ることができました。

Rank Team Times
1 TEAM JUMBO – VISMA 00h 28′ 57”
2 TEAM INEOS + 00h 00′ 20”
3 DECEUNINCK – QUICK – STEP + 00h 00′ 21”
4 TEAM SUNWEB + 00h 00′ 26”
5 TEAM KATUSHA ALPECIN + 00h 00′ 26”
6 EF EDUCATION FIRST + 00h 00′ 28”
7 CCC TEAM + 00h 00′ 31”
8 GROUPAMA – FDJ + 00h 00′ 32”
9 BAHRAIN – MERIDA + 00h 00′ 36”
10 ASTANA PRO TEAM + 00h 00′ 41”

 

個人総合成績 マイヨ・ジョーヌの結果:

テウニッセンはTTT(チームタイムトライアル)でも勝利したためジャージ獲得。

Rank Rider Rider No. Team Times B P
1 MIKE TEUNISSEN 87 TEAM JUMBO – VISMA 04h 51′ 34” B : 10”
2 WOUT VAN AERT 88 TEAM JUMBO – VISMA + 00h 00′ 10”
3 STEVEN KRUIJSWIJK 81 TEAM JUMBO – VISMA + 00h 00′ 10”
4 TONY MARTIN 86 TEAM JUMBO – VISMA + 00h 00′ 10”
5 GEORGE BENNETT 82 TEAM JUMBO – VISMA + 00h 00′ 10”
6 GIANNI MOSCON 5 TEAM INEOS + 00h 00′ 30”
7 EGAN BERNAL 2 TEAM INEOS + 00h 00′ 30”
8 GERAINT THOMAS 1 TEAM INEOS + 00h 00′ 30”
9 DYLAN VAN BAARLE 8 TEAM INEOS + 00h 00′ 30”
10 ELIA VIVIANI 28 DECEUNINCK – QUICK – STEP + 00h 00′ 31”

 

ポイント賞 マイヨ・ヴェールの結果:

特に動きなし。

Rank Rider Rider No. Team Points B P
1 MIKE TEUNISSEN 87 TEAM JUMBO – VISMA 50 PTS
2 PETER SAGAN 11 BORA – HANSGROHE 50 PTS
3 SONNY COLBRELLI 43 BAHRAIN – MERIDA 33 PTS
4 MICHAEL MATTHEWS 141 TEAM SUNWEB 27 PTS
5 MATTEO TRENTIN 107 MITCHELTON – SCOTT 23 PTS
6 GREG VAN AVERMAET 111 CCC TEAM 21 PTS
7 CALEB EWAN 161 LOTTO SOUDAL 20 PTS
8 GIACOMO NIZZOLO 207 TEAM DIMENSION DATA 18 PTS
9 OLIVER NAESEN 37 AG2R LA MONDIALE 10 PTS
10 LUKAS PÖSTLBERGER 17 BORA – HANSGROHE 10 PTS

 

山岳賞 マイヨ・ブラン・アポワ・ルージュの結果:

山岳ポイント無いので動き無し。

Rank Rider Rider No. Team Points
1 GREG VAN AVERMAET 111 CCC TEAM 2 PTS
2 XANDRO MEURISSE 195 WANTY – GOBERT CYCLING TEAM 2 PTS

 

新人賞 マイヨ・ブランの結果:

TTT(チームタイムトライアル)でファンアールトが獲得。

Rank Rider Rider No. Team Times
1 WOUT VAN AERT 88 TEAM JUMBO – VISMA 04h 51′ 44”
2 GIANNI MOSCON 5 TEAM INEOS + 00h 00′ 20”
3 EGAN BERNAL 2 TEAM INEOS + 00h 00′ 20”
4 KASPER ASGREEN 22 DECEUNINCK – QUICK – STEP + 00h 00′ 21”
5 ENRIC MAS 25 DECEUNINCK – QUICK – STEP + 00h 00′ 21”
6 NILS POLITT 186 TEAM KATUSHA ALPECIN + 00h 00′ 26”
7 LENNARD KÄMNA 145 TEAM SUNWEB + 00h 00′ 26”
8 MADS WÜRTZ 187 TEAM KATUSHA ALPECIN + 00h 00′ 26”
9 SØREN KRAGH ANDERSEN 147 TEAM SUNWEB + 00h 00′ 26”
10 DAVID GAUDU 53 GROUPAMA – FDJ + 00h 00′ 32”

 

余談:
今年のユンボヴィスマはなにか違うなー。

 

(texted by 新堀 勝)