ツール・ド・フランス 2018, ピックアップ
有力スプリンター勢がいなくなった今大会を締めくくる恒例のシャンゼリゼはクリストフに軍配 総合優勝はギャラント・トーマスで幕 [ツール・ド・フランス2018 ステージ21]

有力スプリンター勢がいなくなった今大会を締めくくる恒例のシャンゼリゼはクリストフに軍配 総合優勝はギャラント・トーマスで幕 [ツール・ド・フランス2018 ステージ21]


さてさて、ツール・ド・フランス2018、ステージ21(ETAPE 21)です。
欧州のプロレース大好き、新堀です。

ステージ解説:
ステージ21。長い長い旅。お疲れ様でした。
最終日はいつもどおりでパレード走行をして、パリ市内を周回。その後恒例のシャンゼリゼでフィニッシュ。
スプリンター、最後の見せ所です。

 

Tour de France 2018 – 29/07/2018 – Etape 21 – Houilles / Paris Champs-Elysées (116 km) – Alexander KRISTOFF (UAE TEAM EMIRATES) Vainqueur du jour © ASO/Bruno BADE

クリストフが久々&値千金の勝利。

飛び出しもあったものの
ポリッツがラスト周回の先頭を切って入っていきますが案の定スプリント対決へ。
ランパールトが飛び出してアタックしたものの最後の直線でトレックのアシストが捕まえました。
そこから飛び出したクリストフ、デゲンコルブ、デマールの対決となって一手早かったクリストフが抑えきって勝利。

Rank Rider Rider No. Team Times B P
1 ALEXANDER KRISTOFF 95 UAE TEAM EMIRATES 02h 46′ 36” B : 10”
2 JOHN DEGENKOLB 194 TREK – SEGAFREDO B : 6”
3 ARNAUD DEMARE 151 GROUPAMA – FDJ B : 4”
4 EDVALD BOASSON HAGEN 132 TEAM DIMENSION DATA
5 CHRISTOPHE LAPORTE 201 COFIDIS, SOLUTIONS CREDITS
6 MAXIMILIANO ARIEL RICHEZE 107 QUICK – STEP FLOORS
7 SONNY COLBRELLI 52 BAHRAIN – MERIDA
8 PETER SAGAN 111 BORA – HANSGROHE
9 ANDREA PASQUALON 216 WANTY – GROUPE GOBERT
10 JASPER DE BUYST 173 LOTTO SOUDAL

 

個人総合成績 マイヨ・ジョーヌの結果:

ギャラント・トーマス総合優勝。
本人がエースでも出来るだろうという自信はあったものの今まで経験してきたことがないから何が起こってるやらと混乱した涙のインタビューは感動しました。
フルームとバッチバチなのかと思いきやそうでもないそうで(少なくとも表では)。とにかくおめでとう。

Rank Rider Rider No. Team Times B P
1 GERAINT THOMAS 8 TEAM SKY 83h 17′ 13” B : 33”
2 TOM DUMOULIN 32 TEAM SUNWEB + 00h 01′ 51” B : 12” P : 00′ 20”
3 CHRIS FROOME 1 TEAM SKY + 00h 02′ 24” B : 4”
4 PRIMOŽ ROGLIC 166 TEAM LOTTO NL – JUMBO + 00h 03′ 22” B : 10”
5 STEVEN KRUIJSWIJK 161 TEAM LOTTO NL – JUMBO + 00h 06′ 08”
6 ROMAIN BARDET 21 AG2R LA MONDIALE + 00h 06′ 57” B : 8”
7 MIKEL LANDA MEANA 75 MOVISTAR TEAM + 00h 07′ 37”
8 DANIEL MARTIN 91 UAE TEAM EMIRATES + 00h 09′ 05” B : 17”
9 ILNUR ZAKARIN 141 TEAM KATUSHA ALPECIN + 00h 12′ 37”
10 NAIRO QUINTANA 71 MOVISTAR TEAM + 00h 14′ 18” B : 10”

 

ポイント賞 マイヨ・ヴェールの結果:

サガン。
連続記録は消えたけど、6回目となったマイヨヴェール。

Rank Rider Rider No. Team Points B P
1 PETER SAGAN 111 BORA – HANSGROHE 477 PTS
2 ALEXANDER KRISTOFF 95 UAE TEAM EMIRATES 246 PTS
3 ARNAUD DEMARE 151 GROUPAMA – FDJ 203 PTS
4 JOHN DEGENKOLB 194 TREK – SEGAFREDO 178 PTS
5 JULIAN ALAPHILIPPE 101 QUICK – STEP FLOORS 143 PTS
6 GREG VAN AVERMAET 87 BMC RACING TEAM 134 PTS
7 ANDREA PASQUALON 216 WANTY – GROUPE GOBERT 115 PTS
8 GERAINT THOMAS 8 TEAM SKY 110 PTS
9 SONNY COLBRELLI 52 BAHRAIN – MERIDA 104 PTS
10 DANIEL MARTIN 91 UAE TEAM EMIRATES 98 PTS

 

山岳賞 マイヨ・ブラン・アポワ・ルージュの結果:

アラフィリップが獲得。
総合敢闘賞はダニエル・マーティンだったけどアラフィリップでも良いぐらい活躍したと思います。
山岳賞自体へは途中から切り替えて狙っていったんだと思いますが、なんによせもともと強かったけど今大会でさらに飛躍しましたな。

Rank Rider Rider No. Team Points
1 JULIAN ALAPHILIPPE 101 QUICK – STEP FLOORS 170 PTS
2 WARREN BARGUIL 41 TEAM FORTUNEO – SAMSIC 91 PTS
3 RAFAL MAJKA 114 BORA – HANSGROHE 76 PTS
4 GERAINT THOMAS 8 TEAM SKY 74 PTS
5 TOM DUMOULIN 32 TEAM SUNWEB 63 PTS
6 PRIMOŽ ROGLIC 166 TEAM LOTTO NL – JUMBO 56 PTS
7 DANIEL MARTIN 91 UAE TEAM EMIRATES 41 PTS
8 NAIRO QUINTANA 71 MOVISTAR TEAM 40 PTS
9 TANEL KANGERT 125 ASTANA PRO TEAM 39 PTS
10 STEVEN KRUIJSWIJK 161 TEAM LOTTO NL – JUMBO 36 PTS

 

新人賞 マイヨ・ブランの結果:

ラトゥールが新人賞。
バルデのアシストしながらよく頑張りました。

Rank Rider Rider No. Team Times
1 PIERRE ROGER LATOUR 26 AG2R LA MONDIALE 83h 39′ 26”
2 EGAN ARLEY BERNAL GOMEZ 2 TEAM SKY + 00h 05′ 39”
3 GUILLAUME MARTIN 211 WANTY – GROUPE GOBERT + 00h 22′ 05”
4 DAVID GAUDU 152 GROUPAMA – FDJ + 01h 07′ 48”
5 DANIEL FELIPE MARTINEZ POVEDA 14 TEAM EF EDUCATION FIRST – DRAPAC P/B CANNONDALE + 01h 16′ 25”
6 ANTWAN TOLHOEK 168 TEAM LOTTO NL – JUMBO + 01h 16′ 48”
7 SØREN KRAGH ANDERSEN 36 TEAM SUNWEB + 01h 44′ 10”
8 STEFAN KÜNG 85 BMC RACING TEAM + 01h 45′ 01”
9 MARC SOLER 77 MOVISTAR TEAM + 01h 56′ 38”
10 MAGNUS CORT NIELSEN 126 ASTANA PRO TEAM + 02h 10′ 13”

 

余談:
Gさん、ぱねぇっす。

 

(texted by 新堀 勝)

 

Share this Story

Related Posts

Facebook