ツール・ド・フランス 2018, ピックアップ
きつすぎたアルプスから一転 下り基調のスプリントステージでサガンが3勝目 グリーンジャージはほぼ確 [ツール・ド・フランス2018 ステージ13]

きつすぎたアルプスから一転 下り基調のスプリントステージでサガンが3勝目 グリーンジャージはほぼ確 [ツール・ド・フランス2018 ステージ13]


さてさて、ツール・ド・フランス2018、ステージ13(ETAPE 13)です。
欧州のプロレース大好き、新堀です。

ステージ解説:
ステージ13。強烈なアルプス3戦終えて、下り基調の平坦ステージ。
扱いは平坦ステージとはいうものの、3級、4級以外にもちょっとした山があったりするステージ。
逃げ切りか、スプリントか。

 

Tour de France 2018 – 20/07/2018 – Etape 13 – Bourg d’Oisans / Valence (169.5 Km) – Victoire de Peter SAGAN (BORA – HANSGROHE) © ASO/Alex BROADWAY

サガンがスプリントで3勝目

逃げの雄、デヘントを含む4人が先行。
集団はUAEやFDJ、ボーラが牽引して先頭とのタイム差を調整。
最後の6kmあたりまで逃げたシェアーを吸収して、スプリント勝負へ。

トレック、FDJとトレインの先頭は変わっていくものの残り1km地点でジルベールが猛烈なアタック。
残り200mまで先行する完璧なアタックを演じるも、FDJトレインが追いつきデマールが発射。
クリストフ、サガンとの三つ巴となった対決はサガンに軍配。

Rank Rider Rider No. Team Times B P
1 PETER SAGAN 111 BORA – HANSGROHE 03h 45′ 55” B : 10”
2 ALEXANDER KRISTOFF 95 UAE TEAM EMIRATES B : 6”
3 ARNAUD DEMARE 151 GROUPAMA – FDJ B : 4”
4 JOHN DEGENKOLB 194 TREK – SEGAFREDO
5 GREG VAN AVERMAET 87 BMC RACING TEAM
6 YVES LAMPAERT 106 QUICK – STEP FLOORS
7 MAGNUS CORT NIELSEN 126 ASTANA PRO TEAM
8 ANDREA PASQUALON 216 WANTY – GROUPE GOBERT
9 SONNY COLBRELLI 52 BAHRAIN – MERIDA
10 TAYLOR PHINNEY 15 TEAM EF EDUCATION FIRST – DRAPAC P/B CANNONDALE

 

個人総合成績 マイヨ・ジョーヌの結果:

ギャラント・トーマスがしっかり守りました。

Rank Rider Rider No. Team Times B P
1 GERAINT THOMAS 8 TEAM SKY 53h 10′ 38” B : 23”
2 CHRIS FROOME 1 TEAM SKY + 00h 01′ 39” B : 4”
3 TOM DUMOULIN 32 TEAM SUNWEB + 00h 01′ 50” B : 12” P : 00′ 20”
4 PRIMOŽ ROGLIC 166 TEAM LOTTO NL – JUMBO + 00h 02′ 46”
5 ROMAIN BARDET 21 AG2R LA MONDIALE + 00h 03′ 07” B : 4”
6 MIKEL LANDA MEANA 75 MOVISTAR TEAM + 00h 03′ 13”
7 STEVEN KRUIJSWIJK 161 TEAM LOTTO NL – JUMBO + 00h 03′ 43”
8 NAIRO QUINTANA 71 MOVISTAR TEAM + 00h 04′ 13”
9 DANIEL MARTIN 91 UAE TEAM EMIRATES + 00h 05′ 11” B : 11”
10 JAKOB FUGLSANG 121 ASTANA PRO TEAM + 00h 05′ 45”

 

ポイント賞 マイヨ・ヴェールの結果:

今日も勝っちゃったサガンがもうほぼ確定なぐらいポイント差を開くかたちに。

Rank Rider Rider No. Team Points B P
1 PETER SAGAN 111 BORA – HANSGROHE 398 PTS
2 ALEXANDER KRISTOFF 95 UAE TEAM EMIRATES 170 PTS
3 ARNAUD DEMARE 151 GROUPAMA – FDJ 133 PTS
4 JOHN DEGENKOLB 194 TREK – SEGAFREDO 128 PTS
5 ANDREA PASQUALON 216 WANTY – GROUPE GOBERT 100 PTS
6 GREG VAN AVERMAET 87 BMC RACING TEAM 85 PTS
7 PHILIPPE GILBERT 104 QUICK – STEP FLOORS 78 PTS
8 SONNY COLBRELLI 52 BAHRAIN – MERIDA 72 PTS
9 ALEJANDRO VALVERDE 78 MOVISTAR TEAM 70 PTS
10 DANIEL MARTIN 91 UAE TEAM EMIRATES 68 PTS

 

山岳賞 マイヨ・ブラン・アポワ・ルージュの結果:

山岳賞は動きなしでアラフィリップ。
明日以降のステージ+ピレネー山脈での決戦があるので楽しみですね。

Rank Rider Rider No. Team Points
1 JULIAN ALAPHILIPPE 101 QUICK – STEP FLOORS 84 PTS
2 WARREN BARGUIL 41 TEAM FORTUNEO – SAMSIC 70 PTS
3 SERGE PAUWELS 134 TEAM DIMENSION DATA 63 PTS
4 GERAINT THOMAS 8 TEAM SKY 30 PTS
5 DAVID GAUDU 152 GROUPAMA – FDJ 25 PTS
6 PIERRE ROLLAND 16 TEAM EF EDUCATION FIRST – DRAPAC P/B CANNONDALE 23 PTS
7 TOM DUMOULIN 32 TEAM SUNWEB 23 PTS
8 RUDY MOLARD 156 GROUPAMA – FDJ 22 PTS
9 STEVEN KRUIJSWIJK 161 TEAM LOTTO NL – JUMBO 20 PTS
10 MIKEL NIEVE ITURRALDE 68 MITCHELTON – SCOTT 19 PTS

 

新人賞 マイヨ・ブランの結果:

ラトゥールのまま。
ベルナルが今日のような平和なステージで2分以上遅れたので多分眼中にないんでしょうな。

Rank Rider Rider No. Team Times
1 PIERRE ROGER LATOUR 26 AG2R LA MONDIALE 53h 27′ 19”
2 GUILLAUME MARTIN 211 WANTY – GROUPE GOBERT + 00h 01′ 58”
3 EGAN ARLEY BERNAL GOMEZ 2 TEAM SKY + 00h 06′ 49”
4 DAVID GAUDU 152 GROUPAMA – FDJ + 00h 36′ 59”
5 SØREN KRAGH ANDERSEN 36 TEAM SUNWEB + 00h 50′ 11”
6 DANIEL FELIPE MARTINEZ POVEDA 14 TEAM EF EDUCATION FIRST – DRAPAC P/B CANNONDALE + 00h 55′ 15”
7 STEFAN KÜNG 85 BMC RACING TEAM + 00h 55′ 16”
8 ANTWAN TOLHOEK 168 TEAM LOTTO NL – JUMBO + 01h 01′ 48”
9 MAGNUS CORT NIELSEN 126 ASTANA PRO TEAM + 01h 12′ 21”
10 THOMAS BOUDAT 182 DIRECT ENERGIE + 01h 17′ 36”

 

余談:
ニバリがDNS。昨日の落車で脊椎にダメージをおってスタートしなかったそうです。悲しい。
そしてサガンは離婚したそうです。

 

(texted by 新堀 勝)

 

Share this Story

Related Posts

Facebook