ツール・ド・フランス 2018, ピックアップ
休養日明けの超級を含む山岳戦の初戦で勝利を飾ったのは逃げ切ったアラフィリップ [ツール・ド・フランス2018 ステージ10]

休養日明けの超級を含む山岳戦の初戦で勝利を飾ったのは逃げ切ったアラフィリップ [ツール・ド・フランス2018 ステージ10]


さてさて、ツール・ド・フランス2018、ステージ10(ETAPE 10)です。
欧州のプロレース大好き、新堀です。

ステージ解説:
ステージ10。いよいよ来た超級山岳を含む山岳ステージ。
4級、1級、超級、1級、1級と下ってゴールというステージ。158kmぐらいと長くはないのですが、まぁ厳しい。最後の1級は有名なコロンビエール峠。
最初の4級を突破したあとにスプリントポイントも。
逃げ容認も有りうるステージ。ラストのヒルクライムで抜け出した各チームの選手たちがそのまま逃げ切るようなステージ。

 


Tour de France 2018 – 17/07/2018 – Etape 10 – Annecy / Le Grand-Bornand (158.5 Km) – Julian ALAPHILIPPE (QUICK – STEP FLOORS) Vainqueur au Grand Bornand © ASO/Alex BROADWAY

ジュリアン・アラフィリップが完璧な逃げ切り。

最初、逃げは簡単に決まらずだったものの、3つ目の超級山岳で8名が逃げ。
この8名にマイヨジョーヌのヴァンアーヴェルマートも入りました。

超級は早速アラフィリップが獲得し山岳賞に対しても意欲的な姿勢を見せました。
超級の山頂を超えた後に未舗装区間がありフルームがパンクするなどトラブルがあったものの大きな事態にはならず。
そして次の1級。ここもアラフィリップがアタックして1位通過していきます。
ここからアラフィリップの一人旅開始。最後のコロンビエール峠も当然のように1位通過。
そのまま逃げ切って、2位以下に1分30秒以上のタイム差を持ってフィニッシュを迎えました。ツール・ド・フランス初勝利。

アラフィリップ強かった。

Rank Rider Rider No. Team Times B P
1 JULIAN ALAPHILIPPE 101 QUICK – STEP FLOORS 04h 25′ 27” B : 10”
2 JON IZAGUIRRE INSAUSTI 55 BAHRAIN – MERIDA + 00h 01′ 34” B : 6”
3 REIN TAARAMÄE 188 DIRECT ENERGIE + 00h 01′ 40” B : 4”
4 GREG VAN AVERMAET 87 BMC RACING TEAM + 00h 01′ 44”
5 SERGE PAUWELS 134 TEAM DIMENSION DATA + 00h 01′ 44”
6 LILIAN CALMEJANE 181 DIRECT ENERGIE + 00h 02′ 24”
7 DANIEL MARTIN 91 UAE TEAM EMIRATES + 00h 03′ 23”
8 PRIMOŽ ROGLIC 166 TEAM LOTTO NL – JUMBO + 00h 03′ 23”
9 DAVID GAUDU 152 GROUPAMA – FDJ + 00h 03′ 23”
10 GERAINT THOMAS 8 TEAM SKY + 00h 03′ 23”

 

個人総合成績 マイヨ・ジョーヌの結果:

総合順位はヴァンアーヴェルマートのまま。
まさか守るとは。
多分そこらへんの意外性を認められたか敢闘賞獲得。

Rank Rider Rider No. Team Times B P
1 GREG VAN AVERMAET 87 BMC RACING TEAM 40h 34′ 28” B : 15”
2 GERAINT THOMAS 8 TEAM SKY + 00h 02′ 22” B : 3”
3 ALEJANDRO VALVERDE 78 MOVISTAR TEAM + 00h 03′ 10” B : 4”
4 JAKOB FUGLSANG 121 ASTANA PRO TEAM + 00h 03′ 12”
5 BOB JUNGELS 105 QUICK – STEP FLOORS + 00h 03′ 20”
6 CHRIS FROOME 1 TEAM SKY + 00h 03′ 21”
7 ADAM YATES 61 MITCHELTON – SCOTT + 00h 03′ 21”
8 MIKEL LANDA MEANA 75 MOVISTAR TEAM + 00h 03′ 21”
9 VINCENZO NIBALI 51 BAHRAIN – MERIDA + 00h 03′ 27”
10 PRIMOŽ ROGLIC 166 TEAM LOTTO NL – JUMBO + 00h 03′ 36”

 

ポイント賞 マイヨ・ヴェールの結果:

サガンのまま。中間スプリントポイントで、じわっとポイント稼いでます。

Rank Rider Rider No. Team Points B P
1 PETER SAGAN 111 BORA – HANSGROHE 319 PTS
2 FERNANDO GAVIRIA RENDON 103 QUICK – STEP FLOORS 218 PTS
3 DYLAN GROENEWEGEN 163 TEAM LOTTO NL – JUMBO 132 PTS
4 ALEXANDER KRISTOFF 95 UAE TEAM EMIRATES 129 PTS
5 ARNAUD DEMARE 151 GROUPAMA – FDJ 106 PTS
6 ANDRÉ GREIPEL 171 LOTTO SOUDAL 106 PTS
7 JOHN DEGENKOLB 194 TREK – SEGAFREDO 100 PTS
8 ANDREA PASQUALON 216 WANTY – GROUPE GOBERT 72 PTS
9 PHILIPPE GILBERT 104 QUICK – STEP FLOORS 70 PTS
10 GREG VAN AVERMAET 87 BMC RACING TEAM 69 PTS

 

山岳賞 マイヨ・ブラン・アポワ・ルージュの結果:

大活躍のアラフィリップが山岳賞を奪取。
ステージだけでなく。ね。

Rank Rider Rider No. Team Points
1 JULIAN ALAPHILIPPE 101 QUICK – STEP FLOORS 41 PTS
2 REIN TAARAMÄE 188 DIRECT ENERGIE 28 PTS
3 SERGE PAUWELS 134 TEAM DIMENSION DATA 24 PTS
4 RUDY MOLARD 156 GROUPAMA – FDJ 22 PTS
5 DAVID GAUDU 152 GROUPAMA – FDJ 21 PTS
6 GREG VAN AVERMAET 87 BMC RACING TEAM 15 PTS
7 JON IZAGUIRRE INSAUSTI 55 BAHRAIN – MERIDA 10 PTS
8 TOMS SKUJINS 197 TREK – SEGAFREDO 6 PTS
9 LILIAN CALMEJANE 181 DIRECT ENERGIE 6 PTS
10 ROBERT GESINK 162 TEAM LOTTO NL – JUMBO 5 PTS

 

新人賞 マイヨ・ブランの結果:

アンデルセンが大きくタイムを落として、ピエールラトゥールにチェンジ。

Rank Rider Rider No. Team Times
1 PIERRE ROGER LATOUR 26 AG2R LA MONDIALE 40h 45′ 27”
2 GUILLAUME MARTIN 211 WANTY – GROUPE GOBERT + 00h 01′ 54”
3 SØREN KRAGH ANDERSEN 36 TEAM SUNWEB + 00h 04′ 02”
4 EGAN ARLEY BERNAL GOMEZ 2 TEAM SKY + 00h 08′ 47”
5 DAVID GAUDU 152 GROUPAMA – FDJ + 00h 15′ 42”
6 STEFAN KÜNG 85 BMC RACING TEAM + 00h 19′ 59”
7 MICHAEL GOGL 195 TREK – SEGAFREDO + 00h 30′ 55”
8 DANIEL FELIPE MARTINEZ POVEDA 14 TEAM EF EDUCATION FIRST – DRAPAC P/B CANNONDALE + 00h 32′ 56”
9 ANTWAN TOLHOEK 168 TEAM LOTTO NL – JUMBO + 00h 36′ 04”
10 ELIE GESBERT 43 TEAM FORTUNEO – SAMSIC + 00h 39′ 51”

 

余談:
クイックステップの今年の勝利数やばくなーい?

 

(texted by 新堀 勝)

 

Share this Story

Related Posts