ツール・ド・フランス 2018, ピックアップ
ブルターニュの壁を制したのは残り1km地点からのロングアタックを決めたダニエル・マーティン  [ツール・ド・フランス2018 ステージ6]

ブルターニュの壁を制したのは残り1km地点からのロングアタックを決めたダニエル・マーティン [ツール・ド・フランス2018 ステージ6]


さてさて、ツール・ド・フランス2018、ステージ6(ETAPE 6)です。
欧州のプロレース大好き、新堀です。

ステージ解説:
ステージ6は、3級、4級、3級、3級で最後の3級が頂上ゴールとなっているステージです。
と、書いたんですが、最後の3級2つは、同じもの。ミュール・ド・ブルターニュを登る形。2度目のミュール・ド・ブルターニュがフィニッシュ。
ラスト2kmの激坂が勝負を決するわけですが、2度登るから1度目も見ものです。

 

tour de France 2018 – 12/07/2018 – Etape 6 – Brest / Mûr-de-Bretagne Guerlédan (181 km) – Daniel MARTIN (UAE TEAM EMIRATES) Vainqueur de l’étape 6 © ASO/Alex BROADWAY

勝ったのはダニエル・マーティン。
アルデンヌクラシックを得意とするマーティンが2度目の壁を、早めに仕掛けて逃げ切り。

序盤は5人が逃げを展開。6分差まで開きました。
中盤ではクイックステップは横風区間で集団を牽引し、他チームに対して攻撃を仕掛けました。
そして、残り18km地点あたりで逃げは吸収。1度目のミュール・ド・ブルターニュへ。
ジャック・バウアーが仕掛けたものの有力勢は2度目の壁まで待つ形に。
バルデやフルームが若干遅れる中、残り1km地点からダニエル・マーティンがアタック。
いつものダニエル・マーティンはこれで追いつかれてしまうような早すぎるアタックでしたが、追いすがるラトゥールなどを退けてステージ勝利しました。

Rank Rider Rider No. Team Times B P
1 DANIEL MARTIN 91 UAE TEAM EMIRATES 04h 13′ 43” B : 10”
2 PIERRE ROGER LATOUR 26 AG2R LA MONDIALE + 00h 00′ 01” B : 6”
3 ALEJANDRO VALVERDE 78 MOVISTAR TEAM + 00h 00′ 03” B : 4”
4 JULIAN ALAPHILIPPE 101 QUICK – STEP FLOORS + 00h 00′ 03”
5 RAFAL MAJKA 114 BORA – HANSGROHE + 00h 00′ 03”
6 ADAM YATES 61 MITCHELTON – SCOTT + 00h 00′ 03”
7 BAUKE MOLLEMA 191 TREK – SEGAFREDO + 00h 00′ 03”
8 PETER SAGAN 111 BORA – HANSGROHE + 00h 00′ 03”
9 GERAINT THOMAS 8 TEAM SKY + 00h 00′ 03” B : 2”
10 PRIMOŽ ROGLIC 166 TEAM LOTTO NL – JUMBO + 00h 00′ 03”

 

個人総合成績 マイヨ・ジョーヌの結果:

総合の上位陣はほぼ動きなし。
有力勢の中では、バルデやフルームも遅れたのですが、デュムランが決定的なロス。
残り5.5km地点でパンクして、最後まで追いつかず貴重なタイムを失ってしまいました。

Rank Rider Rider No. Team Times B P
1 GREG VAN AVERMAET 87 BMC RACING TEAM 22h 35′ 46” B : 2”
2 GERAINT THOMAS 8 TEAM SKY + 00h 00′ 03” B : 3”
3 TEJAY VAN GARDEREN 88 BMC RACING TEAM + 00h 00′ 05”
4 JULIAN ALAPHILIPPE 101 QUICK – STEP FLOORS + 00h 00′ 06” B : 3”
5 PHILIPPE GILBERT 104 QUICK – STEP FLOORS + 00h 00′ 12” B : 6”
6 BOB JUNGELS 105 QUICK – STEP FLOORS + 00h 00′ 18”
7 RIGOBERTO URAN 11 TEAM EF EDUCATION FIRST – DRAPAC P/B CANNONDALE + 00h 00′ 45”
8 ALEJANDRO VALVERDE 78 MOVISTAR TEAM + 00h 00′ 51” B : 4”
9 RAFAL MAJKA 114 BORA – HANSGROHE + 00h 00′ 52”
10 JAKOB FUGLSANG 121 ASTANA PRO TEAM + 00h 00′ 53”

 

ポイント賞 マイヨ・ヴェールの結果:

サガンが守りきり。今日のような厳しい坂のあるステージでもきっちりトップ10位内に入ってくる強さ。

Rank Rider Rider No. Team Points B P
1 PETER SAGAN 111 BORA – HANSGROHE 199 PTS
2 FERNANDO GAVIRIA RENDON 103 QUICK – STEP FLOORS 156 PTS
3 ALEXANDER KRISTOFF 95 UAE TEAM EMIRATES 88 PTS
4 ANDRÉ GREIPEL 171 LOTTO SOUDAL 75 PTS
5 ARNAUD DEMARE 151 GROUPAMA – FDJ 57 PTS
6 SONNY COLBRELLI 52 BAHRAIN – MERIDA 55 PTS
7 ALEJANDRO VALVERDE 78 MOVISTAR TEAM 53 PTS
8 MARCEL KITTEL 144 TEAM KATUSHA ALPECIN 52 PTS
9 DANIEL MARTIN 91 UAE TEAM EMIRATES 45 PTS
10 JULIAN ALAPHILIPPE 101 QUICK – STEP FLOORS 44 PTS

 

山岳賞 マイヨ・ブラン・アポワ・ルージュの結果:

山岳賞はスクインシュがキープ。

Rank Rider Rider No. Team Points
1 TOMS SKUJINS 197 TREK – SEGAFREDO 6 PTS
2 SYLVAIN CHAVANEL 183 DIRECT ENERGIE 4 PTS
3 DION SMITH 217 WANTY – GROUPE GOBERT 4 PTS
4 LILIAN CALMEJANE 181 DIRECT ENERGIE 3 PTS
5 DANIEL MARTIN 91 UAE TEAM EMIRATES 2 PTS
6 KEVIN LEDANOIS 45 TEAM FORTUNEO – SAMSIC 1 PTS
7 ANTHONY PEREZ 206 COFIDIS, SOLUTIONS CREDITS 1 PTS
8 PIERRE ROGER LATOUR 26 AG2R LA MONDIALE 1 PTS
9 JACK BAUER 62 MITCHELTON – SCOTT 1 PTS
10 FABIEN GRELLIER 186 DIRECT ENERGIE 1 PTS

 

新人賞 マイヨ・ブランの結果:

特にこちらも変化なし。アンデルセンのまま。

Rank Rider Rider No. Team Times
1 SØREN KRAGH ANDERSEN 36 TEAM SUNWEB 22h 36′ 49”
2 EGAN ARLEY BERNAL GOMEZ 2 TEAM SKY + 00h 00′ 27”
3 PIERRE ROGER LATOUR 26 AG2R LA MONDIALE + 00h 02′ 17”
4 MAGNUS CORT NIELSEN 126 ASTANA PRO TEAM + 00h 03′ 00”
5 GUILLAUME MARTIN 211 WANTY – GROUPE GOBERT + 00h 04′ 06”
6 THOMAS BOUDAT 182 DIRECT ENERGIE + 00h 05′ 32”
7 DAVID GAUDU 152 GROUPAMA – FDJ + 00h 06′ 26”
8 STEFAN KÜNG 85 BMC RACING TEAM + 00h 08′ 17”
9 GREGOR MÜHLBERGER 115 BORA – HANSGROHE + 00h 09′ 12”
10 DANIEL FELIPE MARTINEZ POVEDA 14 TEAM EF EDUCATION FIRST – DRAPAC P/B CANNONDALE + 00h 09′ 22”

 

余談:
今日はリタイアなし!!

 

(texted by 新堀 勝)

 

Share this Story

Related Posts

Facebook