ツール・ド・フランス 2018, ピックアップ
クラシックレースさながらの激坂ブルターニュ対決は強烈な面々を蹴散らしたサガンが2勝目 [ツール・ド・フランス2018 ステージ5]

クラシックレースさながらの激坂ブルターニュ対決は強烈な面々を蹴散らしたサガンが2勝目 [ツール・ド・フランス2018 ステージ5]


さてさて、ツール・ド・フランス2018、ステージ5(ETAPE 5)です。
欧州のプロレース大好き、新堀です。

ステージ解説:
ステージ5は、4級、4級、3級、3級、3級と、突然たくさんの山が配置されて、ラストもポイントはつかないが厳しい坂を登ったあとゴールになるステージ。
今日の3級をたくさん取った選手は、当分2級山岳は登場してこないため、第1週の間、ほぼずっと山岳賞ジャージを着ていられるため力の見せ所。
クライマー向きというよりは登れるスプリンターやクラシックを得意とする選手が勝ちやすいステージ。

 

Tour de France 2018 – 11/07/2018 – Etape 5 – Lorient / Quimper (204,5 km) – Peter SAGAN (BORA – HANSGROHE) Vainqueur à Quimper © ASO/Pauline BALLET

サガンが2勝目。

序盤で早々に7人の逃げが形成。
山岳賞ジャージ争いで、最初の山岳でシャバネルが先行。しかし山岳の4つ目5つ目をスクインシュがポイントを稼いでジャージを獲得。
徐々に吸収されていた逃げ集団は最終的に全員がボーナスタイムポイントの通過あたりで吸収。
大きな集団は残り1.5km。チームスカイの牽引の動きから、パンチャーやクラシックが得意な選手たちが勝負の坂へ。
ヴァンアーヴェルマート、ジルベール、ニバリ、コルブレッリ、サガン、アラフィリップ、バルベルデ・・・。
この中からいい位置で、勝負に絡めたのはサガン、コルブレッリ。
サガンが一歩リードで抜け出して、そこに追いついてきたコルブレッリとの一騎打ちスプリントバトルは、サガンに軍配。

最後の壁のような坂を経てのフィニッシュはまさにクラシックレースでどういう展開になるかとハラハラドキドキ。めちゃくちゃ見応えのあるステージでした。

Rank Rider Rider No. Team Times B P
1 PETER SAGAN 111 BORA – HANSGROHE 04h 48′ 06” B : 10”
2 SONNY COLBRELLI 52 BAHRAIN – MERIDA B : 6”
3 PHILIPPE GILBERT 104 QUICK – STEP FLOORS B : 4”
4 ALEJANDRO VALVERDE 78 MOVISTAR TEAM
5 JULIAN ALAPHILIPPE 101 QUICK – STEP FLOORS B : 3”
6 DANIEL MARTIN 91 UAE TEAM EMIRATES
7 GREG VAN AVERMAET 87 BMC RACING TEAM B : 2”
8 SØREN KRAGH ANDERSEN 36 TEAM SUNWEB
9 ANDREA PASQUALON 216 WANTY – GROUPE GOBERT
10 VINCENZO NIBALI 51 BAHRAIN – MERIDA

 

個人総合成績 マイヨ・ジョーヌの結果:

総合は動きなし。ヴァンアーヴェルマートがボーナスタイムポイントを2位通過したこともあってキープ。

Rank Rider Rider No. Team Times B P
1 GREG VAN AVERMAET 87 BMC RACING TEAM 18h 22′ 00” B : 2”
2 TEJAY VAN GARDEREN 88 BMC RACING TEAM + 00h 00′ 02”
3 PHILIPPE GILBERT 104 QUICK – STEP FLOORS + 00h 00′ 03” B : 6”
4 GERAINT THOMAS 8 TEAM SKY + 00h 00′ 05” B : 1”
5 JULIAN ALAPHILIPPE 101 QUICK – STEP FLOORS + 00h 00′ 06” B : 3”
6 BOB JUNGELS 105 QUICK – STEP FLOORS + 00h 00′ 09”
7 TOM DUMOULIN 32 TEAM SUNWEB + 00h 00′ 13”
8 SØREN KRAGH ANDERSEN 36 TEAM SUNWEB + 00h 00′ 13”
9 RIGOBERTO URAN 11 TEAM EF EDUCATION FIRST – DRAPAC P/B CANNONDALE + 00h 00′ 37”
10 RAFAL MAJKA 114 BORA – HANSGROHE + 00h 00′ 52”

 

ポイント賞 マイヨ・ヴェールの結果:

厳しい坂でガビリアが脱落した今日のステージで輝いたサガンは大きくポイント差をまた作りました。

Rank Rider Rider No. Team Points B P
1 PETER SAGAN 111 BORA – HANSGROHE 180 PTS
2 FERNANDO GAVIRIA RENDON 103 QUICK – STEP FLOORS 147 PTS
3 ALEXANDER KRISTOFF 95 UAE TEAM EMIRATES 78 PTS
4 ANDRÉ GREIPEL 171 LOTTO SOUDAL 69 PTS
5 ARNAUD DEMARE 151 GROUPAMA – FDJ 57 PTS
6 SONNY COLBRELLI 52 BAHRAIN – MERIDA 55 PTS
7 MARCEL KITTEL 144 TEAM KATUSHA ALPECIN 52 PTS
8 ANDREA PASQUALON 216 WANTY – GROUPE GOBERT 41 PTS
9 SYLVAIN CHAVANEL 183 DIRECT ENERGIE 40 PTS
10 JOHN DEGENKOLB 194 TREK – SEGAFREDO 36 PTS

 

山岳賞 マイヨ・ブラン・アポワ・ルージュの結果:

本日の3級+3級での4pt獲得したスクインシュがジャージをゲット。
2位は同ポイントのシャバネル。4級+4級+3級のため2位。

Rank Rider Rider No. Team Points
1 TOMS SKUJINS 197 TREK – SEGAFREDO 4 PTS
2 SYLVAIN CHAVANEL 183 DIRECT ENERGIE 4 PTS
3 LILIAN CALMEJANE 181 DIRECT ENERGIE 3 PTS
4 DION SMITH 217 WANTY – GROUPE GOBERT 1 PTS
5 KEVIN LEDANOIS 45 TEAM FORTUNEO – SAMSIC 1 PTS
6 ANTHONY PEREZ 206 COFIDIS, SOLUTIONS CREDITS 1 PTS

 

新人賞 マイヨ・ブランの結果:

特にこちらも変化なし。アンデルセンのまま。

Rank Rider Rider No. Team Times
1 SØREN KRAGH ANDERSEN 36 TEAM SUNWEB 18h 22′ 13”
2 EGAN ARLEY BERNAL GOMEZ 2 TEAM SKY + 00h 01′ 08”
3 MAGNUS CORT NIELSEN 126 ASTANA PRO TEAM + 00h 01′ 39”
4 ANTWAN TOLHOEK 168 TEAM LOTTO NL – JUMBO + 00h 02′ 12”
5 DION SMITH 217 WANTY – GROUPE GOBERT + 00h 02′ 30”
6 THOMAS BOUDAT 182 DIRECT ENERGIE + 00h 02′ 57”
7 PIERRE ROGER LATOUR 26 AG2R LA MONDIALE + 00h 03′ 15”
8 GREGOR MÜHLBERGER 115 BORA – HANSGROHE + 00h 04′ 24”
9 GUILLAUME MARTIN 211 WANTY – GROUPE GOBERT + 00h 04′ 28”
10 GIANNI MOSCON 5 TEAM SKY + 00h 06′ 11”

 

余談:
出走前から、マシューズとビノートがDNS。なんでやねーん。
さらに落車でキセロフスキーも。ガーン。

 

(texted by 新堀 勝)

 

Share this Story

Related Posts

Facebook