ツール・ド・フランス 2018, ピックアップ
とても平和なステージと思ったら5km手前で大落車 白熱のスプリント対決はガビリアが2勝目を飾る [ツール・ド・フランス2018 ステージ4]

とても平和なステージと思ったら5km手前で大落車 白熱のスプリント対決はガビリアが2勝目を飾る [ツール・ド・フランス2018 ステージ4]


さてさて、ツール・ド・フランス2018、ステージ4(ETAPE 4)です。
欧州のプロレース大好き、新堀です。

ステージ解説:
ステージ4は、THE平坦。一番眠たくなってしまうコース。It’s 平和。
基本スプリント勝負になるだろうステージで、場合によってですが、もしかしたら逃げとかも容認してくれるかもしれない。
グリーンジャージ狙いのスプリンターとしては逃したくないだろうけども。

 

Tour de France 2018 – 10/07/2018 – Etape 4 – La Baule / Sarzeau (195km) – Victoire de Fernando GAVIRIA (QUICK – STEP FLOORS) devant Peter SAGAN (BORA – HANSGROHE) et Andre GREIPEL (LOTTO SOUDAL) © ASO/Bruno BADE

ガビリア2勝目。
大きなガッツポーズはなく。小さなコブシを握りしめるようなポーズは、何故か猛々しい。まるで狼のようで素晴らしいフィニッシュ。

序盤から4人の逃げが形成。ステージとしては山岳も4級一つだけという極めて平和な・・・・平坦なステージ。
残り5km地点で集団の前方で大きな落車が発生。
この関係もあってか逃げ切れるか!?という展開になったものの、ゴールまであと1〜2kmあたりで吸収。スプリント勝負へ。
またここでもクイックステップのアシスト、リケーゼが全力トレインでガビリアを先頭へ押し上げる。
サガンやグライペルが追いすがるも、ガビリアが先着。

Rank Rider Rider No. Team Times B P
1 FERNANDO GAVIRIA RENDON 103 QUICK – STEP FLOORS 04h 25′ 01” B : 10”
2 PETER SAGAN 111 BORA – HANSGROHE B : 6”
3 ANDRÉ GREIPEL 171 LOTTO SOUDAL B : 4”
4 DYLAN GROENEWEGEN 163 TEAM LOTTO NL – JUMBO
5 MARCEL KITTEL 144 TEAM KATUSHA ALPECIN
6 ANDREA PASQUALON 216 WANTY – GROUPE GOBERT
7 ALEXANDER KRISTOFF 95 UAE TEAM EMIRATES
8 JOHN DEGENKOLB 194 TREK – SEGAFREDO
9 DION SMITH 217 WANTY – GROUPE GOBERT
10 TIMOTHY DUPONT 213 WANTY – GROUPE GOBERT

 

個人総合成績 マイヨ・ジョーヌの結果:

総合は動きなし。ヴァンアーヴェルマートのまま。

Rank Rider Rider No. Team Times B P
1 GREG VAN AVERMAET 87 BMC RACING TEAM 13h 33′ 56”
2 TEJAY VAN GARDEREN 88 BMC RACING TEAM
3 GERAINT THOMAS 8 TEAM SKY + 00h 00′ 03” B : 1”
4 PHILIPPE GILBERT 104 QUICK – STEP FLOORS + 00h 00′ 05” B : 2”
5 JULIAN ALAPHILIPPE 101 QUICK – STEP FLOORS + 00h 00′ 07”
6 BOB JUNGELS 105 QUICK – STEP FLOORS + 00h 00′ 07”
7 TOM DUMOULIN 32 TEAM SUNWEB + 00h 00′ 11”
8 SØREN KRAGH ANDERSEN 36 TEAM SUNWEB + 00h 00′ 11”
9 MICHAEL MATTHEWS 31 TEAM SUNWEB + 00h 00′ 11”
10 RIGOBERTO URAN 11 TEAM EF EDUCATION FIRST – DRAPAC P/B CANNONDALE + 00h 00′ 35”

 

ポイント賞 マイヨ・ヴェールの結果:

1位フィニッシュのガビリアが稼いだものの、2位にサガンが入り順位は守った形。
しかしその差は4pt。

Rank Rider Rider No. Team Points B P
1 PETER SAGAN 111 BORA – HANSGROHE 143 PTS
2 FERNANDO GAVIRIA RENDON 103 QUICK – STEP FLOORS 139 PTS
3 ALEXANDER KRISTOFF 95 UAE TEAM EMIRATES 72 PTS
4 ANDRÉ GREIPEL 171 LOTTO SOUDAL 65 PTS
5 ARNAUD DEMARE 151 GROUPAMA – FDJ 52 PTS
6 MARCEL KITTEL 144 TEAM KATUSHA ALPECIN 50 PTS
7 JOHN DEGENKOLB 194 TREK – SEGAFREDO 36 PTS
8 JEROME COUSIN 184 DIRECT ENERGIE 33 PTS
9 ANDREA PASQUALON 216 WANTY – GROUPE GOBERT 32 PTS
10 DYLAN GROENEWEGEN 163 TEAM LOTTO NL – JUMBO 32 PTS

 

山岳賞 マイヨ・ブラン・アポワ・ルージュの結果:

逃げに乗ったペレスが4級山岳で1pt獲得も、スミスのまま。
全く同じポイント&同じ4級山岳なので差はないものの、総合順位が上のスミスが。ということのようですね。

Rank Rider Rider No. Team Points
1 DION SMITH 217 WANTY – GROUPE GOBERT 1 PTS
2 ANTHONY PEREZ 206 COFIDIS, SOLUTIONS CREDITS 1 PTS
3 KEVIN LEDANOIS 45 TEAM FORTUNEO – SAMSIC 1 PTS

 

新人賞 マイヨ・ブランの結果:

特にこちらも変化なし。アンデルセンのまま。

Rank Rider Rider No. Team Times
1 SØREN KRAGH ANDERSEN 36 TEAM SUNWEB 13h 34′ 07”
2 EGAN ARLEY BERNAL GOMEZ 2 TEAM SKY + 00h 01′ 08”
3 MAGNUS CORT NIELSEN 126 ASTANA PRO TEAM + 00h 01′ 22”
4 THOMAS BOUDAT 182 DIRECT ENERGIE + 00h 01′ 40”
5 ANTWAN TOLHOEK 168 TEAM LOTTO NL – JUMBO + 00h 01′ 55”
6 GREGOR MÜHLBERGER 115 BORA – HANSGROHE + 00h 02′ 09”
7 DION SMITH 217 WANTY – GROUPE GOBERT + 00h 02′ 13”
8 STEFAN KÜNG 85 BMC RACING TEAM + 00h 02′ 39”
9 AMUND GRØNDAHL JANSEN 164 TEAM LOTTO NL – JUMBO + 00h 02′ 54”
10 ELIE GESBERT 43 TEAM FORTUNEO – SAMSIC + 00h 03′ 02”

 

余談:
落車目立つなぁ。。。落車でアクセルドモンがリタイア。

 

(texted by 新堀 勝)

 

Share this Story

Related Posts

Facebook