ツール・ド・フランス 2018, ピックアップ
スプリント対決は狼集団のガビリアが制す 総合を狙うエースたちはそれぞれ落車に巻き込まれるトラブル地獄に [ツール・ド・フランス2018 ステージ1]

スプリント対決は狼集団のガビリアが制す 総合を狙うエースたちはそれぞれ落車に巻き込まれるトラブル地獄に [ツール・ド・フランス2018 ステージ1]


さてさて、ツール・ド・フランス2018、ステージ1(ETAPE 1)です。
欧州のプロレース大好き、新堀です。

ステージ解説:
2018年ツール・ド・フランス始まりました。
今年はフランスの北西部からぐるっと時計回りにステージをこなしていくルートです。いつもの山岳はもちろん石畳やチームのタイムトライアル、65kmという超ショートステージなどが見ものとなっております。

2018ステージ1は、ど平坦。ど。
スプリントでの勝負となるのは確実だと思います。

なお今年から、スプリントポイント以外に「ボーナスタイムポイント」という新しい中間ポイントが設置されています。
特に表彰はないですが、総合タイムを数秒獲得することができます。

 


Tour de France 2018 – 07/07/2018 – Etape 1 – Noirmoutier-en-l’Île – Fontenay-le-Comte (201 km) – Victoire de Fernando GAVIRA (QUICK – STEP FLOORS) © ASO/Pauline BALLET

狼集団のコロンビア出身の山賊ヒゲ、ガビリアがステージ勝利。
クイックステップはまた勝利を重ねて、今シーズン本当に強い。ウルフパック炸裂。

スプリントの上位陣は、ガビリアが優勝ながら、2位以降にサガン、キッテル、クリストフと名だたるスプリンターが上位フィニッシュを決めました。
今後のスプリントステージは相当期待が高まりますね。
デマールが落車して勝負に絡めなかったのだけが残念。

それはそうと総合狙いで来ている選手のほとんどが落車やパンクなどのトラブルに見舞われました。
終盤の5km切ったあたりで、デマールの落車を皮切りに、ベルナル、フルーム、アダム・イェーツは落車。モビスターのキンタナはパンク。
トラブルが相次ぎ早くもタイム差がつく形となりました。デュムランなど遅れてない選手たちと50秒近い差が。

Rank Rider Rider No. Team Times B P
1 FERNANDO GAVIRIA RENDON 103 QUICK – STEP FLOORS 04h 23′ 32” B : 10”
2 PETER SAGAN 111 BORA – HANSGROHE B : 6”
3 MARCEL KITTEL 144 TEAM KATUSHA ALPECIN B : 4”
4 ALEXANDER KRISTOFF 95 UAE TEAM EMIRATES
5 CHRISTOPHE LAPORTE 201 COFIDIS, SOLUTIONS CREDITS
6 DYLAN GROENEWEGEN 163 TEAM LOTTO NL – JUMBO
7 MICHAEL MATTHEWS 31 TEAM SUNWEB
8 JOHN DEGENKOLB 194 TREK – SEGAFREDO
9 JAKOB FUGLSANG 121 ASTANA PRO TEAM
10 RAFAL MAJKA 114 BORA – HANSGROHE

 

個人総合成績 マイヨ・ジョーヌの結果:

ステージ優勝したガビリア。狼軍団がまだやったったな。
デュムランなどは10秒遅れでフィニッシュのものの、大本命フルームやキンタナなどは1分近く遅れるステージ1。早くも波乱w

Rank Rider Rider No. Team Times B P
1 FERNANDO GAVIRIA RENDON 103 QUICK – STEP FLOORS 04h 23′ 22” B : 10”
2 PETER SAGAN 111 BORA – HANSGROHE + 00h 00′ 04” B : 6”
3 MARCEL KITTEL 144 TEAM KATUSHA ALPECIN + 00h 00′ 06” B : 4”
4 OLIVER NAESEN 27 AG2R LA MONDIALE + 00h 00′ 09” B : 1”
5 ALEXANDER KRISTOFF 95 UAE TEAM EMIRATES + 00h 00′ 10”
6 CHRISTOPHE LAPORTE 201 COFIDIS, SOLUTIONS CREDITS + 00h 00′ 10”
7 DYLAN GROENEWEGEN 163 TEAM LOTTO NL – JUMBO + 00h 00′ 10”
8 MICHAEL MATTHEWS 31 TEAM SUNWEB + 00h 00′ 10”
9 JOHN DEGENKOLB 194 TREK – SEGAFREDO + 00h 00′ 10”
10 JAKOB FUGLSANG 121 ASTANA PRO TEAM + 00h 00′ 10”

 

ポイント賞 マイヨ・ヴェールの結果:

ウルフのガビリアがポイント賞も。マイヨヴェール狙いのサガンは2位発進。

Rank Rider Rider No. Team Points B P
1 FERNANDO GAVIRIA RENDON 103 QUICK – STEP FLOORS 63 PTS
2 PETER SAGAN 111 BORA – HANSGROHE 37 PTS
3 MARCEL KITTEL 144 TEAM KATUSHA ALPECIN 24 PTS
4 ALEXANDER KRISTOFF 95 UAE TEAM EMIRATES 24 PTS
5 JEROME COUSIN 184 DIRECT ENERGIE 20 PTS
6 KEVIN LEDANOIS 45 TEAM FORTUNEO – SAMSIC 17 PTS
7 CHRISTOPHE LAPORTE 201 COFIDIS, SOLUTIONS CREDITS 16 PTS
8 YOANN OFFREDO 215 WANTY – GROUPE GOBERT 15 PTS
9 DYLAN GROENEWEGEN 163 TEAM LOTTO NL – JUMBO 14 PTS
10 MICHAEL MATTHEWS 31 TEAM SUNWEB 12 PTS

 

山岳賞 マイヨ・ブラン・アポワ・ルージュの結果:

逃げ集団で仕掛けたルダノアが獲得。

Rank Rider Rider No. Team Points
1 KEVIN LEDANOIS 45 TEAM FORTUNEO – SAMSIC 1 PTS

 

新人賞 マイヨ・ブランの結果:

ガビリアが獲得。ってあのヒゲでヤングライダーかよ!

Rank Rider Rider No. Team Times
1 FERNANDO GAVIRIA RENDON 103 QUICK – STEP FLOORS 04h 23′ 22”
2 DYLAN GROENEWEGEN 163 TEAM LOTTO NL – JUMBO + 00h 00′ 10”
3 THOMAS BOUDAT 182 DIRECT ENERGIE + 00h 00′ 10”
4 TIESJ BENOOT 172 LOTTO SOUDAL + 00h 00′ 10”
5 RICK ZABEL 148 TEAM KATUSHA ALPECIN + 00h 00′ 10”
6 ANTHONY TURGIS 208 COFIDIS, SOLUTIONS CREDITS + 00h 00′ 10”
7 DION SMITH 217 WANTY – GROUPE GOBERT + 00h 00′ 10”
8 NILS POLITT 147 TEAM KATUSHA ALPECIN + 00h 00′ 10”
9 SØREN KRAGH ANDERSEN 36 TEAM SUNWEB + 00h 00′ 10”
10 OLIVIERO TROIA 98 UAE TEAM EMIRATES + 00h 00′ 42”

 

余談:
落車などを減らすための、チーム人数減らしは意味があったのか。

 

(texted by 新堀 勝)

 

Share this Story

Related Posts

Facebook