ツール・ド・フランス 2017, ピックアップ
強敵キッテルを置き去りにチームサンウェブ全員で牽引 スプリントに持ち込んで2勝目をあげたマシューズ 緑ジャージを猛追 [ツール・ド・フランス2017 ステージ16]

強敵キッテルを置き去りにチームサンウェブ全員で牽引 スプリントに持ち込んで2勝目をあげたマシューズ 緑ジャージを猛追 [ツール・ド・フランス2017 ステージ16]


さてさて、ツール・ド・フランス2017、ステージ16(ETAPE 16)です。
欧州のプロレース大好き、新堀です。

ステージ解説:
序盤、標高の高いところを走るステージ。後半は平坦。
3級、4級とあるものの基本的にはスプリントで雌雄を決するステージとなります。
キッテルが最後の平坦に残れるか、他スプリンターがキッテルを除外して仕留められるのかが注目のステージ。

 


Tour de France 2017 – 18/07/2017 – Etape 16 – Le Puy-en-Velay / Romans-sur-Isère (165km) – France
Michael MATTHEWS (TEAM SUNWEB) s’impose au sprint devant Edvald BOASSON HAGEN (TEAM DIMENSION DATA) et John DEGENKOLB (TREK – SEGAFREDO)

デゲンコルブ、マシューズ、ボアッソンハーゲンのスプリント合戦はマシューズに軍配。

序盤から激しい逃げ合戦。そして逃げらしい逃げは全て潰され集団のまま進行。
キッテルはそんな集団から遅れていきます。
残り14km地点では横風を喰らって、総合上位のダン・マーティンやコンタドールが遅れます。

中間スプリント、そして先頭集団に残ったまま、最後のスプリントでライバルをねじ伏せたマシューズが2勝目。一気にポイントを稼ぎました。

1. MATTHEWS M. SUN 03h 38′ 15”
2. BOASSON HAGEN E. DDD 00′ 00”
3. DEGENKOLB J. TFS 00′ 00”
4. VAN AVERMAET G. BMC 00′ 00”
5. LAPORTE C. COF 00′ 00”
6. KEUKELEIRE J. ORS 00′ 00”
7. GALLOPIN T. LTS 00′ 00”
8. BENOOT T. LTS 00′ 00”
9. BODNAR M. BOH 00′ 00”
10. HARDY R. TFO 00′ 00”

 

個人総合成績 マイヨ・ジョーヌの結果:

ダン・マーティンやコンタドールが遅れました。上位陣は変動なし。

1. FROOME C. SKY 68h 18′ 36”
2. ARU F. AST 00′ 18”
3. BARDET R. ALM 00′ 23”
4. URAN R. CDT 00′ 29”
5. LANDA M. SKY 01′ 17”
6. YATES S. ORS 02′ 02”
7. MARTIN D. QST 02′ 03”
8. MEINTJES L. UAD 06′ 00”
9. CARUSO D. BMC 06′ 05”

 

ポイント賞 マイヨ・ヴェールの結果:

キッテルがキープ。
しかし、マシューズが中間、ステージで一気にポイントを獲得。約30pt差までやってきました。

1. KITTEL M. QST 373 pts
2. MATTHEWS M. SUN 344 pts
3. GREIPEL A. LTS 204 pts
4. KRISTOFF A. KAT 158 pts
5. COLBRELLI S. TBM 143 pts
6. BOASSON HAGEN E. DDD 140 pts
7. GROENEWEGEN D. TLJ 94 pts
8. FROOME C. SKY 90 pts
9. MARTIN D. QST 89 pts
10. DEGENKOLB J. TFS 79 pts

 

山岳賞 マイヨ・ブラン・アポワ・ルージュの結果:

変動なし。バルギルの盤石さ。
明日、明後日が山岳ステージなのでまたポイントを伸ばすために走るだろうと思いますが、ほぼ確定ですな。

1. BARGUIL W. SUN 117 pts
2. ROGLIC P. TLJ 38 pts
3. DE GENDT T. LTS 38 pts
4. LANDA M. SKY 33 pts
5. VUILLERMOZ A. ALM 28 pts
6. FROOME C. SKY 25 pts
7. MARTIN D. QST 23 pts
8. ARU F. AST 22 pts
9. CONTADOR A. TFS 22 pts
10. CUMMINGS S. DDD 20 pts

 

新人賞 マイヨ・ブランの結果:

2位のメインチェスが、横風で遅れて秒差がまた開きました。
かなり盤石なタイム差。

1. YATES S. ORS 68h 20′ 38”
2. MEINTJES L. UAD 03′ 58”
3. LATOUR P. ALM 12′ 30”
4. BUCHMANN E. BOH 18′ 26”
5. MARTIN G. WGG 26′ 17”
6. BENOOT T. LTS 28′ 08”
7. KÜNG S. BMC 01h 48′ 09”
8. VAN BAARLE D. CDT 01h 52′ 46”
9. MC CARTHY J. BOH 02h 01′ 04”
10. LAPORTE C. COF 02h 37′ 48”

 

余談:
ジョージ・ベネットがリタイア。残念すぎる。白ジャージの対抗馬だっただけに残念。

 

(texted by 新堀 勝)

 

Share this Story

Related Posts

Facebook