ツール・ド・フランス 2017, ピックアップ
1級が3つながらも約100kmの短いステージを最初から山岳賞のため駆け抜けながら先日のリベンジを遂げたバルギル [ツール・ド・フランス2017 ステージ13]

1級が3つながらも約100kmの短いステージを最初から山岳賞のため駆け抜けながら先日のリベンジを遂げたバルギル [ツール・ド・フランス2017 ステージ13]


さてさて、ツール・ド・フランス2017、ステージ13(ETAPE 13)です。
欧州のプロレース大好き、新堀です。

ステージ解説:
壮絶なステージ12を超えて、またもちょっとテクニカルなステージ。
1級、1級、1級と、1級が3つあるものの、最後は平坦基調のゴールとなっています。
そしてなによりも距離が100kmちょっとと、かなり短いステージとなっております。

山岳賞の行方、また総合争いのバトルの行方が気になります。

 

Tour de France 2017 – 14/07/2017 – Etape 13 – Saint-Girons / Foix (101 km) – FranceWarren BARGUIL (TEAM SUNWEB) – Vainqueur à Foix

ワレン・バルギル。
逃げやら追走やらスプリントやらで、大忙しで走りまくった男が先日のリベンジを果たしました。

序盤の逃げが中々決まらずデマルキが最初の1級を1位通過したものの、コンタドールとランダがアタックしてきてかわされる。
コンタドール、ランダがそのまま2人で逃げる展開に。途中バルギル、キンタナ、クヴィアトコウスキーが追走。
そして、クヴィアトコウスキーはフルームのために下がり、先頭はバルギル、キンタナ、コンタドール、ランダの4人でスプリント対決に。
先日のウランに僅差で敗れたスプリント力でバルギルが先着。

1. BARGUIL W. SUN 02h 36′ 29”
2. QUINTANA N. MOV 00′ 00”
3. CONTADOR A. TFS 00′ 00”
4. LANDA M. SKY 00′ 02”
5. YATES S. ORS 01′ 39”
6. MARTIN D. QST 01′ 39”
7. KWIATKOWSKI M. SKY 01′ 48”
8. FROOME C. SKY 01′ 48”
9. ARU F. AST 01′ 48”
10. URAN R. CDT 01′ 48”

 

個人総合成績 マイヨ・ジョーヌの結果:

総合争いは昨日に続き激化したものの、結果変動なし。

1. ARU F. AST 55h 30′ 06”
2. FROOME C. SKY 00′ 06”
3. BARDET R. ALM 00′ 25”
4. URAN R. CDT 00′ 35”
5. LANDA M. SKY 01′ 09”
6. MARTIN D. QST 01′ 32”
7. YATES S. ORS 02′ 04”
8. QUINTANA N. MOV 02′ 07”
9. MEINTJES L. UAD 04′ 51”
10. CONTADOR A. TFS 05′ 22”

 

ポイント賞 マイヨ・ヴェールの結果:

順位変動は無し。中間スプリントはしっかりマシューズ、キッテルという順番で。

1. KITTEL M. QST 363 pts
2. MATTHEWS M. SUN 235 pts
3. GREIPEL A. LTS 180 pts
4. KRISTOFF A. KAT 158 pts
5. COLBRELLI S. TBM 107 pts
6. GROENEWEGEN D. TLJ 94 pts
7. BOASSON HAGEN E. DDD 93 pts
8. ARU F. AST 78 pts
9. MARTIN D. QST 78 pts
10. BOUHANNI N. COF 78 pts

 

山岳賞 マイヨ・ブラン・アポワ・ルージュの結果:

バルギルがステージ序盤から最後まで活躍したこともあってポイントを大きく稼ぎました。

1. BARGUIL W. SUN 94 pts
2. LANDA M. SKY 33 pts
3. DE GENDT T. LTS 32 pts
4. ROGLIC P. TLJ 30 pts
5. VUILLERMOZ A. ALM 28 pts
6. FROOME C. SKY 25 pts
7. MARTIN D. QST 23 pts
8. ARU F. AST 22 pts
9. CONTADOR A. TFS 22 pts
10. CUMMINGS S. DDD 20 pts

 

新人賞 マイヨ・ブランの結果:

変動なし。イェーツが数秒リードを広げました。

1. YATES S. ORS 55h 32′ 10”
2. MEINTJES L. UAD 02′ 47”
3. LATOUR P. ALM 08′ 29”
4. BUCHMANN E. BOH 14′ 30”
5. MARTIN G. WGG 19′ 43”
6. BENOOT T. LTS 33′ 29”
7. CALMEJANE L. DEN 58′ 18”
8. VALGREN ANDERSEN M. AST 01h 23′ 30”
9. HOWSON D. ORS 01h 30′ 47”
10. KÜNG S. BMC 01h 34′ 12”

 

余談:
ヴィショーリタイア。そして、ついにフグルサング、リタイア・・・泣

 

(texted by 新堀 勝)

 

Share this Story

Related Posts

Facebook