ツール・ド・フランス 2015, ピックアップ
逃げ切った期待の若人フランス バルデの力強い走りで追走を振り切る [ツール・ド・フランス2015 ステージ18]

逃げ切った期待の若人フランス バルデの力強い走りで追走を振り切る [ツール・ド・フランス2015 ステージ18]

tdf2015_stage18

tdf2015_stage18_high

さてさて、ツール・ド・フランス2015、ステージ18(ETAPE 18)です。
欧州のプロレース大好き、新堀です。

ステージ解説:
アルプス2戦目。
2級、3級、3級、3級、2級、HC級、2級と超えてきてゴールと。
前哨戦のクリテリウム・ドゥ・ドーフィネのステージでも使われたコースを通ります。

基本的に逃げにのったメンバーの中から選出ですが、
本命◎ ピノー、バルデ、バルギル
対抗◯ 登れる人

今日こそフランスの若手3人に期待したい。

 

ステージ結果:

tdf2015_stage18_bardet

ロメン・バルデ!
ついに来た。フランスの期待の若手。

得意の登坂力で、HC級の途中から仕掛けたバルデ。バルデは下りも早いのですな。
上りから仕掛けてタイム差を開いていって下り入ってからは40秒差を維持してフィニッシュしました。

バルデは、ステージ優勝、敢闘賞も取って、山岳賞もポイントは同じというところまで来ました。

総合争いでは序盤からコンタドールが仕掛けたり、終盤ではニバリが仕掛けたりと、色々動きはあったものの結論としては動かずでした。

 

 

1. BARDET R. ALM 05h 03′ 40”
2. ROLLAND P. EUC 00′ 33”
3. ANACONA GOMEZ W. MOV 00′ 59”
4. JUNGELS B. TFR 00′ 59”
5. FUGLSANG J. AST 00′ 59”
6. PAUWELS S. MTN 01′ 01”
7. GAUTIER C. EUC 01′ 50”
8. CARUSO D. BMC 01′ 50”
9. TALANSKY A. TCG 01′ 55”
10. BARGUIL W. TGA 03′ 02”

 

個人総合成績 マイヨ・ジョーヌの結果:

最後の上りでアタック連発。

1. FROOME C. SKY 74h 13′ 31”
2. QUINTANA ROJAS N. MOV 03′ 10”
3. VALVERDE BELMONTE A. MOV 04′ 09”
4. THOMAS G. SKY 06′ 34”
5. CONTADOR A. TCS 06′ 40”
6. GESINK R. TLJ 07′ 39”
7. NIBALI V. AST 08′ 04”
8. FRANK M. IAM 08′ 47”
9. MOLLEMA B. TFR 12′ 06”
10. BARDET R. ALM 12′ 52”

 

ポイント賞 マイヨ・ヴェールの結果:

しっかり中間ポイントも前の方で獲得したサガン。4連覇はもうほぼ確定。

1. SAGAN P. TCS 420 pts
2. GREIPEL A. LTS 316 pts
3. DEGENKOLB J. TGA 281 pts
4. CAVENDISH M. EQS 192 pts
5. COQUARD B. EUC 122 pts
6. FROOME C. SKY 113 pts
7. DE GENDT T. LTS 85 pts
8. VALVERDE BELMONTE A. MOV 80 pts
9. STYBAR Z. EQS 78 pts
10. GALLOPIN T. LTS 76 pts

 

山岳賞 マイヨ・ブラン・アポワ・ルージュの結果:

バルデの頑張りで俄然面白くなってきました。
ポイントが並びましたがより高い山のポイントをとってるホアキンが維持。
しかしだ。明日からこの山岳賞争いが激化するはず。楽しみですね。

1. RODRIGUEZ OLIVER J. KAT 68 pts
2. BARDET R. ALM 68 pts
3. FUGLSANG J. AST 64 pts
4. FROOME C. SKY 61 pts
5. PAUWELS S. MTN 55 pts
6. PORTE R. SKY 40 pts
7. MAJKA R. TCS 34 pts
8. QUINTANA ROJAS N. MOV 32 pts
9. VALVERDE BELMONTE A. MOV 32 pts
10. GESINK R. TLJ 28 pts

 

新人賞 マイヨ・ブランの結果:

こっちももう村長は確定かな。

1. QUINTANA ROJAS N. MOV 74h 16′ 41”
2. BARDET R. ALM 09′ 42”
3. BARGUIL W. TGA 09′ 58”
4. PINOT T. FDJ 36′ 14”
5. JUNGELS B. TFR 01h 08′ 20”
6. SAGAN P. TCS 01h 31′ 14”
7. YATES A. OGE 01h 43′ 11”
8. KELDERMAN W. TLJ 02h 15′ 07”
9. BUCHMANN E. BOA 02h 18′ 30”
10. PREIDLER G. TGA 02h 23′ 57”

 

余談:
今日ちょっとフルーム調子悪かったっぽいすよね。わざとかな。
もっとアタックしてほしかったなぁ。

 

(texted by 新堀 勝)

 

Share this Story

Related Posts