ツール・ド・フランス 2015, ピックアップ
最後の上りで出し抜いたTTプロフェッショナルのプラサ サガンのダウンヒル猛追も届かず [ツール・ド・フランス2015 ステージ16]

最後の上りで出し抜いたTTプロフェッショナルのプラサ サガンのダウンヒル猛追も届かず [ツール・ド・フランス2015 ステージ16]

tdf2015_stage16

tdf2015_stage16_high

さてさて、ツール・ド・フランス2015、ステージ16(ETAPE 16)です。
欧州のプロレース大好き、新堀です。

ステージ解説:
全体的に上っていくステージ。2級、2級とあって下ってゴール。

集団は逃げを容認するステージになると思います。
最後の2級とそのダウンヒルが中々の曲者で、上りが得意&ダウンヒルが得意な選手が有利なステージ。

基本的に逃げにのったメンバーの中から選出ですが、
本命◎ ヴォクレール
対抗◯ 登れる人

ヴォクレールやロジャースなどは得意なステージですな。

 

ステージ結果:

tdf2015_stage16_plaza

ルーベン・プラサのあまり得意ではない上りで出し抜き、そのまま死守。

実はすごい実力者で、2005年のブエルタ・ア・エスパーニャで、個人タイムトライアルでグランツールでの個人タイムトライアル記録を塗り替える、平均時速56.218km/hという速度を出して勝利したことのある選手。
これは独走力に長けるプラサが追手を振り切りステージ優勝。

しかし圧巻はサガン。
3日連続で逃げに乗ったサガンは最後の上りでも遅れず、ダウンヒルに入ったところで猛追。20秒ほど詰めましたが時すでに遅しで2位。

集団は20分弱遅れて、こっちはこっちでバトル。
ニバリが上りでこちらも回りの選手を出しぬいて得意のダウンヒルでタイム差を縮める動き。
やっとニバリのやる気を見ましたw

 

 

1. PLAZA MOLINA R. LAM 04h 30′ 10”
2. SAGAN P. TCS 00′ 30”
3. PANTANO GOMEZ J. IAM 00′ 36”
4. GESCHKE S. TGA 00′ 40”
5. JUNGELS B. TFR 00′ 40”
6. RIBLON C. ALM 00′ 40”
7. TEKLEHAIMANOT D. MTN 00′ 53”
8. DE GENDT T. LTS 01′ 00”
9. MATE MARDONES L. COF 01′ 22”
10. VOECKLER T. EUC 01′ 22”

 

個人総合成績 マイヨ・ジョーヌの結果:

最後の山でニバリがアタックしてタイム差を縮めましたが、上位には変化なし。

1. FROOME C. SKY 64h 47′ 16”
2. QUINTANA ROJAS N. MOV 03′ 10”
3. VAN GARDEREN T. BMC 03′ 32”
4. VALVERDE BELMONTE A. MOV 04′ 02”
5. CONTADOR A. TCS 04′ 23”
6. THOMAS G. SKY 05′ 32”
7. GESINK R. TLJ 06′ 23”
8. NIBALI V. AST 07′ 49”
9. MOLLEMA B. TFR 08′ 53”
10. BARGUIL W. TGA 11′ 03”

 

ポイント賞 マイヨ・ヴェールの結果:

今日もポイントを重ねたサガン。

1. SAGAN P. TCS 405 pts
2. GREIPEL A. LTS 316 pts
3. DEGENKOLB J. TGA 264 pts
4. CAVENDISH M. EQS 192 pts
5. COQUARD B. EUC 122 pts
6. FROOME C. SKY 109 pts
7. STYBAR Z. EQS 78 pts
8. VALVERDE BELMONTE A. MOV 77 pts
9. GALLOPIN T. LTS 76 pts
10. KRISTOFF A. KAT 70 pts

 

山岳賞 マイヨ・ブラン・アポワ・ルージュの結果:

山岳の上位勢は動きなし。

1. FROOME C. SKY 61 pts
2. RODRIGUEZ OLIVER J. KAT 52 pts
3. FUGLSANG J. AST 41 pts
4. PORTE R. SKY 40 pts
5. BARDET R. ALM 38 pts
6. PAUWELS S. MTN 33 pts
7. MAJKA R. TCS 32 pts
8. QUINTANA ROJAS N. MOV 32 pts
9. VALVERDE BELMONTE A. MOV 32 pts
10. GESINK R. TLJ 28 pts

 

新人賞 マイヨ・ブランの結果:

村長のまま。変わらずです。

1. QUINTANA ROJAS N. MOV 64h 50′ 26”
2. BARGUIL W. TGA 07′ 53”
3. BARDET R. ALM 10′ 00”
4. PINOT T. FDJ 28′ 44”
5. SAGAN P. TCS 44′ 36”
6. JUNGELS B. TFR 01h 07′ 29”
7. YATES A. OGE 01h 15′ 36”
8. KELDERMAN W. TLJ 01h 28′ 03”
9. BUCHMANN E. BOA 01h 34′ 54”
10. MEINTJES L. MTN 01h 44′ 51”

余談:
バルギルのまさかのタックルにはあんぐり。
あれはひどい。。。あれは無いわぁ。バルギル好きだったのに一瞬で恋が冷める感覚です。残念。

明日は休息日しっかり頭冷やせよ。

 

(texted by 新堀 勝)

 

Share this Story

Related Posts