宇都宮森林公園でのジャパンカップロードレースは今年も一騎打ち モレマがウッズに競り勝ちJC2勝目


コース図:ジャパンカップ公式

さてさて、毎年必ずやってくるサイクルロードレース、ジャパンカップ。こっちが本線。
欧州のプロレース大好き、新堀です。

ステージ解説:
毎年のテンプレ。
宇都宮森林公園、有名な古賀志林道を含んだかなり起伏のある周回ステージ。

 

バウケ・モレマのジャパンカップ2勝目。
2位に惜敗のマイケル・ウッズ。
モレマは、この前週に出走したイル・ロンバルディアでも勝利。

スタート映像(油断してパーンって音鳴ってから録画をON)。

フィニッシュ映像。

 

朝早くの会場の姿。
この風景は見慣れたものの、閑散としていた雰囲気がこのあと一点して一気に自転車の山と人だかりが出来るようになるわけです。

 

抽選会がやってるというので、行ってみると弱虫ペダルのサコッシュを渡辺先生のサイン会と共にやるとのことでした。
※写真はサインがまだ入る前の朝一番に撮影させていただいたもの

 

スタート前の映像。選手たちも急に真剣な顔に。

 

このレースで、選手を引退するテイラー・フィニー選手。

 

クライスヴァイクのラスト3週地点からアタックしてゴール地点通過する姿。

 

この一瞬を撮りたくてメディアをやっていると言っても過言ではない、個人的ベストシーン。

 

各メーカーの出展ブースも朝一番から盛況でした。特にアパレル系はサイズとかがなくなってしまうようで駆け込んでいる人たちもいました。

 

チームグストのバイク。

 

今年本当に一気に人気が出たユンボヴィスマの愛用ビアンキ。
強いビアンキが帰ってきた感じがします。

 

新城幸也選手の結果は残念だったけど頑張ったメリダ。コルブレッリのバイクも。

 

ワイルドライフ・ジェネレーション・プロサイクリングのスペシャライズド。

 

キナンの山本元気選手の特別バイク。

 

ツワモノ共が夢のあと。また来年会いましょう。

 

余談:
報道側とか選手が使える側の、お茶とかいただける場所が本当ありがたい。