ジャパンカップ, ピックアップ
毎年の宇都宮 ジャパンカップクリテリウム 2016 を制したのは連覇 別府史之

毎年の宇都宮 ジャパンカップクリテリウム 2016 を制したのは連覇 別府史之

jc2016_criterium_map
コース図:ジャパンカップ公式

さてさて、毎年必ずやってくるサイクルロードレース、ジャパンカップ。
欧州のプロレース大好き、新堀です。

ステージ解説:
宇都宮の市街を使って周回する形のコースで争われる大会です。平坦も平坦。スプリント争いになるのでスプリンターが本命です。
今年はちょっと距離がのびてターンが数が減った形。トップスピード型が有利かと思いきやあまり変わりないかなと。

本命◎ 別府史之
去年も勝ったし。

 

ステージ結果:

jc2016_criterium009

なんと別府史之選手の連覇!
序盤から、カンチェラーラやモレマが引き倒して、ストゥイベンがラストアシスト。別府選手がスプリントで勝利しました。

 

jc2016_criterium001

最初の選手登場の前に、漫画弱虫ペダルの作者、渡辺先生が疾走。

 

jc2016_criterium002

カンチェラーラ。この日が引退レース。

 

jc2016_criterium003

jc2016_criterium004

jc2016_criterium005

エイセンハート(左から2番目)。この選手ヤバイw
BMC全体でヤバイはしゃぎ振りだったけど底抜けにはしゃいでました。頭おかしい。
僕は大ファンになりました。是非、本場レースで活躍してほしい。

 

jc2016_criterium006

Yeah!!Hoo〜!って言ってばっかですw
まじで元気w

 

jc2016_criterium007

エイセンハートがすごすぎてちょっと色々霞んでるんだけど、スタート。
まず1周目は、カンチェラーラへのリスペクトで若干パレードラン的な感じでスタート。

 

jc2016_criterium008

ラストには、トレックがトレインで鬼引き。
カンチェラーラ、ストゥイベン、そしてこのレースのエース、別府へ。

 

jc2016_criterium009

別府選手が2連覇。本人曰く「ストゥイベンが引いてくれて、最後避けたところで勝ったと思った」(勝ちを確信した)とのこと。

 

余談:
すいません、ちょっと写真が良くなく。
宇都宮の気候が思ったよりも寒くて風邪をひいてしまいまして、またそれが長引く始末で。
風邪のせいでピント合わせるための自分の目が死んでしまってました。
また、記事化も遅くなって申し訳ありませんでした。

 

Share this Story

Related Posts

Facebook