フェデリゴが最後の一騎打ちで封殺 [ツール・ド・フランス2012 ステージ15]


さてさて、ツール・ド・フランス2012、ステージ15(ETAPE 15)です。

休息日前のお休みコースですね。山は休息日後のお楽しみにしましょう。欧州のプロレース大好き、新堀です。

 

ステージ解説:

後半に4級、3級、4級とありますが、あまり威力は無いですね。

総合上位勢と他選手とのタイム差を考えると基本的には逃げに乗った選手達が逃げ切れるレース展開となるでしょう。
最後はそんな逃げた選手間でのアタック勝負、もしくはスプリント勝負となるでしょう。

ということで!

 

私の注目は、

●新城幸也
今日、もしかしたら逃げる?んじゃねーかなと。逃げたら勝ち目ありますよね。

●デニス・メンショフ
もう諦めて逃げたりしませんかね?どう?個人的にはすごく応援してたんだけど難しいですよね。

●イェンス・フォイクト
●ヴァシル・キリエンカ
●デヴィット・ザブリスキー
●アルテュール・ヴィショ
このあたりは逃げそうな感じします。

です。

 

個人的なステージ優勝は、逃げに乗った選手がそのまま逃げ切るでしょう。
新城幸也が逃げたら面白いなー。どうかなー。

 

ステージ結果:


photo by http://www.letour.fr/

勝ったのはFDJのフェデリゴ。

ヴァン・デ・ヴェルデとの一騎打ちになり、スプリント力に勝るフェデリゴが勝利しました。

予想した選手、誰も逃げねーでやんのwww

 

逃げは、ヴィノクロフ大佐(アスタナ)など数名が逃げようとしてたけどメイン集団は許さず、なかなか逃げ集団が容認されません。

新城、ミラー、ファリアダコスタ、グリブコ、グラブシュの5人が一旦逃げを形成しました。

 

しかし落ち着きません。結局4人が追走で追いつき、その後メイン集団が吸収。

結局逃げは容認されず。

 

結局残り90kmぐらいになってから、トマ・ヴォクレール、フェデリゴ、ヴァン・デ・ヴェルデ、デーヴェニエンス、デュムランの5人が、やっとのことで逃げを形成。

その後、後ろからニキ・セレンセンが追いつき6名となります。

 

そして中間スプリントは、誰も勝負に行かず。

メイン集団側でも争いがなく、サガンが余裕の通過。他チームはやめちゃったのかな。。。

 

逃げ組がやはり容認されたためステージ優勝は6人の手に。

最初に仕掛けたのはニキ・セレンセン。しかしこれは潰されます。
数度のアタックの中でコーナーをうまく使って飛び出したのはフェデリゴ。

ヴァン・デ・ヴェルデはこれを許さずついていきますが、他選手はタイミングを逸して、二人に行かせてしまいます。

最後には一騎打ちとなりますが、ヴァン・デ・ヴェルデに隙を与えなかったフェデリゴが勝利となりました。

 


movie by http://www.letour.fr/

 

1. FEDRIGO P. FDJ 03h 40′ 15”
2. VANDE VELDE C. GRS 00′ 00”
3. VOECKLER T. EUC 00′ 12”
4. SORENSEN N. STB 00′ 12”
5. DEVENYNS D. OPQ 00′ 21”
6. DUMOULIN S. COF 01′ 08”
7. GREIPEL A. LTB 11′ 50”
8. FARRAR T. GRS 11′ 50”
9. SAGAN P. LIQ 11′ 50”
10. BOECKMANS K. VCD 11′ 50”

 

個人総合成績 マイヨ・ジョーヌの結果:

今日は平坦な上、逃げ容認ということで何も動きなし。

1. WIGGINS B. SKY 68h 33′ 21”
2. FROOME C. SKY 02′ 05”
3. NIBALI V. LIQ 02′ 23”
4. EVANS C. BMC 03′ 19”
5. VAN DEN BROECK J. LTB 04′ 48”
6. ZUBELDIA H. RNT 06′ 15”
7. VAN GARDEREN T. BMC 06′ 57”
8. BRAJKOVIC J. AST 07′ 30”
9. ROLLAND P. EUC 08′ 31”
10. PINOT T. FDJ 08′ 51”

 

ポイント賞 マイヨ・ヴェールの結果:

中間スプリントでは誰も勝負せず。もうほぼサガンで確定か。

1. SAGAN P. LIQ 356 pts
2. GREIPEL A. LTB 254 pts
3. GOSS M. OGE 203 pts
4. CAVENDISH M. SKY 130 pts
5. BOASSON HAGEN E. SKY 127 pts
6. WIGGINS B. SKY 105 pts
7. EVANS C. BMC 100 pts
8. FROOME C. SKY 88 pts
9. IMPEY D. OGE 84 pts
10. NIBALI V. LIQ 77 pts

 

山岳賞 マイヨ・ブラン・アポワ・ルージュの結果:

今日も変わらず。ヴォクレールが本日の山を全部とったんですが全然ポイントは足りません。

1. KESSIAKOFF F. AST 69 pts
2. ROLLAND P. EUC 55 pts
3. SORENSEN C. STB 39 pts
4. VOECKLER T. EUC 37 pts
5. SCARPONI M. LAM 33 pts
6. FROOME C. SKY 32 pts
7. PINOT T. FDJ 32 pts
8. VELITS P. OPQ 29 pts
9. SANCHEZ L. RAB 21 pts
10. CASAR S. FDJ 20 pts

 

新人賞 マイヨ・ブランの結果:

特に変化なし。サガン3位ワラタww

1. VAN GARDEREN T. BMC 64h 48′ 13”
2. PINOT T. FDJ 01′ 54”
3. SAGAN P. LIQ 40′ 35”
4. KRUIJSWIJK S. RAB 41′ 37”
5. TAARAMAE R. COF 52′ 02”
6. IZAGUIRRE INSAUSTI G. EUS 57′ 34”
7. VALLS FERRI R. VCD 59′ 43”
8. GAUTIER C. EUC 01h 04′ 55”
9. MALACARNE D. EUC 01h 05′ 33”
10. BOASSON HAGEN E. SKY 01h 06′ 36”

 

余談:
シルヴァン・シャヴァネル兄貴がリタイア。。。
朝から調子悪く、医者にもリタイアしたほうがいいと言われてたそうです。3日前ぐらいから気管支炎だったそうで。
ヴィンセント・ジェローム、ランカスター、ベルノドー、ファンヒュンメル、ウタロビッチとかなりの選手がリタイアです。