サイクルロードレース, ピックアップ
2016ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム 4賞ジャージ全員が揃う大会はスーパースター サガンのスプリントに軍配

2016ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム 4賞ジャージ全員が揃う大会はスーパースター サガンのスプリントに軍配

saitama2016_001

さてさて、ツール・ド・フランスの全面協力の元、毎年必ずやってくるようになってきました、さいたまクリテリウム。
欧州のプロレース大好き、新堀です。

 

去年は朝から参加だったのですが、今年は午後のポイントレースの途中から参加。
今年もレース展開は他所様のメディアにおまかせして、自分が撮影した写真とともに裏側に迫れたらと思っています。

 

saitama2016_002

アリーナ内はいつもこんな感じで多数の人で盛り上がります。

 

saitama2016_003

審判カーなども現地の方が乗る形で再現されるところもマニアックに。

 

saitama2016_004

saitama2016_005

saitama2016_006

サガン。やっぱり乗り方がキレイ。

 

saitama2016_007

山岳賞のマイカを撮影。
これiphone6sで撮りました。荒ぶってますが、iphoneじゃやっぱり無理なんです。

 

saitama2016_008

ユールイェンセンとマイカ。

 

saitama2016_010

saitama2016_011

悪魔おじさんこと、ディディ・ゼンフトさんが本当に楽しそうな人。会えて嬉しかったです。
今年初めていらっしゃったそうで。

 

saitama2016_012

新人賞のアダム・イェーツ。

 

saitama2016_013

サイモン・ギャランス。いい笑顔の人でした。

 

saitama2016_014

キッテル。今年は勝利じゃなくポイント賞狙いでした。
しかし、黄色い声援多すぎるわ。

 

saitama2016_017

サムエル・デュムランのファンサービス。
帰る前に熱心にサインに答えてました。しかしほんと小さい選手だ。

 

saitama2016_021
Photo by ©Yuzuru SUNADA

さて、レースのスタート前。

 

saitama2016_022
Photo by ©Yuzuru SUNADA

レースは最終周で、マイヨベールのサガン、マイヨジョーヌのフルーム、マイヨブランのアダム・イェーツ、日本チャンピオンの初山選手の4人での勝負に。

 

saitama2016_023
Photo by ©Yuzuru SUNADA

アダム・イェーツがアリーナ内でアタックしたんですが、結局吸収。
サガンが貫禄のスプリント勝利を上げました。

 

saitama2016_024
Photo by ©Yuzuru SUNADA

saitama2016_009

サガン強かったなぁ。。。

 

saitama2016_019

記者会見もすごく良いこと言ってくれてました。
「本当に多くのスロヴァキア国旗を掲げてくれる応援が本当にたくさんあって力になった」だってよ。
嬉しいですね。

しかし本当に日本でもファンが一気に増えましたねぇ。

 

saitama2016_015

体もすごく締まってるというか、ムキムキというか。ガタイが良かったです。

 

saitama2016_016

サガンとフルームの、すごいいい笑顔。

 

saitama2016_018

サガンも全インタビューを終えて、ファンサービス。
奥さん、ちょっと苛ついてましたw

 

saitama2016_020

最後にサガンのバイクを。
いやぁ本当にかっこいいバイクだ。

Goproが上向いて設置されていて多分サガンの顔を撮る用なんだと思います。

 

僕は2012年の宇都宮で写真を撮った過去があって、それをスタッフに見せたところ、
わざわざサガンを呼んでくれて、写真撮ってもらえました(奥様も一緒に)。

2012年の頃のサガンと比べると、体格が明らかに違っていて、パラメータとしてパワーに振ったなぁという感じで、ムッキムキでした。

 

とりあえず今年はサガンの年と言ってもいいぐらい活躍していましたし、個人的に宇都宮で撮ってもらってからずっとファンなので、大変うれしいです。
来年も応援しよっと。

 

Share this Story

Related Posts

Facebook