途中単独先行しつつもスプリントで勝利したバルギルが2勝目 総合はニバリが遅れて混戦の様相 [ブエルタ・ア・エスパーニャ2013 ステージ16]

ブエルタ・ア・エスパーニャ ステージ16
ブエルタ・ア・エスパーニャ ステージ16 高低差

さてさて、ブエルタ・ア・エスパーニャ、ステージ16(ETAPA 16)です。

 

ステージ解説:

山岳ステージ。頂上ゴールがやばい。

 

ステージ結果:
ブエルタ・ア・エスパーニャ ステージ16 ワラン・バルギル
途中仕掛けて単独先行、その後ゴールのスプリント対決でギリギリさしなおして勝ったバルギルは2勝目。

最初11人ほどで逃げる展開。もう総合系がある程度絞られてるため逃げに乗りたいメンバーも多くいましたね。
そんな中残り8kmを切った辺りから、一人飛び出したバルギルがそのまま単独で先行。
ゴールの最後に追い付いてきたウランとのスプリント対決となったステージでした。

 

 

1. BARGUIL, W. ARG 3:43:31
2. URAN, R. SKY m.t.
3. HUZARSKI, B. TNE a 3
4. NERZ, D. BMC a 8
5. HERRADA, J. MOV a 20
6. CHEREL, M. ALM a 37
7. PATERSKI, M. CAN a 37
8. CARDOSO, A. CJR a 40
9. TXURRUKA, A. CJR a 42
10. SÖRENSEN, C. TST a 45

 

個人総合成績 マイヨ・ロホの結果:

ホアキンのアタックにバルベルデやホーナーはついていきましたが、ニバリは遅れました。
全体的にニバリが遅れて30秒ほど差がつまりました。ホーナーが28秒差にまでせまり俄然面白くなってまいりましたw

1. NIBALI, V. AST 64:06:01
2. HORNER, C. RLT a 28
3. VALVERDE, A. MOV a 1:14
4. RODRIGUEZ, J. KAT a 2:29
5. POZZOVIVO, D. ALM a 3:38
6. ROCHE, N. TST a 3:43
7. PINOT, T. FDJ a 4:37
8. KONIG, L. TNE a 6:17
9. SÁNCHEZ, S. EUS a 7:33
10. KANGERT, T. AST a 9:21

 

ポイント賞 プントスの結果:

1. VALVERDE, A. MOV 118
2. ROCHE, N. TST 105
3. MORENO, D. KAT 98
4. HORNER, C. RLT 84
5. RODRIGUEZ, J. KAT 84
6. NIBALI, V. AST 82
7. BARGUIL, W. ARG 65
8. CANCELLARA, F. RLT 61
9. POZZOVIVO, D. ALM 59
10. RICHEZE, M. LAM 56

 

山岳賞 モンターニャの結果:

1. EDET, N. COF 36
2. RATTO, D. CAN 30
3. HORNER, C. RLT 22
4. CARDOSO, A. CJR 20
5. ROCHE, N. TST 19
6. NIBALI, V. AST 19
7. SCARPONI, M. LAM 17
8. GENIEZ, A. FDJ 17
9. BARGUIL, W. ARG 14
10. ULISSI, D. LAM 13

 

複合賞 コンビナータの結果

1. HORNER, C. RLT 9
2. NIBALI, V. AST 13
3. ROCHE, N. TST 13
4. VALVERDE, A. MOV 18
5. MORENO, D. KAT 27
6. POZZOVIVO, D. ALM 30
7. RODRIGUEZ, J. KAT 31
8. KONIG, L. TNE 31
9. SCARPONI, M. LAM 39
10. PINOT, T. FDJ 54

 

余談:
公式のClassificationsが更新されず困りました。ったく。遅いよー。