店長動画

【通勤用バックにおすすめ!】SEAL LINE(シールライン)Urban Shoulder Bag(アーバンショルダーバッグ)サイズS

どもロードバイクLOVEです。

 

前回はロードバイク乗りこそ使った方がいいじゃないか「とれるカメラバック」をご紹介しました。

【前編】とれるカメラバック!ロードバイク乗りこそ使った方がいいじゃないないか!?

【後編】とれるカメラバック!ロードバイク乗りこそ使った方がいいじゃないないか!?

 

 

今回は、主に通勤用として使用しているバックをご紹介します。

 

ポイントはこの3点

・防水
・着替えやPCなど結構荷物が入る大きさ
・ロードバイクに乗ってもズレにくい

 

こちらです!

「SealLINE Urban Shoulder Bag(シールライン アーバンショルダーバッグ)SMALL」

 

シールライン

DSC04452

 

・全天候型の通勤バック

・本体:600D PUコーティングポリエステル

・底:400D ヘビーデューティPUコーティングナイロン

 

  

どんな感じか見てみましょう〜

 

ちゃんと防水加工されています

DSC04451

 

とめ口は3段階になっていて引っ張って引っ掛けるだけでOK 片手でできます!

DSC04437

 

 

蓋をあけるとこんな感じ

DSC04436

 

内側に折り込んでいるのでが中身を水漏れから保護してくれます

DSC04450

 

中身はこんな感じ

着替えや荷物も入る容量(16リットル)

DSC04438

 

 

こちらに13インチのノートPCが入ります

DSC04440

 

ポケットはこんな感じ

DSC04439

 

ジッパー付きのメッシュポケットです

DSC04444

 

となりのポケットにはペンがさせるようになっています

DSC04445

 

超ロングキーチェーンホルダー付き

DSC04443

 

裏面はこんな感じ クッションになっているので腰や背中にやさしいです

DSC04435

 

ショルダーバットも同じクッションになっています

DSC04446

 

ストラップの長さ調整も簡単です

DSC04458

 

ストラップが斜めについてるので体にフィットします

DSC04449

 

二等辺三角形になっているので安定しています

DSC04447

 

DSC04448

 

クロスベルトがついているのでズレにくいです

DSC04455

 

背負った感じもいいです!

DSC04457

 

通勤用としておすすめなショルダーバックでした!

今後もロードバイクLOVEのスタッフのバックも紹介していきたいと思いますのでお楽しみに〜

 

■スペック
(スモール
重量:900g
寸法:40.5×30.5x13cm
容量:16liters
カラー:ブルー、グリーン、オレンジ、レッド、グレー
生産国:Made in Seattle, USA
価格:18,900円

(ラージサイズ
重量:1150g
寸法:46×38.1x13cm
容量:23liters
カラー:ブルー、グリーン、オレンジ、レッド、グレー
生産国:Made in Seattle, USA
価格:21,000円

 

店長のはサイズSになります。

 

引用元:SealLINE

 

 

Share this Story

Related Posts