エンタメ, ピックアップ
2016年のロードバイクLOVE厳選ニュース プロレースでの衝撃ニュースから面白動画、話題のテクノロジー製品など

2016年のロードバイクLOVE厳選ニュース プロレースでの衝撃ニュースから面白動画、話題のテクノロジー製品など

え、いまさら?と思う人もいるでしょうが、年末はすいません。
年は明けてしまいましたが、去年の総ざらいをと思いました。

 

厳選その1

シクロクロス 女子U23の世界大会で自転車に小型モーターを仕込んだ不正発覚 選手の言い訳がクソすぎて話題に
cyclocross_fraud001
引用:『不名誉な機材ドーピング第1号はファン・デン・ドリエッシュ (C)Tim D.Waele』 CYCLINGTIME.com

2016で最も驚いたというか「ついにやっちまったか」という話題。
プロ選手でもモーター説が流れていましたが女子選手で発覚しちゃったという件。おくちあんぐりです。

なお、後日談はこちら

 

厳選その2

いろんな製品を紹介していたはずなんですが、なにやらサドルにフォーカスしたものが、いくつかありました。

鮫を超える奇形サドル その名もマンタ! 形状がエイというより、ただの肋骨模型のようだと話題に
manta001

気持ち悪っw

同じように奇形サドル、有用サドルが多数ありましたね。

奇形サドル 鮫の背びれのような形状がおしりに刺さるフカヒレサドルの真髄とは?
サドルをよく盗まれる人にオススメ カラーリング豊かな取り外せる構造のサドルが登場
空気入れを標準装備する サドルをしゅこしゅこすると空気が入るというサドル一体型ポンプが登場

 

厳選その3

面白い動画。動画も標準化してきましたね。

プロ選手による怒りの自転車投げを独自採点した海外メディアがアホだと話題 動画と共に公開中
biketoss001

この動画は僕も腹を抱えて笑いましたが、Twitterなどでも非常に好評でしたw
みんなこういうの好きだよねw

盗難する奴をコラしめろ!スタンガン内蔵の自転車を放置 盗んでいく泥棒を懲らしめる動画
stangun004

成敗w

他にも
プロサイクリストの真似はしてはいけない事 6つを取り上げた動画
など。

 

厳選その4

ツール・ド・フランス2016(第103回)まとめ 〜各ステージのダイジェストとともに〜
Tour de France 2016 - 24/07/2016 - Etape 21 - Chantilly / Paris Champs-Elysées (113 km) - Le Maillot Jaune offre une bière à chacun de ses coéquipiers.
Tour de France 2016 – 24/07/2016 – Etape 21 – Chantilly / Paris Champs-Elysées (113 km)
Le Maillot Jaune offre une bière à chacun de ses coéquipiers.

ツール・ド・フランス2016。フルームさんでしたな。連覇おつ。
なにより凶悪なダウンヒルスタイルと、ランニングという2つの偉大な記録がありましたw

 

厳選その5

テクノロジーはどんどん進化していっていきます。その最たるが2016に出たメカメカしい「サイクロトロンバイク」。

エアロダイナミックフレームで、スポークのないホイールが光る!カーボンモノコックのサイクロトロンバイクが格好良すぎる!
cyclotronbike001

これ、ほしいわぁ。

その他にもトライアスロンバイクですが、
完璧なトライアスロンバイク Diamondback ゴツすぎるエアロに食料貯蔵庫まで搭載ってどういう仕様だ?
というのもありました。

 

厳選その6

珍しく初心者寄りの記事も。

ロードバイクをこれから買う人は是非参考にしたい 初心者向けの様々な意見まとめを紹介
bicycles-1245274_1280

買うときに参考にしたいですな。

ロングライドのときの注意点をまとめた
楽しいはずのロングライドが…とならないために またサイクリングに誘いたくなる10箇条とは
なんてのも紹介しました。

 

厳選その7

あとやはり電動化の波は止められないのでしょうね。上記でサドルを中心に取り上げてますが、やっぱりKickstarterなどの製品部では自転車本体。さらにいえば電動化をどのように実装するかというところへアプローチする商品が多かったように思います。

電動パーツを施したすごいハイレベルな自転車が登場 ママチャリだとしたら異常なハイスペック
vanmoof-electrified-s-4

ほかにも
どう見てもバイk・・・いや自転車だぞこれ!Noordungというリムーバブル電池パック搭載の自転車が登場
とか、
自分の自転車を電動バイク化できるキットが登場 愛車、乗り換えなくていいってよ!
がありましたw

 

 

まとめ:

去年(2016)は、最後の12月には極端に更新ができなくなってしまいました。
理由としましては、一重に私の多忙(仕事及び身内の不幸などで)のためでございます。

一昨年は非常にペースよく更新できていたのですが、2016はそれがきちんと果たせなかったという後悔があります。

 

本年も引き続き、営業日ベースを中心とした形で運営してまいります。
(近日中は49日法要など色々あるためしばらくだめかもしれませんが夏頃からは落ち着くはずと思います。)

 

本年もよろしくお願い致します。

 

 

Share this Story

Related Posts

Facebook