ピックアップ, 商品紹介
クラウドファンディングで4000万弱集めた電動バイクGlafit 厳密には原付です!

クラウドファンディングで4000万弱集めた電動バイクGlafit 厳密には原付です!

とてもユニークな自転車?バイク?という商品がクラウドファンディングサービスのmakuakeで募集を開始した所3日で完売。4000万弱の資金が集まったそうです。


写真:grafit公式サイト


写真:grafit公式サイト

性能としては「超アシスト付きの電動自転車」と思いきや、自転車ではないです。

ペダル(自転車)モード、電動バイクモード、ハイブリッド走行モードの3種類で走れるとのこと。
ペダルモードはいわゆる自転車。電動バイクモードは原付。ハイブリッドは電動アシスト(厳密には違うらしい)。

電動バイクモードが、いわゆる原付の枠に入るため、日本国内では「ペダルがついた原付」という認識が正しいようです。

性能をざっと書き並べると、
・原付
・フル電動のためガソリン不要
・折りたためる
・指紋認証でロック

 

他にも、指紋認証や折りたたみができるみたいな、いわゆるフォールディングバイクとしては素晴らしい性能です。
ヘルメットが必須ですから、バイク側に取り付けられたりしないとちょっと不便かもしれませんね。

原付扱いですので、メーカーからもすごく大事に以下注意書きが書かれています。

1、ナンバー登録が必須です
2、自賠責保険への加入が必須です
3、ヘルメットの着用が必須です
4、第一種原動機付自転車を運転することができる免許の携帯が必須です
5、車道を走る必要があります

です。

 

こういう商品の需要が圧倒的にあるというマーケティング調査としても価値の高いお話でした。

 

公式:自転車+バイク=glafitバイク スマートな折り畳み式電動ハイブリッドバイク | クラウドファンディング – Makuake(マクアケ)
参考:Makuake過去最高ペース − 3日弱で4000万円突破、自転車+電動バイク Glafitが405台を完売 – TechWave テックウェーブ

Share this Story

Related Posts

Facebook