ロードバイクの盗難防止製品の金字塔になるか クラウドGPSトラッカー TrackR bravo の性能とは?

ロードバイクの盗難防止アイテム。
indiegogoで発売をしていたんですが、普通に製品として出荷され公式サイトや海外amazonなどから購入することが可能となってます。

trackr002

こういうパーツを、

trackr001

こんな風に取り付けてGPSトラッカーとして使います。

 

さらに、TrackRの非常に良いレビュー記事を書いてくださっている方がいたので紹介。

参考:ロードバイクの盗難防止に。クラウドGPSトラッカー「TrackR bravo」で今度こそNo more 自転車泥棒。

参考:Bluetoothで忘れ物を防止する TrackR bravoが届いたのでレビュー | Seamonkey-Director

 

尚、TrickR bravoは別に自転車専用というわけではなく、ただのGPSトラッカー。
キーリングなどに取り付けて紛失防止などにも使えます。

 

このTrickRを実際に取り付けて、盗難された自転車を取り返す動画。

これで盗難対策が本当に出来たらいいですねぇ。

 

公式:TrackR bravo – Never lose anything again with the coin sized bravo!

 

追記:
インチキだ!というような記事が多数でているようです。

一番書いてる内容がわかりやすかったので代表としていんちきテクノロジー広告に気をつけろ – higuchi.com blogを参考として記載させていただきます。

要はみんながこのアプリを入れてBluetoothをONにしてくれてないと、発見することなんてない=盗難対策できないということです。
「そのアプリどんだけ流行ってるんだよ?あほか」という意見や、「みんなが入れれば対策できんじゃん」っていう人もいるようです。

現実は、ポケモンgoのような流行り方をしていれば、盗難対策とかに使えるやもしれないのですが、現状では「盗難対策には役立たたい」でしょうね。
技術は面白いんですけどねw