ピックアップ, 商品紹介
鮫を超える奇形サドル その名もマンタ! 形状がエイというより、ただの肋骨模型のようだと話題に

鮫を超える奇形サドル その名もマンタ! 形状がエイというより、ただの肋骨模型のようだと話題に

話題になってるのは僕の中だけかもしれませんが、形状が面白すぎてついつい。
2015年末に登場した、奇形サドル。

manta001

イギリスで生まれたこのサドル。

このサドルは右側を踏み込めば左側が持ち上がり、左側を踏み込めば右側が上がる、つまりはシーソーのような原理になっています。

〜中略〜

今現在何人もの冒険家がこのサドルを使用しながら世界中を旅していますが、一様に帰ってくる答えが、どれだけ乗っても股関節もおしりも痛くならないというものです。
感覚的には100km走行しても、20kmほどしか走っていない感覚であり、何よりもきれいな安定した無駄のない円運動のペダリングとなることで、筋肉痛になることが極めて少ないのです。

引用:ALTERNA(楽天)

ペダリングに自信がない人はこれである程度、矯正できるようです。
ただのおしりの痛みを軽減とかそういう次元ではなくリハビリ効果までも期待できるそうです。ほんまかいな。

 

manta002
引用:ALTERNA(楽天) そのルックスと機能性からどこでも話題の中心に(C)Manta

manta003
引用:ALTERNA(楽天) 世界を旅するサイクリストも快適性からMANTAをチョイス(C)Manta

manta004
引用:ALTERNA(楽天) ルックスにもすぐになじみ手放せないアイテムに(C)Manta

 

カッコ悪いってー。変だって。おかしいってー。

 

参考:ALTERNA(楽天)
公式:manta saddle

 

 

(texted by 新堀 勝)

 

Share this Story

Related Posts

Facebook