日光 霧降高原 六方沢にリベンジしてきた

一昨年に初の山登りを体験してきたわけですが、今年のゴールデンウィークでリベンジに行って参りました。

 

コースは当時と全く一緒。
栃木は日光駅をスタートして六方沢を超えて、大笹牧場まで。

 

あの頃とは以下が違います!
・自転車歴(あれからたくさん乗りましたとも)
・筋力(筋トレいっぱいしましたとも)
・自転車(Anchorのクロモリ→Rossinのクロモリになりましたとも)
と、全体的にスペックアップしてきた私が、果たしてこの登りをどのぐらいこなせるのか。

 

 

某ガトー

霧降高原よ、私は帰ってきたぁっ!

 

日光:霧降高原2013-05-04

早速、霧降大橋交差点から登っていきます。平均勾配は6%〜8%程度です。

 

ふふふ、そう。8%なんてもうなんのそのだぜ。

 

赤城山、榛名山などを試走したことがある今の私にとっては8%と聞いても驚かないぜ!

 

つらいのは変わらないですけどねw

 

最初の3km程度、は長男(7歳)と一緒に自転車で山登り開始。
子供はロードじゃなくてマウンテンバイクなのでスピード出すのはかなりしんどそうでしたが、3kmずっとダンシングしきるという偉業を成し遂げ無事走破w

 

日光:霧降の滝2013-05-04
「霧降の滝」というところまでを走りきりました。子供は、超絶疲労w

 

コースは以下のような感じです。ここは多分大人なら楽勝かと。

大きな地図で見る

 

日光:出発前 2013-05-05

さて、霧降の滝で、一旦子供を後から来た嫁さん&義父&義母にまかせて、単独走開始です。

 

平均斜度は、霧降大橋から六方沢までで7.1%。全長12.9km程度。

 

日光:チロリン村2013-05-04

途中でチロリン村(こんなの一昨年あったかなー?)

 

日光:大江戸温泉2013-05-04

大江戸温泉。
って、え???

 

あとから聞いたんですが、元々ホテル?かなんかだったものを、お台場のあの大江戸温泉さんが日光市から買い取ったそうで。

 

日光:キスゲ平園地2013-05-04

キスゲ平園地(これも一昨年なかったと思うわー)

 

日光:六方沢3_2013-05-04

六方沢。

 

 

 

 

あれ?

 

もうついちゃったぞ。。。

 

と、思わず言ってしまいました。
本当にあっさりついてしまった。体力は半分以上余ってる状態。

 

日光:六方沢2013-05-04

と、まぁあっさりリベンジ完了でした。つまんない結末で申し訳ありません。

 

日光:六方沢2_2013-05-04

5月だというのに雪ありました。六方沢恐るべし。

 

ちょうど下記マップのB地点が標高最大の箇所、六方沢(自殺の名所)です。 


大きな地図で見る

 

さてこっから大笹牧場までが下りです。

 

日光:大笹牧場2013-05-04

 

日光:大笹牧場2_2013-05-04

 

日光:大笹牧場3_2013-05-04

 

約5kmを下りっぱなし。

 

 

寒ーーーーーーーーーよっ!!!

むちゃくちゃ寒かったです。本当に凍えて死ぬかと思いました。

 

日光:大笹牧場4_2013-05-04

さくら咲いてましたwww何この北国www

 

 

 

一昨年は全く歯がたたなかった霧降高原でしたが、今回はあっさりとクリアすることができ、自身の成長を実感できた日光は霧降高原でした。

ただ、もっともっと体鍛えないとダメですねー。。。

ギアは早々に売り切れていますのでw

 

※チロリン村、大江戸温泉、キスゲ平園地の写真は大笹から帰る自動車から写真撮影しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

–番外編–

 

実は日光にお出かけする前に、車に自転車を積み込んたわけですが、

 

 

 

前輪忘れました。

 

 

 

日光:前輪を忘れる事件2013-05-03

東京で一人、さみしく待ち続ける前輪 の図。

 

 

 

え? もちろん、取りに帰りましたよww

 

ゴールデンウィークだから混むだろうと朝5時ぐらいには家出て9時過ぎには着いたのに、
11時にスペーシアに搭乗。新宿へ。
15時には前輪を持って再度スペーシアに搭乗。日光へ。
という。なんていうか。。。ね。

 

みんな、忘れ物には気をつけようねっ!

 

(texted by 新堀 勝)