ハートレートバンドを搭載したヘルメットが登場 おでこで脈をはかります!

ハートレートバンドを搭載したヘルメットが登場 おでこで脈をはかります!

元々戦闘機パイロット用に開発したモニタリングシステム。心拍数、血流、酸素濃度などをモニタするためのものでした。

センサーがヘルメットの前面内部についており、おでこがくっつくことで、脈拍がはかれるとのこと。
はかった脈のデータなどを後面内部についたパーツからデータ送信を行います。

Bluetooth4.0、ANT+などの通信技術を用いて、スマートフォンやフィットネス用時計、サイクリングコンピュータなどに送信されるそうです。

ハートレートバンドを搭載したヘルメットが登場

 

しかし動画だとどう見てもスカウターのような・・・オーグメントモードのようなんですがイメージだそうですw

リチウムイオン電池で約15時間もつそうです。

 

 

引用元:gizmag
(texted by 渋谷 誠)