日本も見習うべきコペンハーゲンの自転車事情

コペンハーゲン・自転車事情

 

1970年代から環境政策の一環として様々な自転車の活用が推進されてきた環境先進国デンマーク。首都・コペンハーゲンでは、自転車利用への関心を高めるため、街のあちこちに工夫が見られ、今では交通・スポーツ・レジャーなどあらゆる場面で自転車が市民の最も身近な乗り物になっています。自転車版ハイウェイ、「スーパー自転車道」建設計画など、世界屈指の「自転車の街」コペンハーゲンの自転車事情をリポートします

 

すばらしいですね!

日本もすぐにはこうはいかないでしょうが、少しづつ一人一人の意識が変わっていけばできると思います。

 

引用元:シクロチャンネル

(texted by 渋谷 誠)