ニュース・イベント, ピックアップ
毎年恒例 サイクルモード2015に行ってきた Part.1 ピナレロ、リドレー、キャニオンなどプロレース仕様の自転車

毎年恒例 サイクルモード2015に行ってきた Part.1 ピナレロ、リドレー、キャニオンなどプロレース仕様の自転車

cyclemode2015_001

サイクルモード2015。
先に色々見たものを総括しますと、

ザ・ロードバイクというスタイル以外の本格化
先日のYAMAHAが発表したYPJ-Rのような電動アシストのある自転車をメーカーが本格的に売りたいという意思を示してきてる。
またミニベロや折りたたみでもスポーティさを求める傾向。

ワゴンやキャンピングカーなどで自転車を積もうという展示
輪行はしんどいけど自動車ならとか、連泊ならとか、配送するならといった荷物的な利便性を求める声はずっとあったものの、こういう展示でも見かけるように。

旅回りのブースが拡張
荷物を積んで というスタイル。ただ走るというステージは終わったのか分化したのか。
栃木、屋久島、若狭、カリフォルニア、ハワイホノルルと、なんかもうとりあえず来て走ってくれイベントやってるぜというブースが一箇所にすごいありましたね。招致合戦のような。

今年はフォーカスしたいメーカーがあるので、今年はいくつかの投稿に分けてお送りします。

 

cyclemode2015_002

cyclemode2015_005

まずはピナレロから。

 

cyclemode2015_003

フルームの乗っていた車両モデル。

 

cyclemode2015_004

cyclemode2015_006

もうサイがトレードマークのような感じになってきてしまってますが、しっかりプリントされております。

 

cyclemode2015_007

TTの世界選手権でキリエンカの優勝モデル。

 

cyclemode2015_008

キャリパー部分がエロすぎる。

 

cyclemode2015_009

cyclemode2015_010

ジャガー。なんかこれを撮影しとかないとメディアとしてはモグリだみたいな雰囲気が各メディアから感じるのでノルマと思ってやりました。

 

cyclemode2015_011

cyclemode2015_012

今年、大活躍したキャニオン。モビスター、カチューシャの2チームで使われていて、相当よかったんじゃないでしょうか。
これはマイヨ・ブランのキンタナモデル。

 

cyclemode2015_013

cyclemode2015_014

こっちはホアキン・ロドリゲス。

 

cyclemode2015_018

ほんでリドレー。グライペルが大活躍だったのでブースぶっこんできた感じ。

 

cyclemode2015_015

cyclemode2015_016

cyclemode2015_017

写真暗くてごめんね。

 

cyclemode2015_019

cyclemode2015_020

マイヨベールカラーのコレの販売はないと、リドレーブース受付のお姉さんは言ってたんだけどホント?
残念よね。

 

スポーティな車両では、ピナレロは毎年長蛇の列ですが、キャニオンの列がすごかったですね。。。
すごく今年で株をあげたメーカー、キャニオンという感じ。

 

 

(texted by 新堀 勝)

 

Share this Story

Related Posts